FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

雑感諸々

 
 閲覧履歴を見ていたら。
 「見た人はコメントよろしくおねがいします ヨロシク~みたら必ずコメしてください」
――という紹介文が記されている Blog を運営している人からのものが。

 はて? この私の Blog には何のコメントも寄せられていないのは何故なのでしょうか?
  ここで。
  お前(=Alvz.)は、そのような旨を書いていないのだから寄せる必要(や義務など)は無い~云々。
  と考える類の人は、たぶん私とは全く考え方が合わないので、この Blog を読むべきでは無いでしょう。


 自分が行ないもしないことを他人に強いるな。
 読んでコメントを寄せたいと思うところであれば言われずとも寄せるわい。

 足跡が残る設定に切り替えてから、あえて(読まずに)表示だけさせたろーかな。

 
 

 続いて――は、コント(漫才)。

 この時は、年末に放送した某番組を観ていたわけですが。

客「――これ。そんなに美味しいの?」
私「うん、たぶん」
客「でもさぁ‥‥シメジでしょ? もしかして疲れてたりしたから、とか?」
私「うんにゃ。そりゃー少しは関係もあるだろうが、シロシメジやホンシメジは旨いよ?」
客「‥‥え?」
私「あのね。普段スーパーとかで見かけるのはブナシメジ。確かにシメジはシメジだが、全くと言っていいくらい別物」
客「そんなに違うんだ‥‥じゃあ‥‥」
「無理」
客「なんだよー、言い終わってもいないうちからー」
私「あのな‥‥ホンシメジとかシロシメジなんて、まず料亭とかに流れるから一般市場では滅多に売ってないし、仮に売ってたとしても下手すりゃ国産マツタケ並みか、それ以上の値段になっても不思議じゃないぞ? そんなもん買えるかい」
客「げげっ、そうなんだ‥‥知らなかった‥‥」
私「さいざんすよ。古来から、匂いマツタケ・味シメジと言うが、そのシメジはホンシメジを指すんだ。決してブナシメジじゃない」
客「あ、それは前から変だと思ってたんだ。あれ(ブナシメジ)って、そんなに言うほど美味しいかなぁって食べながら思ってた」
私「そういうカラクリがあるザマス」

客「――ん? じゃあ、本物のシメジって食べたことあるんだよね‥‥?」
私「確か、たぶん大昔(?)に一度だけ。あれが、そうだったんだと思うが記憶が曖昧」
客「どんな味だったか憶えてない?」
私「うーん‥‥なんつーか‥‥シイタケとマイタケとマッシュルームのいいとこ取りして、もっと美味しくしたような感じだったような‥‥」

私「因みに」
客「‥‥はりきって、どーぞっ
私「さっき言ったマッシュルームだが、英語で Mushroom ってのはキノコ全般を指すんだ。英語でアレのことはシャンピニオンとか言う」
客「ほほー」
私「そんで、じゃあシャンピニオンっつーのはと言うと、元々はフランス語なんだな」
客「意味は?」

「キノコ」

客「じゃ・じゃあ、フランスでは、あのキノコのことは‥‥?」
私「知らん」
客「‥‥」

――んで追って調べてみたら「シャンピニオン・ド・パリ(Champignon de Paris:パリのキノコ)」と言うそうです。
 ここで行き止まりになるわけですね。
 なおアレは、和名では「ツクリタケ」と言うんだそーです。



 同じく(また別の)某・TV 番組を観ていて。

客「――これさぁ? 森公美(子)さんって意外と歌、上手いよねぇ」
カニ「‥‥」
客「‥‥」
カニ「‥‥はぁ?」
客「はぁ、ってナンだよー。ほらー、上手じゃん」
カニ「いや、まぁ‥‥上手だってことに異論は無いけどさぁ‥‥ねぇ?」

――ああ、そうだなぁ。

客「だからー」
カニ「‥‥あのね? 森公美子女史って元々はソプラノだかアルトだかの歌手なんだけど?
客「えっ?!」
カニ「音大を出てるオペラ歌手に「歌が上手い」ってのはムチャクチャにも程がある――と私は思うわけなんだけど、どー思う?」
「そ・その通りだと思う・・・・」
カニ「そこらの J-POP 歌手ごときとは、比較すること自体が失礼なくらいだよ」

――んで追って確認してみたら。
 メゾソプラノでしたね。あと、ここ最近はタレント業ばかりで歌手活動は殆ど無い模様。
 いや、ま、件の曲は歌ってるワケですけどね。毎日かあさん。



 そんでもって。

 なんか、よくよく考えて/思い返してみれば、今回の年末年始休みは、むしろ普段の三連休なんかよりも忙しかった気がしないでも無い。
 初詣なんかはともかく、ちょいちょい出なければならなかったのが原因でしょうが。

