FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

Wizardry 日記(風味) 06

 
 これは相変わらず、ちびっ子パーティ in #1――の話。

 おさらい。
 パーティ構成(全員 Evil)。
 (1) Lord:17歳/変造 MACE of POISON 所持
 (2) Samurai:13歳/改造 MURAMASA BLADE! 所持
 (3) Ninja:12歳/改造 SHURIKENS 所持
 (4) Priest:12歳   (5) Bishop:11歳   (6) Mage:10歳

 なお、パーティ全員が変造 AMULET of JEWELS (AC-2/Heal+1/KATINO)を装備。

 
 

――前回、全く無事にワードナを打ち倒した、ちびっ子パーティ。
 
 ふと思い立って。
 もう Chevron も付いたことだし……#3 に放り込んで転生させちまおう。
 そんで改めて #1 に戻して育て直す、と。
 ついでに Mage を Bishop にしちゃえ。

 #3 の Llylgamyn へと転送させ、転生の儀式を受ける。
 もちろん、その前に所持品の大半はボルタックに売り払い、MURAMASA BLADE! なんかの高額なものは予備隊員(?)に預け、また現金も合計3,000G.P.だけ手元に残して預けておくのも忘れてません。
 そういや今まで気にしてなかったっつーか意識してなかったけど……この “Legate” って訳せば「(ローマ教皇の)使節/大使」って意味だよねぇ。
 うーん?
 解るような判らないような。

 そしたら、すぐさま TREBOR's Castle へと呼び戻す。
 そして、もはや改造手術まがいの第二の儀式を受けさせる。
 Alignment を Evil に整え、年齢を本来(?)の10~13歳に。そうだ。今回は Lord も14歳に下げよう。
 アンチエイジング?
 もう全呪文を覚えさせて、ついでに元々は1,450,000Exp.以上あった経験値が(当然) 0Exp. になってるので、それを 1,280,000Exp. まで呼び戻し、Mage を Bishop に。
 なんかもう、むしろ(逆)洗脳? 超睡眠学習とか?

 ……何となく思った。

 この、ちびっ子連中って……義体?
 だとすれば――あの尋常じゃない能力も頷ける。ちょうど年齢的にも似た感じだし。
 それにワードナ事務所への殴り込みの時に、護衛連中が超不甲斐なかったことにも割と頷けるかも知れない。
 ……ちびっ子連中の見た目に騙されやがったなっ?!

 まぁ冗談はさておき。

 ……あれ?
 なんか呪文の覚え方が変だ……P-Spell は全部覚えてるけど M-Spell が、6/7レベルのものしか覚えてない。
 ちょうどいいから以前に疑問に思った、上位レベルの呪文を覚えている状態だと下位レベルの呪文を勝手に覚えるかどうかの試験に最適だ。

 結果。
 覚えない。
 やっぱり一つでも呪文を覚えてるレベルでないと追加では覚えていかないね。

 あっ。第二の儀式の時に2バイトぶん後ろにズレてたんだ……。

 そんでもって、全員 Lv.14 のパーティとして(正に)生まれ変わった。
 約200,000Exp.ほど Loss してるけど、それはそれ致し方なし。
 その代わりと言ったらアレだけど、以前よりも HP は多めになってるしね。平均10点ほど。
 そんで徽章の類は “ > ” と “ D ” の二種を受けている。
  まぁ “ D ” は、転生の儀式を受けさえすれば誰にでも付くけどね。

 まぁ義体かどうかはともかく……さすがは正に秘蔵っ子揃いの、ちびっ子パーティだ。
 その運の良さは、もはや不審なほど。
 とにかく何をするにせよ、進行がスムースったらないね。

 しかし一方で、お守り役の Lord がねぇ……なんか半々くらいの確率で攻撃が3回中2回しか当たらない。STR=18 なのに。お陰で割と敵を仕留め損ねる場合がある。
 しっかりしろ、降格させるぞ、こら。

 一方、まぁ Samurai は地道に堅実に仕事をこなしてるからともかく。
 Ninja がねぇ……まー楽しそーに首狩り族と化してる。しかも要所要所、刎ねて欲しい時にキチンと刎ねる刎ねる。
 いやまぁ、どうでもいい時にも、ぱぴゅんぱぴゅんって刎ねてたけどさ。

 そんでパーティ構成(#1→#3→#1)。
 (1) Lord:14歳/変造 MACE of POISON 所持
 (2) Samurai:13歳/改造 MURAMASA BLADE! 所持
 (3) Ninja:12歳/改造 SHURIKENS 所持
 (4) Priest:12歳   (5) Bishop:11歳   (6) Bishop:10歳

 さて、また Lv.15 を目指して地下10階でもウロウロさせよう。
 つっても約1,800,000Exp.くらいあれば Ninja も Lv.15 になるから、大して時間は掛からないだろうけど。
 Lv.15 になったら……#2 に行かせるかなぁ。



 と言うところで、この日記は 第一部・完 てな感じ。
 ただ、そうは言っても、この記事の入力・公開時点でも第二部は始まってないので、ここから先は書きようが無いんだけど。

 そしてたぶん、まず、第二部が公開されることは無いでしょう。間に合わないから。
 無理をしまくってもギリギリ間に合うかどうか。

 

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/10/09(日) 21:10:09|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アニメ・境界線上のホライゾン | ホーム | Wizardry 日記(風味) 05>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/869-bb5bd7a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する