FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

へぇ、そうなんだ……知らなかったなぁ。(1)

 
 同一世代の――ここでは Intel 製の――プロセッサの場合。

 例えば。
 Core2 Duo と Dual-core Celeron では、確かに Celeron の方が性能的には低い。
 または同じ Dothan ベースの Pentium M と Celeron M なら、これまた同様。
――しかも値段で言ったら随分と違う。

 しかし、世代が同じもの同士ならコアのアーキテクチャも同一なので、つまり性能面では、差別化されている L2 Cache の容量分程度の性能差しかないとばかり思っていたんだけどね……。
 しかし。

> (Celeron M 410/1.46GHz は) 設計が古い同一周波数PentiumMと同じくらいか上を行く(程度)
 ※ なお ( ) 内は私が施した補足。

――と言う程度の性能しかないらしい。Celeron には。
 あらま。
 精々が同等条件・同等クロックの Core Solo の精々 5% 落ちくらいだとばっかり思ってたんだけど……。
  ただ、まぁ一部のゲームとかだと意外とキャッシュが効いてくるから、5% とかよりも大きな差が出ることも無いではないけど。

  なお、Yonah コア採用の Core Solo の場合、同等クロックの Pentium M と比して、10~20% やそこらは高速だったはず。
  まぁメモリやチップセットでの差の分もあるけどね。
  ほいで。Core2 Duo のコア当たりの性能は Pentium M(Dothan) と比して、20~40% くらい高速……だったはずで。
  つまり、Yonah コア・Celeron なら Dothan(2MB) よりも、クロック当たりで 8~19% ばかりは高速だと思ってたんだけど。


 まぁ Covington とか Northwood-128K などの例外は除き、同一世代の Celeron と上位製品って、およそ 0~10% ほどの性能差がある(って程度)――以外の何ものでもないって思ってたんだけど。
 どうも私の認識は間違っていたらしい

 いやぁ……勉強になっちゃったなぁ、あっはっは!

 

テーマ:初心者にも理解できる豆知識(ソルティ的) - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/11/22(月) 21:11:22|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食べたら ◇ ぬで? | ホーム | へぇ。意外と楽なもんなんだねぇ。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/700-c2d7ac9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する