FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

C級シネマ・パラダイス Act.3 ~ AKA. ムシむしパニック大行進!(その3)

 
 おー食らえ食らえ、コントを食らえー。

  なお今回は――「ブラック・ビートル」と「人喰蟻」の二本 +α でございます。

 

 

――続いては「ブラック・ビートル」を。
 ある夜、バスが急に、次々に事故を起こしながら暴走すると言う不可解な事件が起こった。またバスを暴走させ死亡した、その運転手にも不審な点が‥‥。
 一方、とあるアパートにも事件が起こった。まるで何かが爆発したかのような、単なる火事ではない火事が発生したのだ。
 その全く関係無いような両事件には、実は共通点があった。
 いずれの現場にも、黒く、また茶色い、小さな昆虫が蠢いていたこと――。

カニ「なーんか。よくまとまってるし合ってるけど‥‥微妙に作為的な梗概だね。アルバトロスかトランスモーファーにでも勤めて広報でもやれば、もっともっと 犠牲者を増やせる 売れるようになるんじゃない?」
――モーファーじゃねーよ、うるさいよ。

客「いーっみ゛ゃああぁぁぁーっ!」
カニ「あはははー。もうー大量のー‥‥小虫ちゃんー‥‥いっぱーい」(←棒読み)
客「小虫じゃなくっ! ■■■■っ! いっぱい■■■■っ!!!」(←半パニックちう)
カニ「言うな‥‥まだこれ、あと1時間以上もあるんだから」

客「いやーっ、いーやーぁっ!」
カニ「かーさ・かさかさ、クロ小虫ー♪ 気付いーた時には、手遅れだぁー♪ かーさ・かさかさ、クロ小虫ー♪ 人間っ、食べちゃうっ、元気なー子ぉーっ♪ いぇいっ♪」
――お前が元気すぎだ。

カニ「なーんかアレ以降、普通のサスペンスみたいになっちゃったねぇ」
客「‥‥こ・この方が、いいよ‥‥」
カニ「おぉっと!

――因みに原題は “They crawl”‥‥「ヤツラは這い回る」って感じですが、忍び寄るとしてもいいかも知れませんな。
 つーか「(虫などが)うごめく」なんつー意味もあるようですね。
 なお「忍び寄る」は “Stalk” ですけどね。そんで、この “Crawl” は水泳の泳法の一つであるクロールまんまです。


――そして「人喰蟻」に行くわけですが、しかして休憩。

客「いやだーもういやー」(←半泣き)
カニ「‥‥そう?」
客「立ち直り早すぎっ!」
カニ「それは違うー。もう割と慣れただけー。慣れてなきゃ「おぉっと」で済むかい」
客「本当に異常な速度で順応してくんだね‥‥」
カニ「本気さえ出せばね。だけど‥‥こうして更に可愛げを失ってゆくのよ‥‥るーるるー‥‥ジングルベール・ジングルベール、(鈴じゃなく)鐘がー鳴るー‥‥かーん。ざんねーん」
客「それ、絶対に別のものも無くしてる」
カニ「いいよ、別に。そのくらいのハンデは、あっても物の数じゃない」
客「‥‥自分で堂々と言うとこがね、うん、憎たらしい」

――なお (鈴じゃなく) の部分は、他の譜割を崩さぬよう思いっ切り早口で言うと再現できます。
 実に、どうでもいい話ですが


 さて。観念して観始めたわけですが。
客「なんか妙に和む BGM が流れてる‥‥」(←かなり警戒してる)
カニ「‥‥ん??」
客「なに?」
カニ「いや、これ‥‥メインキャストをオープニングで紹介してるし、OP で蟻もフィーチャーされてないし、いかにも汎用 OP っぽいし‥‥何より原題が “Sheena” とかってことらしいんですけどぉ‥‥これ、TVシリーズの SHEENA の、よりぬき版?」
客「しーな?」
カニ「確かアメコミで‥‥要するに、ターザンの女の子版みたいなヤツ。だよね?」
――はい、その通り。
 確か事故か何かで両親が死んだか、はぐれたか‥‥そんで現地の村で育てられた、みたいな。

カニ「いいけど‥‥エンコしてて気付かなかったの?」
――いやぁ、何か妙だな、とは思ってましたとも。途中で何度も定期的に暗転するし。
 しかも半分くらいのところで内容がガラっと変わって、呪術師みたいのが出てくるしね。
 つーか途中の変なテレシネ部分の対処に完全に気を取られてました。

客「ちっと(蟻は)気持ち悪いけど、これなら‥‥」
カニ「ざーわ・ざわざわ、まらぶんたー♪ 気付いーた時には、手遅れだぁー♪ ざーわ・ざわざわ、まらぶんたー♪ 何でもっ、食べちゃうっ、元気なー子ぉーっ♪ ほぅっ♪」
客「使い勝手がよさそうだね、ポ■ョ」
カニ「青いっ、海かーら、やぁってきたー‥‥人を食べにねえ‥‥」
客「‥‥ポニ○・ファンでなくて助かったよ」

カニ「ぷーち・ぷちぷち、魚卵はねー、しょう油ーで漬けると美味しいよー♪」
客「‥‥それ、作者(?)違うでしょ‥‥」
カニ「うん、私じゃない」
客「‥‥邪悪さが無いから、すぐ判ったよ」
――いいんですが、節回しは‥‥伝わってますよね?
 それはそれとして、◎ニョと魚卵のしょう油漬けってのも割とブラックな気はしますがね。

客「あ、またナッパが出てきた」



――Extend-play ってことで「ブリーチ~Memories of nobody」を。

カニ「‥‥先に言っとく。誰のモノでもない記憶、かな。ちっと妙だけど気にしない方向で」
客「気にする」

――“Nobody” は一般に「該当する者がいない」と言うような「誰もいない/誰でもない」になります。
 つまり意訳気味に訳すと「誰のものとも合致しない記憶群」みたいな。的を射てますな。

客「あー、これ観たかったんだよ」
カニ「だろうね。つーか自分で借りりゃーいいじゃんか。まぁ(以下略)」

カニ「それにしたって、ソウル・ソサエティ‥‥相も変わらず烏合の衆だね‥‥」(←一時アニメを見てた)
客「なにソレ」
カニ「高山植物から作る食品じゃないよ? 役立たずの愚鈍な集団ってこと」
客「ぐどん?」
カニ「あれは、エビに似た味のツインテールが好物なんだ」
客「エ・エビ味のツインテールぅ? え? えぇ?」(←通じてない)

――そりゃ髪型と怪獣を取り違えてたら意味は通じませんわな。

客「それって‥‥エビの茹で汁でも掛けたの?」
カニ「‥‥ぷっ」(←なにやら想像したようで、大笑いを始めた)

カニ「ひー、ひーっ、し・死ぬ‥‥タスケテ‥‥」

――カニ女がエビの茹で汁(想像)で死にそうになったところで今回は終幕。

  別に、上手いコト言っちゃった、とかは全く思っていませんので悪しからず念のため。
  それならば、わざわざ言う必要なんて無いのですがね。

  そこを敢えて言う、全力の前のめり。

 

テーマ:オススメの映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/07/01(水) 07:01:09|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<心的分離 | ホーム | C級シネマ・パラダイス Act.3 ~ AKA. ムシむしパニック大行進!(その2)>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/483-9ef4caba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する