FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

これは書いとかなきゃ。

 
 少し前に「こども電話相談室」が「(同)・リアル」っつー番組に 改悪 リニューアルされた~云々~と書いたんだけどね。

 実際に聴いてみたら……そんなに(=想定していたほど)酷くなかった。
 それにニュースを取り上げ、その子供たちが意見を出し合うコーナーもあったけど、これなんかは割と興味深かった。

 まだ当面は、ランニング・チェンジしていく部分も多々あるだろうし。

 
 

 ただ。

 出演してるオコサマたち……。この表現に悪意は無いですよ?
 たぶんキミたちと一般的な同年代の青少年との間には、物事の考え方や捉え方に随分と大きい隔たりがあると思うよ?
 別に悪いってワケ/意味じゃ無いけれど、たぶんキミたちの方が異端=少数派のような気がしてならない。
 あの年代(のみならず、だけど)の人々は、もう少し(もっと)モノを考えてない。
 あるいは、考えてるって自己評価してるだけの(実際には、ただ思い付きと憶測をこね回してるだけって)人物も多いよ。

 それと。
 どうにも自分たちとは判断基準や積極性が著しく異なる人物が存在するってことが今イチ見えてない気がする。

 世の中、キミたちみたいに自主性・主体性、ないしは積極性を持ってる人ばかりじゃないぞー。
 (自分の)背中を押させようとする努力はしても、自ら実行してみるってことは厭う、おかしな人もままいるし。
  せっかくなんだし、それをレモンさんが気付かせて上げられるといいんだけど……たまに、そっち方向の話も振ってるけどね。

 ブログランキングとかスイーツ(笑)なんかが相応に流行してるのも、ある意味いい証拠。
 こんなもん(↑)が普及する時点で、そこに自主性・主体性なんて無いよ。
 また大概の(いわゆる)流行に敏感な人々の殆ども、ただ紹介されてたり話題になってるものをトレースしてるだけだしね。
 もちろん、それを個性や自主・主体性ではなく、利点があるから(何かに)倣ってるだけだってことを認識した上でやってるんなら全く私の知ったことでは無いし、口を挟む気も無いけれど。

 まぁ自主性・主体性と言っても色々あるけどね……「出鱈目」と「個性」が似て非なるものであるようにって面も含めて。


 そういや、もう交流は無いけど……「滅茶苦茶」と「常識に囚われない/個性」とを混同してる子がいたなぁ。
 メールなんかで、ちょろっと交流を持っただけだったけどさ。

 常識に囚われないのと常識を知らないのは、これまた似て非なるものだからねぇ。
 殆どの場合、常識に囚われずに何かを実現したり、行動する場合は、それ以前に常識を人並み程度には把握できてないと、どーにもなんないですよ?
 まぁ常識を知らない・身に付いてないのも確かに個性の一つと言えなくもない面はあるけれど……それは本来の個性じゃない。
 「個性」とか「常識に囚われない」ってのは、お為ごかしっつーか表面的に取り繕ってそう表現するのを除けば、やってはいけないことを把握した上で、そのギリギリかつ他の利点があることを選んだり、あるいは、やっても問題ないことの中で風変わりだったり一般的ではないことを選ぶってもんでしょ?
 常識を知らない上でやらかしたことが上手く行ったとしても、そりゃ単に偶然うまい方向に転んだだけと考えるべきです。つまりそれは、まぐれ

 あれは(さすがに)正してあげたかったのだけれども、さすがに、そこまでは……ねぇ。
 それに……もうあの年齢じゃ(どうであれ)正されるのは無理だったかも知れない。

 加えて、自分(=その子)に対する助言やら何やら(の殆ど)が、かつて私や私の周囲の誰かが実際に既に間違った経験があるもの、あるいは間違え/勘違いしそうになった経験がある事例だってことを認識・納得できるか否かも判らないし。

 キツい言い方をすれば、それを理解・納得できない相手には、何を教えようと、助言しようと、伝えようと、何をやっても無駄。
 どんなに親身になった親切であろうと、それを理解できる相手でなければ、ただのお節介にしかならないから。


 それにねぇ。
 意外と周囲の人、あるいは教師や上司~その他諸々~って立場の人間は、見てないようで見ているものですよ?
 そりゃ中には、本当に見てない・見えてないのもいるにはいるけどね?
 でもそれは普通に接しているだけでは滅多に判りません。
 何故なら、そういう見るべき立場にある者は、そのつぶさに観察しているってのを須らく、あまり表には出さないように気を付けているものだし、時には、そういう指導をされることもあるものだから。
 そういうのを表に出してしまうと、今度は見てる/見える時にだけ熱心な振りをし始める人間が割と多いから。そこまであざといモノでなくとも、やっぱり知られないに越したことないんです。

 それに……色んな意味で、その相手に好意的でなければ、んなコトを指摘も助言もしませんよ?
 嫌いなヤツが阿呆なことをやってるなら、そのまま放って置けば悪化させて自滅してくれるだけだし。

 

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/11/07(金) 23:59:58|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<金田朋子と茅原実里… | ホーム | あ・ありえねぇ。>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/405-93a3cd54
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する