 まぁ先日にも書いたように、また上述のように割と映画やら何やらを観ていたりもしましたが、如何せん、1日の間で流れがブツ切りになると途端に、それが譬え30分とか1時間くらいの中断であっても意外と落ち着かないもので。

 あー。
 まだ観終わってないなぁ‥‥Galloping Gourmet を。
 あと、The A-Team なんて手を付けてもいないよ。やれやれ。



 ついでに。

 「お願い! ランキング」――の件。
 まぁ元々(声・話すのが専門とは言え)アナウンサーなんだから、そうそう言っても仕方が無いけれども。

 1位=ピンク  3位(同率)=イエロー&ブルー

 まず怪生物(ナイスラビット)とレッドは最初から選考外と言うことで。またグリーンは今も全く喋らないので結果的に同様。
 あとゴールド&シルバーは近頃とんと出てこないので、これまた省略。
  さすがにラビットは本当に選考外なのはともかくとしても、最もマシなのはレッド・・・・。
  それと。
  あれれ? 録画して取っておいてある分の中に、ゴールド&シルバーが登場するものが無い。一つ二つあったつもりだったんだけどなぁ。

  いくらなんでも毎日見てるわけではないので、もしかして、私が見てない時にゴールド&シルバーが出てきてるのかも知れませんが。

 つーか。さすがに前から気付いてはいたけれども。
 グリーンが微妙に透けているのはナゼ?
 ほぼ常に、ごくごく僅かながら背景が見えちゃってるんですが‥‥。
  しかし透けてるってことは書き割りとかってこと(設定?)ではないってことだよなぁ。
  加えて一応は、何度か吹き出しを出して「?」とか「…」とかという反応を見せてるし。
  じゃあ一体・・・・うーん。


 それと。
 あの怪生物には、もう少しマシな何かを喋っていただきたい。
 あいづちでは済んでいない割に、その内容に意味が無い。まるで時間稼ぎか間繋ぎにしか感じられないもの、あるいは大袈裟に過ぎるものが多すぎ。全部じゃないとはいえ。
 ヨイショも過ぎれば興醒めしますって。
 毒舌なら毒舌で辛辣に通す、ヨイショなら徹底して太鼓持ちに徹しないと、変な印象ばかりが強まっちまいますよ。
 ただでさえ怪生物なのに。


 ま、んなこと言ってたら、全般的に今イチどんな誰をメインターゲットに据えているやら判らんって話に収束しますが。
 八方美人に過ぎるってのは言いすぎだけど、番組全体としてバランスと言うか配分がビミョウかな、と。

 そういや、おねがい戦士たちの声が云々に関して。
――それぞれの声を務めるのは人気女子アナウンサーだったり、人気○○だったり…? 目が離せないよ!!
 とのことですが(斜体部は公式サイトからの引用)。

 もしかして、この辺に関連して何かあったりしたのでしょうか? 主にグリーン周りで。

 あと。
 ‥‥ブルーの腕のプロポーションが変。短い上に角度とかも。



 ついでに、またコント(漫才)。

客「――ほいで。この4人(イエロー・グリーン・ピンク・ブルー)のランキングが、知りたーい」
私「‥‥」(←あの画面右下の女の子の仕草を真似てみたものの文字だけでは通じるはずが無い)

私「まず第1位‥‥」
客「グリーンなのは判ってるから、その下
私「(言わせろよ)――んじゃ第2位だが、そうだ、逆に聞いてみよう。どれだと思う?」
客「まず、イエローは無いじゃん? 最下位。携帯電話食べたりするし」(←そういう公式・着信ムービーが)
私「‥‥ご名答。面白いとは思うが、イエローは単独・第4位だ」

客「どっちが第2位なのか、なんだよねぇ‥‥うーん‥‥よし! おっぱいに賭けてピンク!」
私「(どんな理由だよ)‥‥ぶぶー、ざんねーん。正解はブルーでした」
客「‥‥え゛っ?!
私「第1位=グリーン、第2位=ブルー、第3位=ピンク、第4位=イエロー‥‥というランキングでした」
客「な・ナゼ‥‥」
私「こういうベタなヨイショ企画なのに変にツンデレ風味を交ぜて、なんか無理やりで気の毒な感じになってるから
「そこかっ! そこに行ったかっ!!」
私「はい。そこに行き着いてみました」
客「‥‥」
私「しかしだよ? これで、もしピンクの外見に準じたキャラが気の毒になってたら‥‥」
客「な・なんか、すっごい居たたまれない悲しい感じになりそうだ」
私「とりあえず「お試しかっ!」連動企画っぽく仕上げてみました」

