FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

なんで分からないんだろう?

 
 人間、自分が知っていることをさも全く知らないように振舞うのは(ほぼ)不可能です。

 あえて安っぽい例を挙げれば。
 サスペンスもののドラマなんかに時折ある、犯人(またはその関係者)しか知り得ない事実をぽろっと口走ってしまって、それにより――みたいな。
 特に、頭に血が上っている時には、それが極めて顕著に出ます
 更にポロっと言っちゃいがちになる、みたいな。
  どうやら、あの某人物もポロっと出るタイプみたいだね。まぁ、そんなもんだろうね……会ったこと無いけど。
  それと、もう一つの傾向も見つけた。これも伝えておかないと。


 ほいで、案外それを知らない人って多いのかな。
 もっと言えば、その辻褄を多少だけならともかく、合わせ通すことができる人ってのは、極めて小数。
 自分の中での情報の統制・調整の他にも、それなりの演技力も必要になってくるし、何より相手の立場に立ってモノを考える必要があるからねぇ。

 もっと言うと、頭に血が上っている間でも辻褄を合わせられる人とか、更にはその時に事実で無い情報を混入させるってゆー小細工までできる人ってのは……殆ど見たことがない。
 ……一人だけ知ってるけど。
  その現場を間近で、実にしれっと見せられた時はねぇ……さすがにハッとさせられたよ。背筋が凍る思いってのは、ああいうのを指すんだろうね。
  あー……(そんな気は全く無いけど)……何があっても、この人だけは絶対に敵には回すまいって。



 あれれ?
 前にも似たような趣旨のエントリを書いたような……。
 まぁいいや。

 
 

 あと……あー、もう一つ書こうと思ったんだけど、それは、また別エントリにでもしよう。



 なので、ついでに。
 ……そーか。
 見られる/聞けることと、影響を及ぼせること、更には始末を付けられることってのは、やっぱ別物なんだねぇ。
 よく判らにゃいけども。
 そうだという話が多々あるってことは、そうなんでしょーな。


 ついでに。
 ホント。どこぞの右京さんじゃないけれども、数回ほどでいいから、幽霊とか何とかが見える様にならんものだろうか。
 そういうのは生まれ付いてのモノ(得手不得手)だと言って/言われてしまえば、それまでなのだけれどもね。しかし、どこぞの一太郎(ワープロソフトじゃない方)の如く、透視訓練みたいなものでも繰り返していれば、見えるようになるんだろうか?
 いや。
 思い返してみれば、随分と前に、そういうのやったっけ‥‥そーゆーのが身近で流行った(?)小学生とか中学生とかの頃。
 その結果が今なんだけど。ふぅ。


 ついでに。
 うーん。土曜スペシャルも出演者やら企画やらで割と当たり外れがあるもんだ。
 どっちと言われれば、出演者の方が大きいけども。


 そんで。
 かねがね金がねえ。

 

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/07/22(木) 21:07:22|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんだ、これ… | ホーム | どうしたらいいかなぁ>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/484-926585f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する