FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

よくあること。

 
 必ずしも《小説・文学》に限った話でもなく、映画やテレビドラマ、またマンガやゲームでも同じだけれど。

 時に、男性(原)作者の男性向け作品に対して「こんな女なんかいない。リアリティなさすぎ、都合よすぎ」――などと言う意見がある。
 うん、その通りだと思う。
 男性から見た、様々な面における理想像≒架空――空想上の女性像だってのは私にも判ります。
 否定する気は全くありません。

 だけど。

 女性(原)作者の女性向け作品に登場する男性キャラクタにも、全く同等に、リアリティなんて欠片も無いですよ?
 男から見て。
 ごく限定された一部分だけならともかく「こんなヤツいねーよ」――ですよ。
  いいんですけど、これ。
  「女性向け男性キャラには微量ながらリアリティがあるが、男性向け女性キャラにはリアリティが皆無」と言う意味、主張ではありませんよ?
  男性向け女性キャラに対する寸評の方は「その部分に触れていない」ってだけ。どっちも同じ。

 強いて言っても‥‥格好を付けている≒お芝居している状態(を見せている男性)だったら、似たような側面も無いとは言いませんけどね、でも、あくまでそれは限定的な範囲・時間の中でのお芝居。
 またこの部分は女性も同じでしょう。割と男性の前でお芝居をする女性って、別に珍しくもありませんし。

 つまり。
 どっちも同じ穴の狢ってだけですよ

 男性向け作品も、女性向け作品も。
 娯楽品なんですから、そのまま普通に楽しみましょうよ。
  特に。
  自分が嫌いなものを貶して否定しようとしたら、自分が好きなものまで婉曲に否定していた――では悲しいでしょう?

 

テーマ:誰かへ伝える言葉 - ジャンル:小説・文学

  1. 2011/11/17(木) 21:11:17|
  2. 読み物に係る雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あぁ、そうか・・・・。 | ホーム | あかん、目眩がする。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/900-fa6033c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する