FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

西と東を間違えて

 
 石の中……。

  あと、ついでに Llylgamyn saga. for Win. のお話。

 

 

 でも。

 禁断の魔法を駆使して、何とか救出に成功。
  やってて良かった(?)データ解析。


 ……さすがに、ようやく Lv.17 ほどまでになった 1パーティ全ロストはね。
 MURAMASA と GARB を拾ったばっかだし。
  いやいや、さすがに冷や汗が流れたよ……MALOR のミスだと、飛び終わった瞬間でもアウトなんだねぇ。うーん。



 あとはついでに、Llylgamyn saga.(キーボード対応版)と、オリジナル(国産 PC 版)との相違とか雑感とか。

 とにかく――キーボード対応版であっても――やっぱり操作性に難あり。
  ただし以前に何度か書いたけれど……操作性の悪さの一部については、処理能力が相対的に向上したことで、ほぼ解消されてた。
  P54C/P55C クラスをベースとしたシステムだと(能力的に)厳しいみたいだね。
  同じ P5 ベースでも K6-2 以上とか、あるいは P6 / K7 クラスじゃないと快適ではないかも知れない。


 ごく一部の選択項目は上下がループする=最下段の項目を選ぶ時は上に一つ進めれば済むのに、殆どの項目ではループせず真っ当に進めないと選べない。
 また一部においては、最初にマウスで選び始めてしまうと、そこから先もマウスで進行させないとならない。

 あと特にキャラクタ・メイキングは……一部はキーボード操作にも対応してるけど、とにかく面倒・手間。

 で。
 いざ Maze に潜っちゃえば然程の不便は感じないけど――特にオートマップ・ウィンドウが常に開きっ放しなのは楽チン――でもねぇ……。

 この Llylgamyn saga. は一風(?)変わっていて。
 まず Llylgamyn saga. 全体のウィンドウがフルスクリーンに近い大きさで開いて、その中に多くのサブ・ウィンドウが開いたり閉じたり開かれっ放しだったりっつー形式で動作する。
 Castle に相当するシステムウィンドウやら、パーティ・メンバーのウィンドウ、オートマップ、ダンジョン・ビュー……と。

 それそのものは構わないんだけど……。
 それ(ら)を XGA=1024x768 のデスクトップ(今回は古い Notebook-PC)で展開させると、実にチグハグな構成になる。
 まず XGA だと、たぶん 900x670 前後のサイズらしきメイン・ウィンドウが開く。そのメイン・ウィンドウの中でサブ・ウィンドウは動かすことができるんだけど……。
 そのメイン・ウィンドウを巧いことキッチリと使い切れないのね。
 領域(空間?)を綺麗には割り振れなくて、一部ウィンドウが重ならざるを得なかったり、変なとこに無駄な余白が出てしまったり、巧いこと噛み合わなかったり。情報の視認性や可読性が中途半端に良いために、むしろ不満が出てしまう
 また。
 配置し直したサブ・ウィンドウの位置を記憶してくれない。次のゲーム開始時には、またデフォルトの位置に戻ってる。


 そして何より、これは最大の欠点。
 宝 箱 の 罠 の 解 除 シ ス テ ム が お か し い
 いや、(たぶん)バグとかじゃなくて設計自体がおかしい。
  取説がどっか行っちゃってるから確認できないんだけど……でも確か、特段の記載は無かったと思う。

 戦闘が終了して宝箱があるとなると、サブ・ウィンドウが開いて、パーティ全員の罠の見立て(予想?)が一覧で提示される。
 オリジナルに置き換えると全員で Inspect-Chest を実行したような状況だね。ただしオリジナルと違って、この時点では罠は発動し得ないのは安心だけど。
 で。
 まず罠を解除し得るとされているクラス(Thief と Ninja)以外は全くと言っていいほど罠が解除できない。開けられないか作動させてしまうか。
  オリジナルだと、割と他のクラスでも何とかなることもあるんだけどね。まぁ Lv.10 くらいだとアレだけど。

 続いて、これがアレ。
 最初の見立てから罠の種類を変更できない。例え当人が CALFO で別種の罠だと知ったとしても変えられない。
 しかも罠の解除は、その一覧表示を基準に「誰に解除させようとするか」しか選べない

