FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

Wizardry 日記(風味) 01

 
 現状(まぁ随分と前の話なんだけど)……で遊んでいるのは #2 ってことで。

 にしても、PRIEST PUNCHER が出てこない。
 せっかくベラボーな性能に仕立て上げたってのに。

――これは要するに色々と改造して、その具合を確認するためもあって、テストプレイも兼ねて遊んでいた際の話。

 
 

 PRIEST PUNCHER を探す中で、GARB of LORDS を5組、MURAMASA BLADE を4振、SHURIKENS も2組ばかり見つけたけど、どーにも PRIEST PUNCHER は出てこない。
 SWORD of SWINGS も5振、PLATE+5 も2組、ROBE+3 も2着ほど見つけたけれども。
 さすがにそろそろ Lv.40 にもなろうかと言うパーティだし、もう探索行は特に難しくもないけれども。ほぼルーチン・ワーク気味になる程度には。
 そういや LONG SWORD+5 も全く出てきてない……と思ってたら出てきたね。
 これで残るは(やっぱり) PRIEST PUNCHER だけか……。
 
 それにしてもアイテム名の変更ができない、格納方法の見当も付かないってのが悔しいね。

 まぁ最も安直に考えるとしたら、一般の文字コードとは異なる体系のコードか、あるいは暗号化が施されているってことなんだろうけど……暗号化は変だね。
 まだメッセージならともかく、アイテム名までってのは。
 故に、まず一般的なものではない文字コードなんだろうなぁ、と。
 つっても、未知の体系で成立しているモノと、解読されないための暗号(化)ってのは、趣旨っつーか意図が異なるだけで、こっちからすりゃ何も変わらないと言っても過言じゃないけどさ。
  すると。
  それの、エンコード/デコードなんてねぇ……まず厳しいだろうなぁ。
  そんなの、それこそ黄金虫もどきの暗号解読くらいじゃ済まないもんねぇ……少なくとも検証する必要がある範囲≒量だけでも桁違いだし。

  と言うか……たぶんアイテム名の文字列をグラフィック・画像化したものを表示してるのかも知れないけどね。

 

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2011/09/29(木) 21:09:29|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<それにしたって云々。 | ホーム | あらぬ方向に行ってやしませんか?>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/864-989c7ddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する