FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

うーん、これで安定してくれてりゃねぇ…(追記)

 
 最早、どうすると固まるのかを確認するためのPC……のようになってる新PC……。
  ASUS M2V-MX SE ベースですよ。

 さすがに、2.5' 60GB 4200rpm な HDD のノートPCに比べりゃ起動は恐ろしく早いね。
 プロセッサも速い、メモリも速い、チップセットも、いずれのバスも速い、HDD も速い。
 これだけ早くなる要素が積み上がってなお遅かったら笑うけど。

 つーか順調に動いてる分には、どこを取っても早い/速いんだけどさ。
 USB ですら速いもんなぁ。

 それにしても Win.XP の起動は異様に早いよねぇ。
 あちこちお節介に過ぎるし、2k に比べて安定性は下がってるけど。
  ただギリギリの線(?)でOSは踏みとどまってくれて、その状態からの復旧っぽい操作も(一部は)可能になってるから、その点で言えば改善されてるとも言える、かも。

 つーかデュアルコアでなければ 2k 使ったんだけどねぇ。
  まぁ2kでも使えるんだけど、ちっと細かい不都合に対策しなきゃいけないのと、ごく僅かながらパフォーマンスが下がるのが困りモノ。
  そりゃ、Win.2000Pro.は2プロセッサまで対応してるんだから使えないわけじゃない。ただXPの方がマルチコアには向いてる設計。

 てゆーか……これ、LAN を使うと固まるね。
 こりゃー M/B がおかしいんだね。たぶん。

[追記]
  結局は何とかなった。
  よーするに……M/Bと、メモリや電源やらとの相性問題だったみたい。
  ちょうどメモリの出物があって(PC2-6400/CL=4)それと入れ替えたら、これがまた面白いほど不具合が消え去ったよ。
  それ以前も「こうすれば/これを避ければ、不具合は出ない」ってところまでは行き着いてたから、それで運用できていたんだけど。

  でも(?)BIOSを最新の0601に上げたら、急に、Athlon64X2 5400+ BlackEdition の3.1GHz動作で、僅かな電圧不足っぽい挙動でソフトを落とすようになっちゃったよ。
  仕方なく今は3.0GHz@1.325Vで運用中。
  今までが運良くまたは元気だったから動いていただけなのか、それともBIOSの影響で厳しくなったのか……どっちだろ?
  もう検証するのが面倒で面倒で。

 

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/04/26(土) 10:33:01|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<しあわせごはん Part2 | ホーム | しっかし面倒って言うか無駄だぁ>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/344-c6c4125f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する