FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

ぷれでたぁ

 
――えーっくすっ!!!

 ん?
 あー、正しくは「プレデターX」って邦題。

  見ちゃったもんは仕方ないじゃん。

 つっても、これも判ってて見たんだけどね。

 

 それはともかく、これを観たら……。

 寸評。
 ありがちで安っぽい雰囲気のモンスター・ホラー。
 まぁ何とも有象無象感を漂わせるB級ではあるけれど、ちょっとC級とは言い難い感じ。
 一応「ん?」・「あれ?」って部分も無くは無いけど、些細なもんだし。
 でも阿呆な部分は満載。あと、ちょっぴりオチは意外だったかな。

 あ、あと、エンド・ロールの部分に、ちょっとした独創性(?)が。
――退屈には違いないけど、それでも少しはマシ。

 安っぽいけどね、全般的に。

 
 

 そんでー。
 原題は “The creature”――え? そんだけ?
 訳せば、単に「怪物!」ですよ?
 しかも、その時の字体と言うか何と言うかが、もう……今どき、こんなのアリ?! ってほどに安っぽく、しかも40~50年前の映画のような趣き。
 むしろ、なんでモノクロでなくカラーなのかと考えたくなるくらい。
 もう、アレを見た時には「やったっ! 引き当てたっ!」と小躍りして喜んだもんです。です。

 えっと劇中ではなんて言ってたっけな……確か、レッド・ヘッド・モンスターとか(吹き替え音声では)言ってたような。
 うろ覚えだけど。

 ここで。
「……なんか伝説の怪物(何かの守護者?)じゃん。全くプレデターは関係ないじゃん!」
 とか思ってはいけません。

 “Predator”――名詞:捕食者・天敵
 とゆー意味です。別に異星人とか、怪物とか、戦闘民族サイヤ人とかって意味はありません。
 加えて固有名詞でもありません――今でこそ、あの(架空の)異星人キャラクタ・種族を指すようにもなってますけど。
 翻って、これの劇中を見てみるに。
 ……おーおー、やたらと人間を頭から丸かじりにして食ってるね。

 まぁ少なくとも人間が食料の一つではあるようです。
 主食かどうかは知らんけど。

 なので、こいつに “Predator” と名付けるのは、むしろ本物(?)のプレデターに対して使うよりも妥当な気がします。
 あいつら別に人間は食ってないし。確認された範囲では、食ってたの牛肉だし。
  別に、人間を捕食するモノを Predator と呼ぶわけじゃないけれど、意味が通じることを期待します。
  要は、何に(観察・判断の)主眼を置くかってことです。


 それに主人公の兄弟も、いい味を出してる。
 ナッパと、少しスリムなコング(飛行機だけは勘弁な方)。
 つーか兄貴の方は、本当にナッパそっくり。
 しかも、あの怪物の倒し方(?)もね、もうね「あー。らしい、なぁ……これ」としか。
 それで完全に、じゃないけれど……二人掛かりで怪物を押さえ付けて、ノコギリっぽいアレで怪物の首をゴリゴリって切(ろうとす)るところなんて、もう!
 Nice!

 しかし、たぶん本当の兄弟の(≒義理の兄弟とか、同じ人に引き取られたってんでは無い)はずなんだけど……なんで兄弟で白人と黒人なの? いや本当に。
 ついでに言えば、出てくる二人の母親は、どう見ても白人。
 父親が黒人で……ってこと? でも、それでもこんな風になったっけなぁ……ならないような気がするんだけど。

 ついでに、劇中劇(?)の。
 Texas vampire massacre.
――訳しておけば「テキサス吸血鬼の惨殺」……だね。
 冷凍凶獣じゃないよ?
 まぁ、この場合の「の」は……「による」ではあるけれど、また同時に「を」でもあるんだろね。
 劇中劇中で、なんか赤ん坊(らしきもの)を食ってたりしてるし、劇中では描かれて=上映されてないけれど、どーせ最後には退治されるんだろうから。
 でも……(人)肉を食べる吸血鬼ってのも珍しいような……。
 それとも何か、あったっけなぁ……あるのはあるものの、あんまり無いと思うんだけどね。
 あるいは、単にチューペット的な感覚(?)で、赤ん坊の腕か脚を口に入れてたのかな?


 何にせよ、不思議とか変とか何とかでなく。
 ナッパとコング(B.A.バラカスの方)が怪物と戦うっぽい話ってことで、ひとつ。

 

テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/07/06(火) 21:07:06|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気になったこと。 | ホーム | らすと・れじぇんど>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/651-7a1a086e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する