FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

えーっとぉ…

 
 んーっと。

 13歳の子供が語る「10年くらい前」――当然のように、その時に彼・彼女は3歳前後のはず。
 そいつに(随分と気安い間柄の)大学生くらいの友達……?

 ここは笑うところなんだろうね。


――おおよそにおいて、ごくごく短い一言の、誰かの言動への感想みたいなものでなければ、どうやったって、その人の発言・書き込み(などなど)にその人物像が表れてきます。
 また逆に何気ない(個人的な)呟きには、短かろうと割と人物像が反映されてき易いものです。

 傾向ってのも同じ。
 やはり誤字脱字・誤変換・誤入力――云々――が多い人ってのは、普段から集中力・注意力が散漫なもの。
 以前にも何度か書いたけれど、似た(≒共通する)部分が無いってわけではないと言う類の取り違えのような誤りを連発する人は、やはり普段から、確認をするという習慣が身に付いておらず、また基本的に自分の想像を正解だと信じ込む悪癖が付いていると言っていいでしょう。
 短縮とか圧縮・凝縮などであるべきはずのところで「短絡」と言っていた人とかね。
  まぁ、あれほどこじらせてるってのも珍しいけど。
  普通だったら、そこまでこじらせる前に否応無く気付かされるものだから。こじらせ続けていられる環境ってのは興味深いし、ある意味では お気の毒。
  気付かずにい続けられるってのは、ある意味では才能。一般には重度の異常と言うんだろうし、私はその才能は要らないけど。


 ほいで。
 上で挙げた「13歳の子の言う10年前。大学生の友人」――って。
 ……年齢(の入力?)を20年分ほど間違えた(実際には33歳?)か、あるいは、どっかからのパクリか。
 しかし文体からすると、ちょっと33歳とは考えにくいかな……絶対に変ってほどでは無いけど、微妙に子供っぽい。
 13歳と33歳だったら、どちらと言われれば13歳の方に軍配が上がる(……と私は思う)。

 まぁ、そもそも書き方がおかしくて――誰か知り合いの大人から聞いた話の部分と、自分(13歳)が語っている部分とをきちんと区別できておらず、そういうことになってしまったってのが最有力だろうけど。

 

テーマ:くだらない話 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/10/26(火) 21:10:26|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<似てるなぁ。 | ホーム | はっはっは♪>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/679-35efa4b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する