FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

これは外来語。

 
 最近は、より目や耳にする機会が増え、もう定着したと見做しても良さげな「セレブ」って言葉。

 どうしてみんな、まるで「裕福で小洒落た生活を送っている人」とかと置き換えると、すんなり意味が通るようなヘンテコな使い方ばかりしているんだろう?

 セレブ(celeb) → celebrity (名) 名声、名士 / celebrate (形) 有名な

――ご覧のように、いわゆるセレブってのは「有名人・著名人」って意味なのに。

 この中には、いわゆる「町の発明王」とか「名物おじさん・おばさん」みたいな類の(ある意味での)有名さは含みませんよ?


 あと、八宝菜。 え?
 八宝菜の[八]は「色々なものが数多く」を指しているのであって、必ずしも八種類とは限りません
 つっても大抵は、八種類以上は入っているものですけどね。
 しかし、たまに七種類くらいのものもあって、そういうのに当たると、なんか切ない。


 ついでに、ゲリラ(Guerrilla)。
 元々はスペイン語で、敵を混乱させるための小規模な突撃・奇襲部隊のこと。
 またそこから自己の(所属する集団の)反体制的な主張を掲げ活動する者のことなんかも指すようになっています。
 ゲリラ兵ってのは、その主に取る(取りやすい)戦術の面に加えて、派生後の意味も加えてそう呼ばれるのでしょう。
 既存の枠や概念に囚われず自由に、神出鬼没に行動する者(たち)――を指そうとしたら、かなりの拡大解釈が必要でしょう。
 「自由人」でなく「テロリスト」の方に近い言葉ですね。元々は。


 まぁ「ヤバイ(≒危険/悪い/酷い)」を「素晴らしい」・「とても良い」って意味で使う人が増えつつある昨今だし、よろしいのでは?
 言葉って、こういう面で生きものですからね。 (:q )

 

テーマ:ことば 言語 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/11/25(水) 00:00:00|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ちぇっ。さすがに専門家には敵わないや。 | ホーム | ぬはははははは…>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/351-1d2dd3a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する