FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

あー! そうだっ!

 
 (忍)カンタン改造法っ!!!
  正確には、○の中に「忍」ね。

 そうそう。あれには随分とお世話になってたっけ。
 もちろんアレ単体じゃなく、そこで紹介される手法・方法を元にして自分でも考えなきゃ話にならんけど。

 加えて(大)昔は、基礎程度であれプログラミングの知識が無いことには使うことすらできなかったマシンも多かったし、本当の意味で学ぶためには、いい時代だったんだろうね。
 てゆーか、ユーザ・ガイドのサンプルを入力して、リファレンス・マニュアルと首っ引きで弄っていれば嫌でも身に付くよ。
 誰にでも身に付く――とは言わないし、言えないけれど。

 その頃の経験も、今のゲームデータなんかの解析やら、引いては動画の編集・エンコにも多少は役立ってるわけだしね。
  いいけど、これは――「この例のように、他の知識や経験が、ひょんなところで役立つこともある」とか「備えあれば憂いなし」ってことですよ?

 

 

 今の(ちょいとアレな)PC関連の雑誌なんて。 まぁ立ち読みでの斜め読み程度にしか、読む気すら起こらなかったけど。
 結局載ってることって言ったら、なーんかグレーっていうか真っ黒って言うか、そんな下らないことばかり。

 ま、そういう需要が大きいってことなんだろうけどさ。

 あんなんじゃ (扱う内容の良し悪しの如何は別にして) 結局が、用意された手取り足取りのガイドのまんまの行動をなぞるだけじゃんね?
 あんなもんの言いなりになって何かを実行・実現したとして、それが自分で行なったことになんてならんでしょうに。
 ましてや、それが身に付いたり理解・把握できたわけでもない。
 その作業部分を実行(代行?)したのが自分だってだけなんだから。


 それのみが達成できさえすればそれだけでよくて、(絶対に)必要なこと以外は記憶したくない。
 もちろん確実に必要な以外の労力だって使いたくない。
 また余計な(≒今回必要になるとは限らない)知識まで含めて、自分から解らんことを調べる意欲が無い。
―― 的な(面を含む)状態じゃあ、まず何事も身に付かないもので。

 要するに。
 学ぶ気が無く、更に学び方すら知らない――そんな人にモノを教えるのは無理ですよっと。
 だけど、そういう人が多くて困っちゃうったらないよ。
  そのくせ実態の無い自信だけは一人前以上って。何の病気?

 まず何かを本当に、嘘でなく学ぼうとするなら……まずは、用語などを正しく身に付けるってのは意外にも重要。
 用語(の用法など)が正しいのに理解していないって人には出会ったことが無い。
 また逆(?)も然り――用語が出鱈目なのに、ちゃんと理解できてる人にも遭遇したことが無い。

 一応は明言しとくけど。
 用語とかをきちんと理解・把握するには、どうしても、それに掛かる基本構造自体も相応に理解しないとならないから。
 故に、こういうのは、安易な独学だと厳しいんです。
 答え合わせまで独りで行なうと、その段階でも間違って、誤りを正解だと思い込んじゃうから。

 何はともあれ、無闇な(≒実績・実態の無い)自信さえ持たなければ、大概のことは身に付くものです。

 

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/08/03(火) 21:08:03|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<さて、飽きたみたい。 | ホーム | こんなのも想像通りに多い>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/273-631257fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する