FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

貧乏臭い備忘録

 
 某・牛丼チェーン店の 「持ち帰り牛皿」 に関しての。
  なお松屋に関しては除外。とりあえず Web 上の公式メニューに牛皿は並しかないので。
  あと近所にも無い上に、少し離れた店舗も軒並み、駐車場もドライブスルーも無いので使いにくい。

  てゆーか。
  どの店も我が家から私の徒歩で10分程度の範囲には無いので、自宅から行こうと思ったらクルマに頼らざるを得ない。
  最も近いところでも、私の足でも30分じゃ辿り着けない距離ですしね。全力の競歩に近いような速さまで上げても30分ちょい。
  普通の人(の歩き方・速度)なら優に45分以上は掛かるでしょう。

  そりゃー歩いて数分程度のところに店舗があるなら、そのまま普通に利用しますって。
  あと、その場で食べるのはともかく、どうにも持ち帰り牛丼の、汁が染みきったご飯は今イチ好きじゃない。
  ついでに、同等量の牛丼を食べるなら、こっちの方が割安と言うのも。自分で炊けば、ご飯一杯に100円なんて掛かりませんからね。
  牛丼1杯(のご飯)・260g を賄うには約 110g の生米を要する。
  10kg・3,000円の(安めの)米とした場合、1g 当たり 0.3円 で、少し多めにして 120g なら 1食当たり・36円(光熱水費は含まず)となります。
  10kg・4,000円なら48円、5,000円なら60円――10kg・2,000円ほどの非常に安いものなら24円ですよ。




 さて、まずは吉野家。

 「牛丼」 (並) 380円  (大) 480円  (特) 630円
 「牛皿」 (並) 280円  (大) 380円  (特) 530円


――と、牛皿は一律に100円安い。
 なお、大盛の具は並盛の1.5倍量、特盛は2倍量とのことだけど‥‥栄養成分表示だと、そこまでは無い。
 誤差にしても特に大盛は解せない範囲――1.5 でなく 1.3 倍くらいと言える。特盛の方は、まぁまぁ2倍と言える。
 しかし。
 今度は値段ベースで考えていくと‥‥並盛比で、大盛は約1.37倍、特盛は約1.89倍――と概ね妥当な比率。
 ただし、より多く(=大きいサイズのものを)買っても値引きのようなものも無いとも言えてしまう。
 だとしたら、ショウガやら七味をもらえるぶん、並盛の牛皿を購入する方が得‥‥かも知れない。
  つまり。
  一律・(一品) xxx円引きセールなどがあるなら、より小規模な商品を複数購入する方が(購入数に応じて)値引きも確実に増えるので明らかにお得です。
  例えば(先日の)110円引きなら――牛皿特盛=420円 : (同)並盛x2=340円――これで量は概ね同等(のはず)ですので。




 続いて、すき家。
 ただこちらは牛皿の場合、色々とあって‥‥単純に並盛の牛皿を基本に、Web 上では「5倍盛」まで提示されている。
  どうやら店舗によっては、より大きなサイズなどにも対応してくれるらしいですが未確認。

 (並) 180円  (1.5盛) 270円  (2倍盛) 340円  (3倍盛) 500円  (4倍盛) 660円  (5倍盛) 820円

 では、これを並盛を基準にした場合の値段比・単価(並盛相当量)で見ると。

 (1.5盛) 1.5x・180円  (2倍盛) 1.89x・170円  (3倍盛) 2.78x・167円  (4倍盛) 3.67x・165円  (5倍盛) 4.56x・164円

 徐々に、緩やかに安くなってはいるけれど、そこまで大きな違いは無いようですね。
 ただし1.5盛は並盛と全く同等ですから、お得さを求めるならあまり意味がありませんので念のため。
 これだと、そこまでの差もありませんが相応に大きなサイズのもの、たぶん3倍盛以上のものを購入するのがお得でしょうね。
 大きなものを買ったとしても、それこそ適宜に寄せ集め・小分けすればいいって話ですし。

  それにしても並盛・牛皿が180円と言うことは・・・・210円くらいで1杯食べられるって計算にも。
  うちでは、10kg・3,000円しないような安い米を買うのが殆どなので。さすがに、これよりも下げてしまうと温め直すどころか炊き立てでも・・・・。
  もちろん高い米は相応に美味しいんですけどねぇ。
  しかし、ここら辺の値段の米が、私の口・舌にとっては、最もコストパフォーマンスがいいってことなんです。
  ほんの少しの工夫で、1ランク・2ランク上の値段の米に比肩できるものに仕立て上げることもできます。

  あと重ねて言いますけれど、お米を炊く・ご飯を温め直すなどでの光熱水費は考慮していません。




 なお。
 いずれも店舗やその時の状況などによって色々と変わるので、この考察(わらい)も、そこまで大した意味は無いかも知れません。

 また各店舗チェーンごとの比較には意味が無いので行ないません。
  そもそも味やら何やら色々と異なりますから。
  各人それぞれの主観に基づき、お好みの店に行って下さいってなもんです。

 

テーマ:おいしかった - ジャンル:ブログ

  1. 2011/05/29(日) 21:05:29|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんじゃこりゃ?? | ホーム | うーん…>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/796-9fe2f0c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する