FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

……貧血?

 
 久々に健全な記事かも。

 さてさて先日(割と前だけど)。
 お馴染んでるか知らないけれど(てゆーか、ここをコンスタントに読んでいそうなのって……これを知らせた知り合い(の一部)のみだろうしなぁ)……某、ウチに入りびたり気味の客の一言から。

 てゆーか、あからさまにふらついてたけど。
私「なにをフラフラしてるんだか……酔拳?」
客「……なにそれ?」

 うわ、外した。いや外された。

 要するに、どーやら貧血気味だとか。
――「気味」じゃないでしょうに。

私「んじゃー鉄分のサプリでも飲んどけば? あー100円ショップので十二分だから。大体、天然由来の鉄分だのヘム鉄だのなんてのは、あんなもん元々は産業廃棄物になってた、屠畜場でドバドバ出る豚とか牛の血が原材料なんだから高い方がおかしいんだ。あとは飲み過ぎにならないよう適当に調整すりゃ……」
客「……」

 見事げんなりさせることに成功しつつ、ちょうど買い置きのサプリの中にあったので、とりあえず2粒ほど手渡した。
 それに別に本当のことだし。
 まぁ商品価格ってのは、何も原材料の値段だけに左右されるものでもないけどね。

 

 

私「んじゃこれ。因みに大半のサプリって消化吸収するのに意外と大量の水が必要だから、水はコップ1杯くらいは飲んどきな。無論お茶やら紅茶はダメ、タンニン酸鉄になって殆ど吸収できなくなるから。あと……」
客「なに?」
私「豚さんと牛さんに感謝して飲めー♪」(←満面の笑顔)
※ まぁ正確には、多くが豚さんだと思いますけどね。豚の方が何やら組成が人間に近いのか、吸収率が高いらしいですし。

 再度げーんなりさせたところで、ついでに自分も飲んでおく。
私「るららー♪ 牛さん、豚さん、ありがとおー♪ ほれ?」
客「……あ・ありがとおー」
私「Good! 基本は朝晩の食事と一緒に。あと今はあからさまに足りなさそうだから、寝る前にもいっとけ」
客「うん」
私「じゃあ、この一袋は進呈しよう。でも本来は普通の食事からバランスよく取るのが基本だよ」


 そんで、しばらく経った頃。
私「そーいや貧血はどーした? 改善された?」
客「んー……あんまり」
私「なんでさ……ったくアンタって子は……あたしゃそんな子に育てた記憶は無いよ! なぜなら育ててないからだっ!」
客「自分で(ネタを)終わらすなっ!」

――そんな合議の結果(ぉ)。
 どうもタンパク質(か一部ビタミン)が足りてないんではないかという結論に。
 偏食ってほどでもないけど……肉とか少ないっぽかったし。

私「あのね。血液っつーか血中色素っつーか赤血球は、鉄だけで出来てるわけじゃないっつーの。まったく……アンタって子は育ててないよ!」
客「なんで間を省くの! 何をだよ!」
私「盆栽」
客「確かに育ててないよ!」
私「じゃあ、原材料の豚さん。ぶーぶー、ぶひーぶひー」
客「うっ……」
私「とにかく、しばらくはタンパク質を意識して摂取しなさいよ。鶏の胸肉なんかだったら脂肪も少ないし安いし。あと魚肉ソーセージなんかも手軽でいいよ……だけど厳密なこと言えば、同じものばっかり食い続けるのもアレだし、こういうことも本来は医師やら何やらに(ry」


 それからまたしばらく経った頃。
 どうやら(やっと)改善された模様。

 食べ物の量とバランスは大事なのですよって、お話でした。

 

テーマ:食と健康 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2007/07/24(火) 22:19:58|
  2. 作ったり飲んだり食べたり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週末の微妙な大惨事(補記) | ホーム | 便所の火事だ、ヤケクソだ>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/44-cb6ad33c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する