FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

どこだったっけかなぁ

 
 いくら無駄記憶力があるとは言え、その話題をどこで見たのやら、が思い出せないこともあるもので。
 まぁ往々にしてこのテのモノは、何らかの検索をかけている時に、その時の検索意図の内容とはかけ離れた内容のページが偶発的に引っかかってきて、何の気なしに眺めてみた――というのがほとんどだろうと思量していますが。

 だけどまぁ。
 そういう中の、また更に一部にはオモシロい意見や記述もあるもので。

 そういうのを槍玉に挙げてみようという、季節モノの納涼暴言企画――の残りモノ
 公開するの忘れてたよ、あっはっはっはっは
  なので、思い当たる節がある人がいましたら是非とも教えいただけると幸いです。
  いやマジで。

 

 

 一つめ。軽い方

――まずは、この記事が前提。
 「置き忘れた交通切符を横領 地方税法違反容疑で逮捕 愛知県警」

 要するに、職務質問した警察官が、交通違反切符なんぞを置きっ放しにして行ってしまったものを届けずに横領したってもの。

――そんで。
 これに対して「置き忘れた警官はお咎め無しか?」――と言う類の意見だったんだけれど。
 つーかさっき検索かけてみたら、同様の意見って、雨後の筍のようにウジャウジャありましたけどね
 夏の草むらの蚊――でもいいですが。
 実にありきたりな意見ってコトみたい。(:P)

 ですけどね?
 うーん……。
 占有離脱物横領は明確に違法行為=犯罪です。
 一方の違反切符の置き忘れというのは、もちろんあらざるべき失態なのは間違いありませんが、違反や違法と言うのとは性格を異にするものです。失敗なんですから。

 ただし、やはり警察官と言うのは犯罪者などを取り締まる強制力を有しうる立場であるので、その分は一般人よりもより厳しい目にさらされるのは当然ですし、また日頃から襟を正しているべきであるってのも当然ではありますけどね。
  まぁ一般市民にも逮捕権はありますけどね。

 しかしながら警察官のみならず「善良な=一般の」市民にも、常に法を守る義務が課されているってのはご存知ですかな?
 一々検挙・逮捕などはされないことも多々ありますが、だからと言って、それが行なってはならないことではないってワケじゃないんですよ?
 思わず苦笑したくなるほど物凄い多重否定だね。
 要するに――本来は行なってはならないことである――ってことですがね。

 落し物を届けるのは国民の義務。しなくてはならないことです。
 落し物は、するべきではないし、防ぐ義務はあるにせよ、してはならないってものではないでしょう?

 もちろんこれは警察官の失態が発端ではあるし、たぶん後々から何らかの処分(厳重注意とか所属長注意あたり)はあっただろうと思量されますが。
 つーか普通はあります。いちいち公表しないだけで。
  たぶん警部補だと所属長ではないよなぁ……。

 しかも。
 こういう処分を受けるってのは――まぁこの程度のものなら、そうそう大きな影響を残し続けるってほどとは考え難いけど――やはり追々の考査、要するに人事査定に若干なりとも響くんですよ。
 例えば、何らかの昇格・昇任に際して「1回休み」みたいな扱いをされるとか。あるいはそこまでではなかったら、申し分ない成績・評価ならまだしも、一応は合格ラインに乗ってるって程度だったら、切り詰め・切り下げられて「1回休み」とかね。
  あるいは何らかの功績があって表彰を受けたり、昇給期間の短縮がある人だったら、それが取り消しになるとか。

 表からは見えないにしてもね。
 社会人というか、何らかの集団に属している人なら解るでしょうけれども。

 まぁ、この警察官を庇う気は別にありませんけれどね。
 しかし、いくら厳格・模範であるべき警察官だとしても同列に扱うのは、ちょいと無理があるかと。

 より厳格であるべきとは言え、警察官も等しく国民の一人なのですから、法の下において平等なのですよ。

 大丈夫?
  そんな浅はかなツッコミ入れてる場合じゃないと思うよ。



 そんで二つめ。アレな方。
 これは確か、ハテナか何かだったような気がするんだけど……。

 その管理人は北海道在住の人。

――と書こうと思ったのだけれども。

 色々と突き詰めていったら――もちろんその主張自体は容易く否定はできるんだけど――きちんとした根拠の説明に、また理念・概念と網羅して行ったら、ちょいとした判例・実例くらいならいざ知らず、とうとう憲法の解釈とかまで辿り着きかねないってことに気付いた。

 さすがにこれは荷が重いので、やめー

 まぁでも軽く。

 いくら冬の北海道は気候・気象条件が厳しく、身の安全を確保するためにはルール・法律等を守っていられない時・状況があるからといって。
 無論これは私もその通りだと思うけどね。

 でも「そういう体験を冬場にしているから、夏場であっても法律を守る気など起こらない。これは人間として合理的な判断だ」と主張するのは……。
 危険な状況下でもなく、また緊急時でもない時――と、合理的な理由がない状況下ですよ?
 それに法律には、ちゃんと合理的な緊急避難に関して規定されてるんですよ。

 これでは法治国家に住む資格はない、と揶揄されても致し方ないような言動・主張では?
 少なくとも「合理(的)」という言葉の意味をご存知ないのは間違いないでしょう。

 体制(=法律やら何やらも含む)に対して異議を唱えるなら、独自に実力行使を行なうのではなく、まず守るべきものを守った上で主張しなくちゃ説得力なんざ無いっての。それじゃ、無差別的な武力行使や破壊活動を伴っていないだけで、発想の根本がテロリストと同じですよ?
 あるいは、どこぞの有料道路タダ乗り集団・団体じゃないんだから。

 また「合理的=自分にとって都合が良い――では無い」ってことくらい身に付けてから言うべきかと。
 批判対象を大して知りもしないのに批判するってのは……ねぇ?


――ね? これよりも先まで詳しく進もうとすると、かなり面倒な匂いが漂って来そうでしょ?

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/22(土) 22:22:22|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<某・大昔の映画 | ホーム | 難しいなぁ>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/501-5468c5a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する