FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

そりゃその通り、であるか否か。如何かな? (2)

 
 これは、つい先日‥‥っつーか割と前のこと。
――腐らせるのもアレだし公開したれ‥‥ってゆー類の、内容的には真面目なつもりのコント(漫才)。

 
 

私「さて。どう思う?」
客「……なにが……」

私「時に迷い犬っつーか、犬の脱走・逸走の話なんぞを目にするわけだが……」
客「あ、あぁ……そういうことね。たまに Blog とかであるよね」
私「例えば、首輪やら何やらが抜けてしまったり、壊れたり、それとも転んでリードを離してしまった時に、運悪く犬が驚いたか何かで走っていってしまった、なんてーのは、そりゃ同情する」
客「う・うん、そうだね……」

私「しかしだな? リード無しでいたら、どっか行ってしまった……と言う話だと、同情どころか失笑か嘲笑くらいしか湧いてこないことに関して問題があるだろうかね?」
客「……嘲笑はともかく、自業自得だとは思う」

私「しかもな? そんな事態があって何とか保護できたってのはともかく……その後に行なった対策が[迷子札を買ってきて付ける]だとしたら、どうだ?」
「超薄ら馬鹿の称号を与える」
私「なるほど。妥当な判断だ」
客「だって、ねぇ? それって逃げても構わないって言ってるのと同じじゃん」
私「ワシもそう思う。因みに……試しに[ケアーンテリア 迷子札 公園 交通事故]で検索してみると面白いものが見られるかも知れん」

客「……うわぁ……」(←検索して面白いものを見ちゃった人)

私「迷子札を付けると事故防止・抑止効果があると信じているのかも知れんが、期待できる効果はイワシの頭以下だろうな」
客「てゆーか、この人……その逃げちゃってる間に事故にでも遭ってたら、って自分でも言ってるのに、なんで、どっか行ったり逃げたりしないように考えないの……?」
「馬鹿なんだろ?」
客「これは、もう……馬鹿呼ばわりでも仕方ないね」

私「そもそも公園とかの公共の場所でリードしてないって時点で飼い主失格だがね。反論は認めん」
客「する気ないよ、私は」(←飼い主。小動物……なのかな、あれは)
私「と言うか実際には、認める・認めないって段階の話じゃないんだけどな」
  まさか、とは思いつつも補足しておきますけど。
  ここでは特定の犬種名を挙げてはいますが、こういうのは犬種とか云々に起因するような話ではありません。単純に飼い主の資質・性格の問題です。
  まぁ時には犬種による傾向などが相応以上に影響してくる話もありますけどね。



私「――それと……[(客観的に)その恐れが無い]と言うのは 【やろうと思ってもできない(と思われる)】 でなければならない。おまいやワシが、絶対するはずが無い、そんなこと想像すらできない……と考えていても、そんなものは主観でしかなく、それだけでは何の意味も無いんだよ」
客「……なんで?」
私「では、その大丈夫・問題無いと判断したワシらの判断の妥当性・正しさは、どういう形で客観的に担保(≒保証)されるんだい? ここでワシが「ワシの判断は間違いなく正しい!」と叫べばいいのかい?」
客「(そんなことしてたら)逆に怪しいけどね」(←笑ってる)

客「――する・しない、じゃなくって……できる・できない、じゃないとダメ、と」
私「そういうこと。それが客観的な「おそれ」の正常な日本語における正常な解釈でもある。また法解釈に於いては「可能性」と置き換えると解りやすいかも知らん」

 

テーマ:しつけ・トレーニング - ジャンル:ペット

  1. 2011/02/18(金) 21:02:18|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<んなワケあるかい。 | ホーム | 解らないもんかねぇ>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/572-10cd48ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する