FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

うわ、危ない危ない…てゆーか危なくない

 
 何気なーくアクセス解析を眺めてて、携帯から検索で来てるのを発見して。

 つーかメールとかの限定的かつパーソナルな用途、または間に合わせ以外で、携帯電話または近似デバイスでの読み物とか、ましてや調べ物だとか、ホントどーかしてると思う。
 あっちこっち見てて思うけど――当人の自覚の有無に依らず――ちっと一部を省略されたり、あるいは構文が僅かでも入り組むと、それを追えなくなる人が多いのにさ。

 閑話休題。
 その検索クエリが「ラジオスターの悲劇 和訳」とか。

 そういや、まだ表に出してなかったっけ、あのエントリ。

 そんで、モノはついでってんで、そこで出てきたブログとかページを二三、見てみた。
 似たようなのが既にあるなら、出す必要もないし。

 
 

 セ ー フ っ ♪

 どこ見ても、相も変わらず意味の通らない直訳ばっか。
 例えば……Picture って確かに第一義としては「絵」なんだけど、絵って以外には意味が存在しない単語だっけ?

 中には、直訳気味とか言いつつ、誤訳だらけのもあって面白かったけど。


 あー。
 ラジオスターの悲劇 和訳 "意味訳"
 この(↑)行をまるまるコピペして、ぐぐったりしないで下さいよ?
 たぶん、そのオモシロ・ブログしか出てこないと思うから。あ……あと、ウチのブログ。
  うへっ、ウチ=ここの方が上に出てきちゃうね。当然だろうけど。


 強いて弁護するにしても、直訳じゃなくて誤訳だらけの手抜き訳文としか言いようが無い。
 つーか直訳なら直訳で、省略せずにキチンと訳せと。
 訳してない単語・部分が多すぎ……まるで、解らなかった部分を軒並み端折ったかのような。
  直訳ってのは、厳密に構文つーか文法通りに翻訳するってのであって、一語のみで捉えて、間違いではない訳語を連ねてりゃいいってものじゃないですよ?

 因みに、このラジオスターの悲劇において、Picture を「絵・絵画」まして「画面」なんて訳すのは、明らかに誤訳=間違い。
 つーかさぁ……ラジオよりも絵・絵画の方が遥かに長い歴史を持ってるじゃないの。
 既に存在する、より長い歴史を持っているものによって取って代わられたって、ちょっとおかしいから。
 つーか、意訳でも「画面」と訳すのは、よっぽどでも勇気がいるよ?
 ねぇ? 画面って文字通り画面なのだから……何の画面なのかって部分があるでしょーよ。


 あと意訳であろうモノを「意味訳」とかって書いてあったり、どうやって補足をしても接続し得ない文章があったり、単語・助詞の(明らかな)選択ミスや欠落が大量にあったりして、もう実に楽しい一時を過ごさせていただきましたとも。
 てゆーか最早ありゃパズルの領域に踏み込めてるよ、十分に。
 100マス計算なみに頭を使う/使えるね。あれなら。
  別に、やっちゃいけないとか言うつもりも無いけど、和訳なんてするつもりなら、もうちっとマトモな日本語を書けるようにすべきかと。
  まぁ恥をかいたり、苦笑されたり馬鹿にされたり、私みたいに性格のよろしくない人間にネタにされる趣味があるなら別ですけどね。
  てゆーか、ちゃんと国語と英語の授業を受けてる? ちゃんと聞いてる?


 ま、これを単なる皮肉・嫌味と取るか、それとも注意すべき・正すべき誤りの指摘と捉えるかは読み手次第ってことで。


 ですけども。
 ……VTR じゃなくて VCR* ってなってるね……。
 またコイツも、あそこ から丸写ししたんだろうね、ろくに読みもせずに。
 独自の注釈や変更部分を(中途半端に)パクったら一撃で丸わかりでしょーが。

 いいけど。良くないけど。
 新たな時代の潮流が、かつての大スターでさえも容易く押し流してしまったんだ。
――なーんて類の訳文は載せるな(=ウチの訳をパクるな)よぉ?

 

テーマ:歌詞 - ジャンル:音楽

  1. 2008/03/06(木) 23:13:09|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<気になったので「意味訳」って言葉があるか調べてみた。 | ホーム | ありゃ?>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/285-ebe66eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する