FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

流用(ある意味で)。

 
 たぶん似たようなモノは雨後の筍のようにあるだろうし、またより出来の良いモノも同様と思われる。
 ので、まー読むだけ無駄ですよ。

 単に「いろは歌」の単なる現代口語・現代カナ変換みたいなもんだし。
 古典的表現は混ぜざるを得ないけど。
 ので、普通に興味のある人は、普通に検索かけて、Wikipedia 辺りでも読んだ方がいいです。
 当該項目があることは確認しました。

 つーか、これ‥‥中学校あたりで習わなかったかぁ?
  まー書けっつーんなら書くけどね。

 

 

 色は匂えど散りぬるを 我が世誰ぞ常ならん
  美しく咲き誇った花もいつかは散ってしまうように  あらゆるものは、その運命は花に同じ
 ※ もっとクソ意訳していいなら「あらゆるものは」の後のところに「たとえ栄耀栄華を極めた権力者であろうとも」なんかを加えても面白いと思う。
   と言うか、確かそんなようなことも習ったような記憶が。


 有為の奥山今日越えて 浅き夢見じ酔いもせず (ん?)
  酔ってもないのだから下らない物事・言動にかかずらわることなく、色々なことがあったり無かったりの一日をまた今日も終える
 ※ 意訳度を急上昇させてみた。
   ・・・・どうせなら「浅き夢見ず」とまでしておくべきだったかな・・・・現代語(?)っぽく意味で揃えるなら、そういうことだし。
   この場合の「浅き夢」って確か、単なる「夢うつつ/まどろみ」的なことでなく、言うなれば「無為な妄想」とか「雑念」みたいなことだったはず。
   あれ? 違ったかな・・・・どうだったかな? でも「~ と言うような夢を見た」とは訳せない(?)よなぁ。



 そう言えば、これ‥‥なんかの経典(般若経のどれかだったかな?)の一部分を題材にしたものだったような。

 あと国語・言葉・言語という観点で言えば「けふこえて」を「きょうこえて」と発音するのならば「ゑひもせす」は「よいもせず」と発音しないことにはチグハグとしか言いようが無い。
 なんで旧仮名遣い(歴史的仮名遣い)を、そこだけ、文字そのままの現代的発音で発音しちまうのやら。
 統一しましょう。

 つーか、この「いろは歌」は恋愛感情とか何とかとは正反対のところにあるものなんですけどね。
  お陰で――最初に聴いた時に、まー違和感があることあること。
  そりゃまぁ、かなりムチャクチャな曲解を重ねれば≒こじつければ、これを色恋沙汰にも用い得るかなぁ・・・・とも思わなくは無いけど。



 こんでいい?

――どうやらいいらしいので、じゃあそうゆうことで。


 なお、この内容に関しては確認を取っていない≒現状での記憶と知識とで書き連ねているので、もしも(解釈の相違などで無い)誤りがありましたらお知らせください。

 

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/05/30(日) 21:05:30|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<New age of Llylgamyn #5~Heart of the Maelstrom(2) | ホーム | さて、どうしよう。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/645-1e543771
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する