FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

あー良かった。

 
 ようやっと MA3-79GDG Combo の、ノースブリッジの温度を下げられた。
 でも。
 室温が28℃、しかも IGP クロックを 500MHz に下げている状態で、ようやくアイドル・66~68℃、ゆめりあベンチ中で 75℃ とそれでもアレな温度だけど。
 つっても、作業前だとケース内で 92mm ファンを回してて似たような温度(64~66℃)だったから、これでも下がってはいる。
  つーか何もしてなかったら、今くらいの室温だとアイドルで軽く80℃とかまで行ってても不思議じゃなかったはず。
  買ったばかりの、何もしてない状態の時は凄かったし……これでも下がってたはずなんだけどね。


 あ、そうか。
 プロセッサファンの制御を少し変えたから、もしかすると若干は影響があるかも知れないけど、精々1℃くらいだろうし無視する方向で。

 因みに、IGP を定格の 700MHz に戻すと……それでもアイドル・67~69℃、ゆめりあベンチ・78℃と大して変わらなかった。
  つまり、少なくともリニアな変化はしてるわけだから、数値の正確性は別にして、一応は正常な動作はしてるはず。



 もちろん、これでも満足できるような温度では全くないけれど、とりあえず通年で最も暑いであろう今の時期でこのくらいの温度なら、まぁ支障はないでしょう。きっと。
 この手の半導体製品の場合かなり大雑把に考えても、おおよそ 80℃ くらいまでなら、好ましくはなくとも壊れたりもしないだろうし。
 少なくとも、この程度の温度を追加ファン無しで達成できたってのは有り難いね。


 つーか今回の作業が効いたってコトは、アレをもっと良いものに替えれば、もう少し下がるはず……。
 もっと言えば更にアレをナニすると、もしかするとそれも温度低下に寄与しうるかも。

 だけど。
 これ、あのヒートシンクの出来そのものが、あんまり良くないってことなんだろうか。
 ……VRM 部分を物理的に切り離して継続利用しながら、ノースブリッジ部分には Zalman の青扇だとか、Ainex のヒートパイプ付きのアレでも使う――ってのが、温度低下=マザー/チップセットの冷却って観点では最善(に近いの)かも知れない。
  選んだ時に決め手の一つとなったはずのヒートシンクが、むしろ後々にネックになろうとは夢にも思わなかったよ。いやホントに。


 因みにー。
 37mm 角の汎用ヒートシンクは同ママンのサウスブリッジ部分に一応ギリギリながら使えるものが多いです。
 Ainex HV-3747BL / CB-3845BL とか Zalman ZM-NB32K / ZM-NB47J とかの辺り。
 ただし。
 PCI-Express 3スロット全てが、使えないか大きな制約を受けます
 32mm 角(以下)の汎用ヒートシンクの方が良いでしょう。
 そんなの、Zalman ZM-NB32K(通称・金笊)くらいしか知らないけど
  おっとっと……Zalman ZM-NB32K って、これ 37mm 角だった。高さが 32mm じゃん。
  ただ基底部の幅が HV-3747BL などよりも狭く・小さく設計されているので、適応可能な範囲が広がってるんだね。

  32mm 角以下の汎用品が存在するのは知ってるけど、知る限り両面テープ固定のものばかりで、プッシュピン・タイプのものは見たことない。

  ほいで、実際。追ってサウスブリッジのヒートシンクを金笊に替えたし。

 

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/07(金) 06:05:04|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<買ってきたのはいいけれど | ホーム | 艶談・源平争乱記~いろはにほへと>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/496-784bad43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する