FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

心的分離

 
 つのだじろう著「うしろの百太郎」に出てくるもの(単語)ですけどね。
 以前に調べた時、単に「心的分離」って単語だけからしか調べなかった(から判らなかった)けど、その英語表記 Mental dissociation から行ったら早かった。
 つっても、ちょいと(Mental dissociation ってのも)正確な表現ではなさそうだけどさ。

 まぁ今から25年ほど前――じゃないや、30年以上も前だ。
 ともあれ、そういう大昔(?)に描かれた作品ですからってのは念のため。
――いや、ま、明示・明言しておけば。
 その当時の医学や社会通念を基準として描かれていますので、それよりも後に普及・発見されたものが含まれていたり、あるいは前提として据えられているはずはありません。
 また少年向け漫画という性格上、間違いにはせずとも、一部は簡略化・簡素化した説明や表現になっていると思しき部分もありますので悪しからず。


 で。
 調べてみたら、何のことはなくて。
 かつては「精神分裂病」などと呼ばれ、現在では「統合失調症」となっている症例の一部、また「解離性障害」となる症例の一部――を指してるみたい。
 言われてみれば、その通りだわ。

 その最中の先生には記憶がないし、極度のストレス(と切っ掛け)によって発症したっつってるし。
 また Dissociate 自体、分離・分裂・解離(乖離)ってな感じの意味だし。

 これで間違いないでしょう。

 
 

 あと、ついでに。
 読み返してると本当に思うけど……一太郎って本当に果てしなく、うかつだねぇ。
 あと驚き癖?
 そんなに頻繁に、ついつい叫んだり立ち上がったり動いたりするな、と。
 いくら中学生くらいの年齢とは言え、あそこまで慎重さや自制心が無いってのは……そこまで珍しいことでもないか。



 更についでに。
 お稲荷さんの件。
  我が家の……か、どうかは知りません。てゆーか違うと思います。

 お稲荷さんってのは基本的には、稲荷神=宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)を中心とした食料や穀物の神を示すもので、そこに祀られているのも当然ながら該当する神々の全員、あるいは一部ってな形になるはずです。
 あるいは神仏習合による、荼吉尼天(だきにてん)の場合もありますけどね。
 そんで、それらは、いわゆる神社・仏閣として成立しているものの一部(大部分?)と、よく庭先やら敷地内なんかに祀られているもののうちの(ごく)一部……じゃありませんかね?

 ではそれ以外は? と言うと。
 「お稲荷さんだ」 として扱うことにされた何者か、という場合が相応にあるようです。
 それに加えて、自称・お稲荷さんとかってのも。
  夢枕に現れて祀ることにしたとか何とかって類のものね。

 まー古来からの伝承・民話などにも多々あるように。
 ほぼ全ての悪意・悪意的な存在も、大概は、(ほにゃらら)の神だの何だのと自称するものですしね。
 あるいは悪意(詐称?)は無くとも、勝手に人間側が勘違いしちゃうなんてのもあります。

 まぁそういうことで。
 必要な場合(?)は、ご注意めされー。

 

テーマ:こんなかんじです - ジャンル:

  1. 2009/07/12(日) 07:20:09|
  2. 神話・伝承・宗教・掩蔽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ほほー。 | ホーム | C級シネマ・パラダイス Act.3 ~ AKA. ムシむしパニック大行進!(その3)>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/485-7f9316d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する