FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

あーくそっ

 
 ……結局 New age of Llylgamyn. の #5~ Heart of the Maelstrom のアイテムデータ解析に手を出しちゃったよ。

 だぁーってさぁぁ?

 せーっかく TYRHUNG とかってゆー武器が使えると思ったら、所持して転送されてきた White Wolf っつーキャラクタが装備してるのはともかく、呪われてて外せないんだもん!
 ボルタックで呪いを解いてもらったらアイテムは消えちゃうじゃん? そこは変わってないよね?

 つまり、そいつ(White Wolf)しか使えないってことじゃん!
  名前は変えられるにしても――じゃない! #4 クリアで現れるキャラクタは名前を変更できないじゃん。

――だったら、自力で呪いを消し去るしか……。
       ↑ 典型的な、思い詰めた挙句の犯行。


 そんで……まぁ呪いを消し去ることができたけどね。
  ついでに性格制限も解除したけど。

  さすがに(まだ)完全にでは無いけど、おおむね肝心な部分は解析できた。

 

 

 ふむふむ。
 地下1階程度だからなのかは判然としないけど、相手・敵から吸収する H.P. って1回(1ターンでの攻撃)に5点くらいなんだね。
 なんか思ったよりも少ないなぁ。

 つまり最大だと Healing +6 くらいに相当する能力を持ってるとも言えるわけかな?
 現時点で確認できた範囲内では。

 それにしても……。
 キャラクタ・データを弄れないのは痛いなぁ。

 追加されたアイテム群がどんな感じなのか知りたいってだけだからなぁ。

 わざわざ(真っ当に)入手するのは面倒臭い。

  と思っていたら。
  ちょーっと変則的な形ではあるものの、手っ取り早く入手する方法があった……ってゆーか、通っちゃったよ。



 それと。
 うっかりしてたけど……これ……ノート PC だと物凄い厳しいじゃん、遊ぶの。
 扉の鍵開けとか、テンキーが無いと入力できないじゃん……。
  それよりも下位の操作の一部は、フルキーの方でも入力できる。

 んで、テンキーがあったらあったで、ついつい、うっかりテンキーで操作しようとするとカニ歩きとかになりやがるしっ。

 オリジナルと同じキー操作(ができるよう)にしろよっ!!!
 ドアも[5]で開けられるようにしとけよっ!

 ……どうして日本での移植版 Wizardry って、こうもクソバカなのが多いんだろう……。
 一から作ったソフトならいざ知らず、よく練られてるお手本が既にあるってのに、そこから何故に改悪するんだか。


 やっぱり、Llylgamyn saga. も New age of Llylgamyn. も、どっちも「これで(継続的に)遊ぼう」とは思いにくいね。
 まぁ New age の #4 Arranged だけは別ではあるけど。

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/05/20(木) 21:05:20|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<にゅーえいじ・おぶ・りるがみん #4 | ホーム | なんだろう?>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/636-23d831c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する