私「気の毒ー、気の毒ー」
客「頭を撫でるなぁ! 気の毒いうなー! ちっとも嬉しくないっ!!」
私「一つ、人よりお気の毒ー♪ 二つ、二人でお気の毒ー♪」
客「あ、自分も混ぜるんだ」

客「――因みに、あの最近は見ない二人(ゴールドとシルバー)の参考順位は?」
私「ゴールドはピンクの下、シルバーはブルーと同等か少し下」
客「‥‥へぇ‥‥なんか妥当なような、意外なような‥‥」
私「ん?」
客「だってさ、確かシルバーってメガネっ娘じゃん。ボクっ娘のブルーよりも上に行くかと思ってたよ」

――よく解ってやがりますな、この乳神様は。



 つまり。

 グリーンがメガネを掛けて胸囲っつーか乳神様になると、そりゃもう恐ろしいことに。



 もういっちょ。

客「――この、月(正位置)って、いいの悪いの?」
私「かなり悪い。およそ The moon は正逆とも良い意味は(殆ど)持たない」
客「あらら‥‥」
私「こりゃー(この結果のみによれば)今年も低迷するんだろうなぁ。まぁ、まだ正位置よりはマシだけど」
  少なくとも、まだまだ良い意味ではなく引きずるってことでしょうねぇ。
  後述の人に比べて――内容がウソかホントかは知りませんが――相手側からボロクソに言われていた辺りからしても。


客「この、死神(逆位置)は?」(←いちいち再生してるのを止めるな)
私「うーん‥‥まぁ完全に悪いとは言い切れないけども‥‥どっちかと言えば良い、かなぁ」
客「割とビミョウなんだね」
私「いえーす。タロットカード占いの場合、逆位置ってのは大体において正位置での意味の反対を指すことが多いんだが、まともなスプレッドにおいて逆位置のカードが多い・目立つ場合は、おおむね失敗してると言っていい。でも、これは一枚だから、これまた変わってくるけども‥‥」
客「へぇ」
私「だけど、この人(スピードワゴン・井戸田)の場合はなぁ‥‥むしろ、Death の正位置だった方が好ましい意味に取りやすい気がするぞ。一般に Death は印象・額面通りの意味なんだが、その中には、再生のための死が含まれることもあるんだ」
客「これまた、あらら」
私「‥‥ん? あ、いや、違う。間違えた。もう既に死んでる(悪いことがあった)んだから、この逆位置の方が素直に、再生・復帰を示しやすいか‥‥間違わなければ、いい方向に向かうことができるって意味に取るべきかも」
客「ほほー」
 ――そんで、まぁ 20/156位 ってなことでしたから、私の解釈も外れてはいなかったと見ていいでしょうかね。
  たぶん、如何にして過去を(良い形・意味で)吹っ切れるかに掛かってるんじゃないでしょうか――余りに在り来たりっぽい言い様ですが。


客「‥‥もしかして(相応に知ってるだろうとは思ってたけど)タロット占いできる?」
私「できるよ。前にやってた時は割と当たってたらしい。さすがに自分のことは(殆ど)占えないけども」
客「そういうもんなの?」
私「そういうもんです」
客「‥‥やって」
私「昼間にね」
客「えー‥‥」
私「不可能とは言わんけども、あんまり、特に深夜なんぞに行なうものじゃないの。参拝なんかと同じ」
客「へぇ」

――結局、夜が明けてからですが、随分と久しぶりにカードを引っ張り出してきて行ないましたけどね。
  とりあえず過去とかの部分に関しては、おおむね当たってたようで一安心。
  安直に言えば、既に当人にとっては判明している過去の部分が符合してなければ話になりませんので。

 なお、大概の占いってのは、過去~現在を示す部分に関してはともかく、その肝心な未来・将来を示す部分には、基本的に、現時点からの成り行き任せでの(≒現状維持状態で至るであろう)未来・将来が(基準・目安として)示されます。
 要するに、低くはないであろう可能性のうちの一つってだけの話なんですよ。
 そこに付随して示される(であろう)助言や注意点・問題点を、その人の今までの経緯に合わせて如何に上手く解読して伝えるか、と言うのが占う側に求められるもの。
 またそれを今後の自分の言動に、どう活かすのかが、まぁ妥当な占いへの接し方でしょう。たぶん、きっと。

 結局はカードを介して、その人の人生を朧気ながらに、かつ部分的に眺めてみるってだけですから。

 ま、人生をよりよく生きるためのヒント(になるかも知れないもののうち)の一つですよ。
 うひゃひゃ



 おまけ。


‥‥食うなよ?


 ちょいと吹き出しが大きかったかな。

 

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/08(金) 23:23:23|
  2. 時事的な話題っぽいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<いつごろ出るかねぇ | ホーム | 知らんかった。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/588-4236db62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する