 パーティに罠を外せるのが Ninja しか居ないとして、その Ninja が最初 ◎◇ の罠だと判断してしまったものが実際には別種の罠だったら……放置して立ち去るか、罠を作動させて開封するしかなくなる
 例えば……最初に CROSSBOW BOLT だと見立てたものの、後から CALFO などで TELEPORTER だと判明してしまった場合だと、Ninja は CROSSBOW BOLT 前提での解除しか行なえない――ので、放置か、罠を作動させて開けるかしかなくなってしまうわけですよ。
  まぁ、それでも稀に、罠を作動させずに開けられる時も無いでは無いけど……。

 それこそ、これが MAGE BLASTER とか POISON NEEDLE とか STUNNER 辺りなら(まだ!)いいけど……。
 PRIEST BLASTER / GAS BOMB やら ALARM だとキツイし、何より TELEPORTER だとシャレにならない

――せっかく苦労して MAELIFIC やら ARCH MAGE なんぞを倒しても、もし罠の見立てがチグハグになっていて、かつ罠が TELEPORTER だったりしたら……泣く泣く諦めて立ち去らざるを得ない
 あんまりだ!

 それに、こんなシステムであるにも拘らず、変に罠に引っ掛かる。
 罠を正しく見定められているのに……作動させちゃうことが妙に多い。


 あとは……うーん。
 全般として敵が強くなってるって言うべきかな?

 まず一部スペルの効き具合が変わってるっぽい。
 KATINO と MANIFO だと、MANIFO の方が効きやすいとか。
 KATINO/MONTINO/BADI なんかは、同じレベル格差でもオリジナルよりも効きが悪いとか。
 その割に敵の KATINO はよく効いて、居眠りするヤツが続出。

 あと AC も同様。
 AC=LO でも頻繁に攻撃を食らう。AC -2 くらいだと、地下1階でさえ、ちょいちょい攻撃を受ける。
 地下10階で、オリジナルでの -10 と同じ程度を期待するなら、-12 くらいは必要じゃないかな?
 こっちからの攻撃でも、AC -3 程度の Greater demon でさえ、STR=18 +7 の Lord が、4回中・2~3回しか当てられない、なんてのは日常茶飯事。


 あと……うーん……これは単なる偶然かどうか判断が付かないけど。
 なんかパーティ側のレベルが上がるほど、良いアイテムが出やすくなったような……?
 Lv.10~13 くらいの時なんて、Flack だろうが Raver lord だろうが +2 クラスが出るか出ないか、だったんだよなぁ。
 ……宝箱が空っぽだった時も多々あったし。


 あとは何かあったかな……?
 あーそうだ。
 さすがに敵のグラフィックはね、当然ながら Llylgamyn saga. 側の勝利。大幅に拡充されてるわけだし。
 あの、オリジナルでの絵も味があって好きは好きだけど、如何せん種類が少なくて無茶な共用が多々見られるのはね。

 それと。
 使って壊れたアイテムが一々 Broken item になって所持品として残るのが鬱陶しい。
 わざわざ明示的に捨てなきゃならない。

 あとアイテムに関しては、鎧でも、特殊攻撃・特殊防御・攻撃増強・攻撃回避が働くようだね。
 Garb を装備した途端に、ダメージ倍付けとかクリティカル・ヒットとかが出るようになったし。
 ただ Misc の STR+ は作用して無さげ。
 ……もしかするとこれは、Misc ばかりでなく、武器以外の装備品は同じであるかも知れないけど。

 Maze 内に関しては……デザインの好みもあるけど……。
 ポリゴン(実際には、正しくはテクスチャ?)モードでオートマップと合わせると、やっぱり、罠の多くが無意味になっちゃうのは、どうなんだろう……とも思う。
 そりゃー、単にプレイする側からすれば楽は楽でいいんだけどね。
 しかしそうなると、今度は罠と言うよりも、ただ煩わしいだけのものに成り下がってしまう。
 ……そういう、手間を増やす嫌がらせのような罠(?)っつー認識でいればいいんだろうけどさ。



 んで結論。

 やっぱり……オートマップがあって楽ってところ以外は……。
  国産 PC 版の方がいいよ。

 

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/05/07(金) 05:07:57|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<とーっても簡単 | ホーム | どういう意味なんだろう?>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/631-f04b4aeb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する