FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

さて、困ったな?

 
 これまた、ついつい勢いで。
 AMD Athlon™ X2 5050e/2.6GHz を買ってもーた。 てへり。

 一応は K8-Dual/45W モデルとしては(これまた!)最高峰のモデルだとも言えるわけなので、まぁよし。

 さて……何に使おう。

 とりあえずキャプチャ専用機の Athlon LE-1660/2.8GHz と置き換えるとして。
  せっかく、ねんがんの LE-1660 だってのに、もう予備役化。

 まぁシングルコア 1000~1200MHz でも、3番組・同時キャプチャをこなせていたけれど、まぁ余裕はあるに越したこともないわけで。
 それにパワーはあるならあるに越したことないし。
  ついでに言えば、これまた……いざとなったらコイツでもエンコを捌くことが容易になる。
  MPEG-2/SD ソースで普段通りのフィルタを掛けると……LE-1660 だと 3.5~5.0倍 くらいかな。平均4倍ほど?
  これが K8-Dual/2.6GHz であれば、ソース時間の 1.8~2.5倍 くらいで捌けるはず。
  もちろん決して一線級の性能なんかじゃ全くないけれど、さりとて2倍前後って程度なら、そんな取り沙汰する必要なし。十分に戦力になる。


 それに……ってゆーか、むしろ収めるケースが無い。

 なので、これまた、某・Hard off に行って Junk コーナーに直行し、SOTEC PC-Station の安いヤツを買ってみた。
 元々は Pentium4 が入ってるモデル――PC-Station G4160xp だってさ。
 電源が SFX ってのを除けば、まぁまぁかな。あ、あと 3.5' オープンベイも無いか。
  今でこそアレでナニだけど、当時 SOTEC は相応以上に売れてたからねぇ。お陰で中古・ジャンクの弾数は豊富。
  あと何よりメーカ PC (のケース)には、奥行きが短いモノが時折あるってのも。

 厳密には、既に利用しているケースを転用して、その不足分をこれで補うって寸法。

 なので、バラして清掃して、使えそうな部品を取ってからマザーをポイして。
 先代のキャプチャ専用機だった Biostar NF61S-Micro754 か、録音専用機だった VIA PC2500G (ID-PCM7G) でも突っ込んで、サブの支援機にでもするかねぇ。
 ここら辺のなら大して電源も食わないし、付いてた電源でも何とかな……らないや。
 付属(?)してたのは、ATX 4pin は付いてる 200W SFX 電源(Enhance 製)だけど、メインが 20pin だった。
 ……わざわざ 20→24pin 変換コネクタ買うのもアレだけど、しかし元から 20pin って ASRock K7VM3 か VIA PC2500G くらいしか。

 うーん……PC2500G かなぁ?
 よりパワフルな NF61S-Micro754 & Sempron 3000+ の優先順位を上げておきたいけど、これ以上お金を掛けるのも馬鹿らしい。

 
 

 それにしても。

 PHILIPS の MPEG エンコーダ・チップ……ホントに外部入力でも(派手に!)色ズレしやがるんだね……。
 まぁ色自体は決して悪くは無い(と思う)んだけど、色ズレが出てたんじゃねぇ。
 いくら色ズレが後から修正できるとは言っても、それでも完全に直せるってわけでもないし。


 加えて。
 NEC のエンコーダ・チップは――クルリンパこそウチでは(今のところ)出てないけど――ビットレートを上げると画面の一部に前のフレームの画像が残るかのような変な現象が出る。
 コレって何が原因なんだろ……。
 ただビットレートを上げると出る(=低~中レートでは出ず、高レートになるほど頻度が上がる)ってことは……チップの処理能力不足?
 やけに綺麗は綺麗なんだけどね。惜しいなぁ。
  未確認情報だと、CBR だと(更に)出やすく VBR だと出にくいんだとか。
  すると……安直な意味での処理能力と言うよりも、ストリームのデータ量に対するキャパシティ不足とでも言うべきかな。
  データ量が増える → 処理しきれない → 画面下側の一部に前フレームのデータが残ったまま → あれれ?
 ――まぁこれでも一応は辻褄が合うね。左上→右下 って流れで処理しているなら。
  演算部分か、それとも(内部)バスなのかは知らないけどさ。



 ついでに言えば。
 唯一死角の無さそうな ViXS のエンコーダには、唯一、0バイト録画っつー持病が。
 とりあえず、つけっぱ(月一程度で再起動)だと全くと言っていいほど起こらないけど(今のところは1回だけ)……ちっと不安が残る。
 ただそれ以外は言うこと無しなんだけどね。
 色ズレは無いし、発色も良好、クルリンパやら崩れやらも無く、同レートの録画で画質面で引けをとることは無い――と思う。
  へぇ……Feather2005v2 の最終版に用意されてるドライバは Ver.6.0.0.7 だけど、2006 だと Ver.5.4.0.36 になってる。
  これが、0Byte 対策(?)の――旧バージョン・ドライバの方が 0Byte になりにくいってやつ?
  なおウチでは Ver. 6.0.0.7 を使ってます、今のところ。



 それ以外って言うと……Panasonic か Conexant くらいかな、有名どころは。
 しかし両方とも使ったことが無いので知らない。

 

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

  1. 2011/06/03(金) 21:06:03|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ルールに縛られる? | ホーム | 思い出した。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/799-5565ee7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する