FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

……まさか……。

 
 何でだか急(?)に、内蔵時計が珍妙な形で狂い、LAN が微妙なことになってしまったキャプチャ専用機。

 プロセッサを Athlon LE-1660 から Athlon X2 5050e に変えた途端に――。

 1) タイマー録画が実行されるごとに内蔵時計が 5~10秒 (以上?)ほど遅れる。
 2) LAN でファイルを扱う時のプロセッサ負荷が急激に増大し、結果的に速度が落ちた。

――主な不具合は、こんなもん。

 んで。

 
 

 重い腰を上げて OS の再インストール。
 ……いくらかの変化・改善はあったものの解決には至らず。

 え っ ?

 うっそん……コレで直らないって……。
 それってハードウェア・レベルの不具合が原因ってコトじゃ……??

 まぁ動作全般はキビキビと動くようにもなったけれど。



 なんとなく――実際には多少の推測・想定の元――ボタン電池を確認してみる。
 やや新品よりは電圧も下がっていたものの、さりとて特に問題のあるような電圧じゃない。
 し か し 。
 これまた解消はされなかったものの僅かに改善……。

 なんじゃ、そりゃ?
 確認しただけだよ? 外してチェッカに掛けて、それを戻しただけ。



 そこでまた推論の元――と言うか元々から予定してなかったわけでも無いので、ちょいと前倒しして。
 電源ユニットを SilentKing Retro2/370W から 風音~Jumper350/350W 80Plus-Bronze に変更。

 これまた解消はされなかったものの僅かに改善……。

 ここまでで。
 内蔵時計の遅れは、タイマー録画云々に拘わらず、1日に6秒ほどにまで減少。
 また LAN も、最大・33MB/s くらいが限界だったものが、最大・40MB/s ほどにまで改善。ただし負荷は変わらず。

 なんじゃ、そりゃ?!

 ちょっと待てっ!
 じゃあ一体、何が原因なのさっ?!



 以下はミニコント。

カニ「――プロセッサを変えたところから起こってるんだよね?」
私「そうだけど……ってゆーか、お前も知っとるだろーが」
カニ「じゃあ、あの X2 5050e が原因なんじゃないの? いくら安物って言っても N68-S UCC が壊れたってのは考えにくいし……壊れてるってほどでは無いにせよ、どこかに微妙な不具合・小トラブルでも抱えてるとか?」
私「……言われてみれば、プロセッサの不具合って考えても通る内容だな……」
カニ「まー普通は壊れてるなんて考えないパーツだし、相性ってのも考えられるけどね」
私「……相性?」
カニ「今までシングルの LE-1660 では出てなかったけど、それがデュアルのプロセッサだと出ちゃうってのも有り得なくは無いんでない?」


カニ「――コレでも買いなおしてみたら? Athlon64X2 5000+ Black edition――当然のようにクーラーは付いてないけど 5050e より安いし、電圧も近いとこまで削れるんじゃない? クーラーも、もしアレだったら鎌クロスか何かを買ってエンコード専用機にあてがって、余るギュン子を持ってくるか、今のリテールそのままでもいいと思うけど」
私「悪くないアイディアだが……しかし 5000+BE の場合は電圧は期待できないぞ? アレ・5000+BE は Rev.G1 のはずだから、最初に買った無印・5000+ と同レベルまでしか下げられない公算もある。個体差はあろうが、1000MHz なら 0.825-0.850V くらいと腹積もりしとくべき」
カニ「さすがに 0.850V までは厳しいね」

カニ「……ん? 最初の 5000+ ってアレ G2 じゃなかったっけ?」
私「そうだが……」
カニ「あぁ、そうか。まぁ G1 の方が優れてるってのは考えにくいね。だったら、もっと安い 4850e 辺りにしとく?」
私「実用上は悪くないって言うか問題ないんだが、どうも最高峰の製品ではないって点が引っかかる」
カニ「んー 5000+BE なら、Brisbane Rev.G1 内での最高峰の一つと言えなくもないか……」
私「お見込みの通り。故に微妙に引っかかる」
カニ「まさか、いくら中古って言ったって今さら Windsor ってのもアレだけどね」


