FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

うわっ、まだ活動してるんだ…

 
 パソコン大魔神。

 ……驚いたと言うよりも、むしろ改めて呆れたけど。

 まぁ彼(?)の「それは(知られざる)駄目製品・パーツ・部品だから諦めろ」としか言わない芸風は、いくらか変化してたけど……でも、やっぱり、あの芸は健在だけどさ。
 ほぼ質問には答えず、否定するだけってゆー。

 BIOS 更新後に CMOS クリアか Load default を薦めずに Windows の修復セットアップか再インストールを薦めてたり。
  そんなの、特に提示・指示されてなければ必要ありません。やったっていいけど、何もメリットはありません。
  また多くの場合、BIOS更新後の、BIOSの初期化は指示されていたり、あるいは強く推奨されるものです。

 この(↓)事案は、もう、ちょいと前のことではあるんだけれど。
 Intel のチップセットがイヤなのはいいけど、その上で Intel プロセッサを使いたい(?)なら NVIDIA があるし、それもイヤなら AMD プラットフォームでいいだろうに、とか。
  なんで VIA 製 Intel 向けチップセットが無くなっただけで、使えるものが無くなっちゃうわけ?

 つーか VIA が撤退したのは「他社製プロセッサ用のチップセット事業から」だけで、C7/Nano プラットフォームは普通に売ってるっつーのに、VIA ファンを自認するくせにそれには触れない(知らない?)とか。


 まぁ「質問・相談室」を開いていて、かつ門前払いのための注意書きも無いのに、回答(?)の中で。

> 自分で勝手に悩んで下さい。(私を巻き込むな!)

――とか言い放つ(↑本当に原文まま)、素敵さ加減も休み休みにしなよ、ってな御仁ですから致し方ありませんけど。
 別に「手の施しようが無いよね」なーんて言ってません(=主張・公言していません)ので念のため。

 思ってるし、尋ねられればそう答えるけど。

 
 

 ああ、大魔神を知らない人のために言っておきますけれど。

 数少ない彼(?)の助言(??)の 85% くらいは見当外れなので、本当に困っていたり、学ぼうと思っているなら、絶対にアテにしないのが身のためです。
  どっちかっつーと、この点においては、シバケンが言ってることの方が初歩的とは言え則した内容だったりする。


 だけど、それよりも不思議なこと。
 あれ……前々から思ってたけど、あの Web site 管理人である「シバケン」と「大魔神」って別人なんだよねぇ?
 まぁ自称(?)では別人ってことらしいですけどね。

 いや……文体・口調、構成、表記とかの格差が凄いんだけど。
 内容はともかく、大魔神の方は日本語としては別に変なところは大して無いんだけど。
 でも……。


 まずシバケン(とやら)の方はね……。
 口語っつーか日常での発音を不正確に文字表記しちゃってるとしか言い様がない文章だからなぁ……老人口調や方言を混在させた上で、その発音を不正確に文字にしてる、とかね。
 あと句点が多すぎるし、規則性はあるっぽいけど母音の中途半端な省略とかも多すぎる。
 考えなしに漢字変換に頼りすぎる人が陥りやすい、一般的ではない漢字(旧字や異字)や表記・表現、また単語等でのカタカナ表記の多用が目立つとかってのもあるか。

 その割には――文章としてはおかしいけど、一文・一文としては意外と整ってるのが一見すると不思議。
 まぁ、一言一句、そして一文が連なっていって文章になる、って部分・意識が欠落してるんだろうなぁ。
 加えて、読み手は、書き手と同じ光景を見てはいないってのが理解できてない、んだろうなぁ。
 自分が見た光景、自分が体験したことを文章化する時の、描写・説明不足が割と目立つから。

 ま、私の文章も、かなり漢字の使用率や、指示語・指示代名詞の使用頻度が高いですけどね。

 閑話休題。

 だけど大魔神の方は、読み手は書き手と同じ光景を見てはいないってのは理解できてるくさい。
 あと、口語・話し言葉の安易な文字化とか、一般的でない漢字や表記・表現の多用は見られない。


 そうして見ていくと……シバケンと大魔神には、文章という観点において、相違点は多々あるんだけど。
 でも一方では、妙な共通点も多い上に、変に印象が似てるとゆー非常に珍しいっつーか変テコなことに。

 考え方の基本設計や、文章の表記上の癖とかが似通ってるんだよね……。

 一見すると同一人物がちょいと書き分けてるように見える文章なんだけど。
 でも根本のパターンこそ似ていても、判断基準とか判断材料とかを集める際のクセのような、個性・能力にまつわる部分で一部に相違が見られる
 しかし一部は酷似してる

 同一人物と判断すべき特徴と、同一人物とは思えない特徴とが混在してる。
 実に謎。


  もし両者が別人であるのだとしたら。
  たぶん大魔神の方は、他者に読まれ、そして内容に不備・不足があると問題になるような環境で、文章を書き慣れてる、のだと思う。
  要するに他人を妥当に意識できている文章、あるいは問題があると指摘・訂正される環境ってコト。

  しかしてシバケンの方は……そういう環境にはおらず、自己評価のみで書き続けている人物、かな。もっと言い換えれば、他者からの評価を受けてない人。
  故に。書き慣れてはいるから、単文・一文ごとでは異常は見当たりにくいんだけど、それがまとまった「文章」としてはヘタクソ。

 ――まぁ書き連ねていて、面倒になってきちゃって端折って……ってのはあるけどね。

 
 

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/10/28(木) 21:10:28|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<面倒(?)・雑感(?) … その他もろもろ | ホーム | 似てるなぁ。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/444-8199b884
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する