FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

もしも出たら買ってもいい。(追記)

 
 Will ~ Death trap II / α~Alpha

――のリメイク版。

 まぁ家庭用ゲーム機で出されてもションボリだけど。
  み゛ょんみ゛ょんみ゛ょん・み゛ょ・み゛ょーみ゛ょみ゛ょーん。


 うん。今回は、こういうセンで行ってみよう。

 
 

 とはいえ……そういう古 PC ゲームで、最も、ないしは強くリメイク版を望むっつーと。


 まずは、ミサイルは 1.5 発が基本でおなじみの「地球戦士ライーザ」かなぁ。
 一応サルベージ(?)した PC-88 版はあるけどね。
 今でもクリアできるけどね。つーか、したけどね、数年前にも。
 主人公でも、ヒロインのリミでもなく、どうしたことかブルーが好きらしい。
  だけど……エンディングを始めに、もう少しボリュームが欲しかったところ。

  それと。
  FM-7/PC-8801版の攻略・説明の記事は既にそれなりに存在するんだけど、個人的な痒いところには届いてないので、追って、そういう感じのシステム寄りのガイド記事を作成予定。
  もう、おおよその傾向とデータは収集が完了したので、あとは、どういう形にまとめるか。
  マップはどうしようかな……ゲーム画面をキャプチャするのはともかく、そこに文字も入れないとアレだろうし。



 続いて。
 XANADU なんかは Revival 版もあるから置いといて。
 Wizardry も公式・正式にエミュレータ版がリリースされてるから(略)。

 あー。
 破邪の封印……でなく「覇邪の封印」なら今遊んでも面白いかも。


 ただ。
 いずれもストーリー概要が(ほぼ)同一ながら、ほぼゲームとしては別物――ってんじゃイラナイけど。

 例えば、上述の「地球戦士ライーザ」を「銀河の三人」みたいにしたものならイラネーって話

 あくまでも。
 ゲームシステムどころか画面構成まで、おおよそ同等。
 ただ(さすがに)グラフィックやサウンドなんかは今日びのレベルに近いところまで引き上げて。
 シナリオっつーかテキストも、相応に拡充しつつ、あくまでもオリジナルのストーリーを変えないよう。
 何よりも UI っつーか、情報提示部分とか操作性やコマンド・操作体系とか、そういう部分の練り込み・煮詰めを本質的に(年数分)進化させたものであるのなら――だけど。

 あくまでオリジナルの、いくらかの拡張も含めた純粋な意味でのリファイン版を希望したいって話。
 リメイクではないね。

 でもスクウェア・エニックス(あ、一社に集約されてる……)が Will / α / ライーザ / ザース(できれば全3部作のオールインワン)を作るなんて……絶対にありえないね。考え付けない。
  まぁ現時点で、どこの誰が権利を持ってるんだか知らないけど。

 でも。
 工画堂なら、やっても不思議ではなさそうな。


 んー。
 アウトロイド(マジカルズゥ)は……どうだろうなぁ。
 微妙。


 あっ、思い出したっ!

 お嬢様くらぶ(テクノポリス・ソフト)も、暇つぶしにはもってこいだね。
  でも、それなら――別にPC-88版のままでやったって変わらないし、もっと言えば100円ショップで大富豪は売ってたから買った。
  「大富豪物語 MJ」とかってやつ。



 また思い出したっ!
 そうそう……「eXOn -エグゾン-」ってのもあったっけね……PC-98 後期に近いと思うけど。
 仮想の惑星/世界を舞台に、環境情報(ん?)などを操作して、生物を進化させつつ繁栄させるってゆー、箱庭的な生物・環境シミュレーション。
 ただ。
 その生物を進化の段階ごとに自分で、外見やパラメータも含めてエディットできるんだよね。
 ……ただそれだけのソフトでエディットを除けばほぼ眺めてるだけなんだけど……割と好きだったね。
 オリジナルは、どっかの MO にでも入ってるんじゃないかな……追って探してみよう。
  MOにあるとエミュレータに移すのも楽チン。
  過日USB2.0接続のMOドライブも買ったから、Windowsから扱うのも更に楽になったし。
  ホント、PC-98時代にMOを導入しといて助かったね……キーディスクを必要としないソフトならイメージ化する作業が必要ないから。

 うぎゃー!
 こ・これ……“Quick saver+” のとこに入ってた……。
 てーことは(やりようはあるかも知れない、とは思うけど)FDD ベースでの動作しか公式にはサポートされてないんだ……。
 うへぇ。
 Quick saver+ なんてエミュレータで動くのかな……(ぉぃ)。
  単純にFDイメージを作ればいいだけって気はする。プロテクトが掛かってたって記憶は無いし。


 それと。
 どー考えても未完成っつーか、色々と端折って見切り発車されたとしか思えない……。
 The tower of dragon.(ドリームソフト)
――の拡充・完全版もお願いしましゅ。原画家サンは、そのままで(ぉ)。
  その時は是非、エンカウント率を下げるか、任意で下げられるようなアイテムでも作ってください。いやマジで。
  あとイベントも足して欲しいなぁ。オリジナルだと(多めに数えても)3つくらいしか無いから。
  これ……データ類の解析もせずに(ほぼ)完全攻略ガイドが作れるレベルまでデータ集めをしたっけね。無駄に。
  しかも一昨年くらいに。マッピングもして。

  もうね、とにかく主人公(の性格)が大好きで大好きで。


  あと。ちょっと主題からは逸れるけど。
  やーっと思い出した……そうそう、Apple pie/ Succubus の “TABOO” だった。
  いや、別にコレはリメイクしてくれなくてもいいけど。
  インストールに時間を掛けたいなら「某・なないろ」でもインストールすりゃーいい話だし。わらい。
  # Tabooも(?)486SX/33MHzとかでさえ1時間近く掛かったしねぇ。
   あれ? インストールしたのってフル装備の As だったっけ。だとしたら i486DX/33MHz だわ。



 ……念のため申し添えておきますけれど。
 この手の非常に古いPCゲーム(8bit 時代から 16bit 機の中期までのもの)ってのは、多岐にわたる制約や、あるいは手間が掛かるという意味での面倒臭さ、更には不親切という意味(≒そんなのに思い至るかよってな面)が大きい難しさ――などが必ずと言っていいほど付きまといます。
 それは、どんな有名・優良ゲームも該当します
  もちろん評判の良いゲームは、同時期の平均的なものと比較して、そういう理不尽な部分が少ないから高評価を得ているって面はあります。
  けれど。
  じゃあ……と、現状のゲーム等と比較すれば……桁違いに手間隙は掛かりますし、また制約面も同様。


 あとグラフィックやサウンドが云々って部分もあります。
 私は往時のものでも気になりませんけどね。そもそもそれで慣れてるんだから。

 簡単にまとめれば――。
 最低でも自分(含むプレイスタイル)をゲームに合わせていかないと何も/大して面白くないと思いますよ。
 少なくともマッピングくらいは必要に応じて厭わないくらいでないとね。


 ファミコンなど古いコンシューマのゲームなどとは(ちょいと)感覚が違います。
 ゲーム内容って意味でも、ゲーム性や娯楽性って観点でも「良さ」の方向性が違うんですよね。

 

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/07/31(金) 23:23:23|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんだろなぁ。 | ホーム | まいったねぇ。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/424-068afa6d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する