カニ「――あれ?」
私「今度はなんじゃい」
カニ「まだ判らないけど……もしかしたらメモリって可能性も無くない?」
私「ああ、そういうことか。しかし、アレ……CL=4 に上げてあるとは言え、667MHz に下げてあるぞ?」
カニ「そんなら CL=5 に緩めるとか、試してみる価値はあるんでない? それと……あれって確か UMAX でしょ?」
私「言われてみれば、あれ Pulsar だな……一理あるか。NAN-YA(Elixir)/UMAX は避けておくとすると……」
カニ「今から Qimonda/Infineon は無いだろうから Samsung か Elpida のでも買ってみるとか。それとも今から DDR2 を買うなら DDR3 にして Combo に入れて、浮いたのを回してくるとか」
私「いやいや、あれに使ってるのが CFD-Elixir の 800 だぞ?」
カニ「じゃあ、緩めるか、DDR2 を買うかの二択じゃん」
私「……とりあえず緩めて様子を見るか……PC2-8500 で CL=6 以下のでもあればいいんだが」
  あれ? なんか Infineon チップの採用モジュールは持ってたような……あぁ、あの DDR2-533 のヤツだ。


客「あ・あのさぁ……」
二人「ナニ?」
客「パソコンのことなのは判るけど、ナニ言ってるのかサッパリ解からない
二人「まぁ、そうかもね」
客「……CPU とメモリと電圧とサムスンくらいしか解かる単語が無かった」
二人「多くが製品名だし、メーカ名でも馴染みは無いだろうし……オマケに ◎◎ だから △△ において ◇◇ になる――の、△△ と ◇◇ の部分を端折って話してたしねぇ」
客「なんでソレで普通に通じちゃうワケ?!」
二人「仕様です」
私「……基礎知識というか共通認識というか……情報データベースを共有して暗記(?)してるような形だから一々細かいことを言わんでも通じるんだ――」

――上記のだと。
 我が家の AMD プラットフォームでは、UMAX 製メモリチップ( Pulsar は自社ブランドによるモジュール製品名の一つ)、または NAN-YA 製メモリチップ(台湾・南亜科技のブランド名などが Elixir )を採用している PC2-6400 モジュールは、400-800MHz で動作させようとすると相性によると思しい不具合を引き起こす。
 具体的には不規則にフリーズして復帰せず、リセットするしかなくなる。
 ただし同一モジュールでも PC2-5300/333-667MHz 設定での動作だと(一通り?)問題ない。

 ……と、この件を二人とも知っていて把握しているので、故に。
 「あれ(に使ってるのって) UMAX の(メモリ)じゃん?」⇒「じゃあ(不具合が出ても)不思議じゃないかも知れないな」――となるわけです。

 あれ?
 Pulsar ってヒート・スプレッダが付いてる上位品じゃなかったっけ?
 確かヒート・スプレッダは付いてないモデルだったような……(購入時の明細を見てみる)……あっ。
 Pulsar じゃなくって、その下の Castor SSDDR2 だった。



 あと。
 ……CL=5 に緩めても LAN 周りに関しては変わらなかった……いや、むしろ少し遅くなったっぽい。
 とほほ。

 更には。
 DDR2-800/CL=6 (Samsung original) を買って Castor SSDDR2 と入れ替えてみた。
 ……全くと言っていいほど変わらんね……。
 とりあえず DDR2-800 として 400/800MHz で、正常っぽく動いてるのは助かったけど……たぶん PC2-5300/CL=4 と同等か、下手すりゃ僅かに遅いかも知れない。バースト転送が続くのでもなければ。

 ……こりゃーやっぱり、あの Athlon X2 5050e が原因(の発端)ってことだと見るべきなんだろうねぇ。
 Athlon LE-1660 に戻すか、それとも何か別のを仕入れてくるか――かぁ。
  だけど……あの使い方・負荷の掛かり方だと、さすがにデュアルコアの方が確実に好ましいよねぇ。
  動くアプリは、いずれもシングルスレッドしか使わないものばかりだけど、しかしそれが同時・並行して動作することがチョイチョイあるから。
  まぁ LE-1660 でも捌ききれないってことは無いと思うけど……多少クロックは上げておかないとならない、かも知れない。
  さすがに最大・3ストリームとなると……ねぇ。



 どーしたもんかねぇ。
 ただ、とにかく何らかの対策は講じないと洒落にならないし。
 LAN の速度とかは諦めるにしても、内蔵時計が派手にズレるのは厳しいし。

 

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/07/31(日) 21:07:32|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さすがに行くね。 | ホーム | さすがにこれは、ぼったくり。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/827-cbe1056b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する