FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

偽造クーポン??

 
 よくあるじゃないですか。
 お店のWeb-siteだったりグルメ情報サイトに出てたりする、サービス・割引クーポンってやつですよ。
 料金が割引になったり、一品・飲み物なんかが無料になったりとかっていう、ね。

 有名どころだと、マクドナルドのとか、ぐるなびに出てるのとか。

 あれについて。
  偽造って言葉が入ってるからって、別に違法性があったり、詐欺紛いのことではないと思いますよ。多分。


 
 

 特にマクドナルドのだと顕著と言うか判りやすいので、ちょっと例に挙げさせてもらいましょうか。

 あれって今は、以前とは少し形式が変更されて、必要と思うクーポンだけを選んで印刷できるようになってるけど、それでも1枚くらいあれば十分なものと、何枚も欲しいものってありません?
 当然、残念ながら今も一種類のクーポンを1枚の紙に複数印刷するようなことはできません。

 何枚も欲しい種類のクーポンがあるけど他のは特に要らない。
 それで何枚も欲しい一種類のクーポンのために、そのたびに何枚も用紙を使って印刷していたんじゃ、紙の無駄に思えて仕方ない、と思いません?
 クーポン1枚の面積なんて、用紙の10%にも満たないようなものでしょ?

 そこで。
 まずは普通にクーポンを表示させる。
 その何枚も欲しいクーポンが画像として表示されているのなら、画像をそのまま保存する。それができないなら、どーにか表示されているクーポンをキャプチャして画像として保存する。
 画像編集ができるソフトを使って、その保存した画像をいくつも連結して欲しいクーポンがいっぱい並んでいる状態の画像を作成する。

 それを印刷。
  ぐるなび型でも、1枚の紙に1枚しか印刷されませんが、似たような方法で複数のクーポンを1枚の用紙に印刷することは可能でしょう。

 こういう風にして作ったものを使用したと仮定した場合、これってクーポンの偽造に当たってしまうのでしょうか?

 もちろん、そこで値段や商品名あるいは数字などを書き換えたものを使ったら、それは立派な詐欺行為になるでしょう。
 犯罪です
 絶対にしてはならない行為です。犯罪ですからね。
  つーか一撃でバレるっての。

 ですが上で挙げたケースの場合、どうなのでしょう。
 クーポンによる値段やサービス内容は(当然!)店舗側が定めたものと全く同一。
 印刷されたものも店側が指定したものに準拠している。
 唯一、印刷前のデータの用意の仕方が店側が想定したであろう形とは異なっている。ただしそこに結果として印刷された(個々の)内容は店側が用意したものと同等。

 どうなんでしょうねぇ。
  まぁ推奨されることは無いでしょうけどね。


 てゆーか、やったとしても手間隙の掛かり具合に見合う結果とも思えませんけどね。

 

テーマ:+お外でごはん+ - ジャンル:グルメ

  1. 2007/08/14(火) 01:56:25|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<おかゆ(フィーバー) | ホーム | あー(+1)>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/64-83e5a623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する