FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

おー、速い速い

 
 なんとなくネットワーク・ハブを GbE 対応品に替えてみた。
 メルコ バッファローの安いアレ。

 いやいや。
 今まで GbE に最初から対応しているのが旧鯖/現キャプチャ機の 915GM Speedster-FA4 だけだったのが、現状では現鯖・MA3-79GDG Combo も対応してる。
 しかも現状、この両機の間でのファイルの転送(Speedster→MA3-79)が非常に多いので。

 そんなら両機の間を Gigabit 化すれば、随分とアレになるはずじゃん?

 まぁケーブルは元から Category-5e か(同)-6 なので問題なし。
 アダプタも上述の通り GbE 対応。
 だったら、あとはハブさえ対応させれば――と。

 そんで。

 
 

 ふむふむ。
 従来・100BASE-TX では、9.0MB/s ちょいだったものが、およそ 20~30MB/s ばかり出るようになった。
 おおよそ 26~35MB/s ほどで推移するものの、たまに 15~20MB/s まで落ちる瞬間があるって感じ。
 まぁ吐き出し元も特に速いドライブじゃないし、書き込み先は圧縮 NTFS な上に満杯状態に近いので、この程度出ていれば上等、十二分。同じ圧縮 NTFS でも、もう少し空き領域があれば随分と違うはず。
 またベリファイ時は、今までは 7~8MB/s だったものが 12~17MB/s って辺り。
  ベリファイ時には大きく下がっちゃうけど、これは内蔵ドライブ同士でも似たような傾向を示すので致し方なし。

 転送時は3.0倍以上、ベリファイ時は2.0倍ほどに速くなった計算になるかな?
 ゆえに、平均的に見れば……まぁ2.5倍は速くなったと言えるかも。
  それと。
  まだ特にLANの設定は煮詰めてないから、そこらをキッチリすれば、もしかするともう少し速くなるかも知れない。


 ストレージとして全般的に見ると、おおよそ内蔵ドライブには1~2歩ほど譲るものの、ヘタな USB2.0 ストレージよりも速いとゆー結果に落ち着いた。


 ただし。
 最初は、なぜか鯖が 1000BASE-T でリンクしなくて悩んだんだけど。
 何のことはなく。
 実は使ってたケーブルが Category-5 だったというアレなオチが。
 てーっきり 5e だとばっかり思っていたんだけどねぇ……まさか違ってたとは。あはははは。

 仕方ないんで、他の PC に使ってた 5e ケーブルと取り替えたという次第。


 あと。試しにそのハブも、にゅるっとバラしてみた。
 コントローラに随分と大きなヒートシンクが付いとるねぇ。
 大丈夫だろうとは思うけど、念のためそれっぽい各部(の他のパーツやチップを炙らないだろう位置)に[まず貼る一番]をペタペタ。
 通気口もあるとは言えどケース内はほぼ無風状態に近い。だけど、それでもヒートシンクが付いていれば一応チップ温度は下がる。
 だけれども、そこに[まず貼る一番]を併用すれば、より効果は上がるはずなので。
  (参考リンク:沖電気・まず貼る一番)
  ヒートシンクに使われる金属(鉄・アルミ・銅など)は熱の発散(伝達)能力も高く、表面積の多さも手伝って無風状態でも相応の効果はあります。
  もちろんそれは、ヒートシンクの設計・形状や材質によって変わりますが、正常な設置であれば効果が無いってことは無いです。
  ですので、いっくら小型のヒートシンクであっても、付けたら逆に温度が上がるなんてことは有り得ません。異常な設置でない限り。
  ましてや熱の逆流(による過熱)なんて、いくら笑い転げても足りないくらい馬鹿げた発想・主張ですよ。



 それと。
 鯖(MA3-79GDG Combo)の LAN は蟹チップなので、転送時のプロセッサ負荷が高いってのは、まぁご愛嬌。
 一方の 915GM Speedster の方は Marvell チップ……まー低負荷。

 

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/15(土) 08:15:00|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あれま…まぁ夏だしねっ | ホーム | んー。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/502-bc47e5c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する