FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

The hills have …

 
 まず。
 これ、まぁ一応はエロアニメに関連する話題なので、その旨……云々。
  つっても別にエロ・エントリってワケじゃないけどね。

 

 

 まずは(このエントリの)タイトルを再確認してもらいつつ。

 省略しないと―― The hills have size.

 ちなみに、これは「人妻♪かすみさん」のアメリカ版のタイトル。
 更に因むと――うーん……安直に訳せば「大きな丘」となるけれど、まぁこの場合の Hill は盛り土なんかを指して、そこからの比喩的に胸とか尻とかを暗に言わんとしている、と思っておけばいいと思う。
 超(?)意訳でよければ「巨乳♪」とかって感じ?
 エロアニメだし、かすみさんだしね。
  もっと因むと、これって「スタジオ G-1 Neo」の制作なので作画は良好。まぁ特徴・クセも強いけど。
  あと……へぇ。
  The hills have size. AKA. Kasumi San ……だって。なるほどねぇ。


 まぁ、それはともかく。

 このタイトルを目にした時「……なんか、どっかで聞いたことがある一文だけど、なんかのタイトルをもじってるのかな?」とか考えつつも、そのまま放ったらかしにしていたんだけれど。
 あー。
 やっと元ネタが判った。たまたま。

 The hills have eyes.

――かつて(1977年に)邦題「サランドラ」として公開された、ホラー映画の原題がこれ。
 また後年、同名でリメイクなんかもされているようですけどもね。
 こっちの場合は……安直には「目を持つ丘」だけども、これだと「丘は見ている」とかって感じでいいのかなぁ……家政婦だとか市原悦子とかでもなく。
 ちょいと微妙だけど。


 それにしても……うーん、なんつーところから元ネタを引っ張ってきやがったんだか。
 つっても。
 あの、かすみさん(とか)のおぱーいは、ファンタジーではあるけれど、ある意味ではホラーかも知れないし。
 コズミック・ホラー?

 なお。
 Size の方は観ましたけど、Eyes の方は未見です。
 根本的に、ホラー映画って殊更に嫌いとまでは言わないけれども好きではないので。
 ここしばらくの間に観たホラーって……あー「ダゴン」くらいのもんじゃないかな?
 さすがに「ブレイド・シリーズ」は、ありゃアクションものだろうし。
  そういや……ダゴンは劇中(の原語)では「でいごん」とか発音されてたっけ?
  あと、ついでに、もう一つ。
  「ダニッチの怪」での「ヤグ・サハ!」って「ヨグ・ソトス」のことだったんだ……気付かなかったよ。てっきり、なんかの呪文の一節ってコトだとばかり。


 基本的に――必要とかの有無は別にして――夜中の墓場には行けるけど、アトラクションとしてのオバケ屋敷には入りたくないという人間なので。
 驚かされるのは好きじゃないんですよ。

 

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/07/08(木) 09:10:11|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちょいと不思議 | ホーム | これだー!!!>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/660-7750e648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する