FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

2008年1月・検索キーワード

 
 まずは普通に多かったもの。

「アイアムレジェンドのラスト」
 あれ? これなの? 単体で完全に同一のキーワードだと、これだね……12件。
 うちいくつかは同一人物のアクセスが多重カウントされたっぽいけど、それでも少なくとも7~8件はあるんじゃないかな。
 えっとね?
 主人公が出会った(生き残り?の)親子に完成した血清を託し、その二人をかばって 自縛 自爆して終わり。
 とゆータイトルと大きくズレた(前回の映画化の時とほぼ同じ)内容。

 まぁあとは――DALK関連・天狗関連・カルタスGTi関連・エコピー大使・ニコイチBox・テラボックス――なんてとこかな。

 続いて、おもしろワード。

 
 

dalk アイテム 効果
 いや……パラメータ通りだから。

ddr2 を sdr に 改造
 できねーよっ。セルの構造さえ違うでしょーが。
 電圧変換ゲタみたいなのを想定していたんでも無いんだろうなぁ……。

「km266pro HDD」・「915GM HDD 遅い」
 HDD(ATA/S-ATA)へのアクセスを担うのは組み合わされるサウスブリッジ(VT8235や8237系、またはICH-6系)であり、ノースブリッジは関係ありません。
 そんなノースとサウスの区別が今イチな人が書いてる記事じゃ、偶然の当たりを別にすればアテになんないよ?
 まぁ VT8237 シリーズ以外は、特に話も聞かないけどね……既に後継・発展型の VT8251 があるのに、やけに8237系の採用率は未だ高いよねぇ。

エロと言ったらブリーチ
 笑いが止まらない。
 確かに(?)出てくる女性キャラが、なーんかどどーんすっかすかかの両極端な印象が強いですけれども。
 ……「エロ+と言ったら+ブリーチ」で引っ掛かっちゃったんだろうねぇ。
 そういや。アニメの放送開始時に何回か見て「何故か織姫に凄い邪悪さを感じる……」とゆー感想を抱きました。
  同様の感想は、そうじゃないはずのキャラクタを某・川澄○子女史が演じた時にも何故か感じますけれども。

loveget_go@yahoo.co.jp とか、はるな関連
 本当はいい子なんですっ! おつむは弱いけどっ!
  こうやってアドレス晒しとくと、そのアドレスにも別種の迷惑メールが届くようになるんだろうね。きっと偽装された架空のアドレスなんだろうけど。

x264 実写 フィルター エンコ
 自分で試せと。プレビュー機能のあるフロントエンドなら効果も判るでしょうが。
  自力での試行錯誤や煮詰めが行なえない性格だと動画エンコは厳しいよ。あと、いざとなったら手間隙を惜しまない性格もね。

「これだけは、知っておかなきゃ 要約」・「なんか面白いこと無いか」
 なんとまぁ……随分と無闇矢鱈なクエリだね。それとも、また何か(略)。

お寺 手水場 作法 飲む
 水を飲む場所じゃねーですからねっ。なので「飲む時の作法」なんてものは存在しませんよ。
  ま、それを考慮していたのかは知りませんけど。

GUNSLINGER GIRL 24fps
 第1期の本編は、面倒っちいクロスフェードの部分を除けば(ほぼ?) 24fps だったような。
 あ、いや。クロスフェードの部分も(大抵は)24で扱えたはず。

PC-CB1-M1 HDD
 あの時期の BIOS だし、128(137)GB 辺りに壁があるんじゃない?
 インストール時を除けば、Win.2k SP4 以降なら大して関係ないけど。
 まぁ “M1” に限った話じゃないだろうけどね。

完璧に24fps化
 手動で全フレームをチェックするだけですよ。

和訳 monkey majic
 あ、惜しいねっ!

偏執狂 自認する インテル
 はい、その通り。少なくとも数年前まではね。
 でも、どうやらここ数年は公言はしなくなっているようだから、ここ数年以降に PC/Processor 等に興味を持つようになった(らしき)人間じゃ、まず知らなくて当然。
 案外(特に大口を叩くタイプの人間ほど)これまでの推移・経緯や情報等を知ろうとしない人って多いんだよね。
 現在だけを(斜め読みに)見て大抵のものを一通り把握できるとかって考えられる脳みそって素敵。

神社 作法 手水舎の意味
 身を清める場所です。

稲荷の置く場所
 いや、ですから、稲荷神は普通に神さまで、狐の妖怪じゃねーですよ?
 置くんじゃなくて祀りなさいっての。
  妖怪であれ神であれ、そういう心もちで接して、いいこと(?)があると思う?
  もし私が祀られる側だったとしたら、まぁ無視するでしょうね。他の敬虔な真面目な信者に目を向けてあげるべきだろうから。


バイナリエディタ データ 見方
 ……「英字新聞+英語+見方」
 あるがままを表示してるんだから、そのまんまでしょうよ。
  まぁ、あるがまま過ぎて人間には把握しにくいって話はあるかも知れないけど。

タイヤ 据え切り
 なーんにもいいことはありませんよ。
 そりゃー数回(数十回?)やったところで、すぐに壊れるとか何とかってものでも無いけど。
 大体、据え切りなんてパワステが無けりゃ物凄く困難ですよ。車重700kg程度の車でもね。

ザ グリード 原題
 何だったっけ……あぁ “Deep rising” だったね。
 (かなり)意訳すると……「深淵の怪物」なんてのでも良さげ?
 直訳気味だと「深い場所で発生したもの」とかかな……。

ヘルス エターナル カオリ
 そういう風俗嬢でもいるの?
 てゆーか、どういう掛かり方をしたんだろ……エターナルは判るんだけど……。

テレコンワールド 笑
 これ、解ってて(≒解ってる人が工夫して)検索を掛けたんだろうなぁ。

デルチャ・ミハエラ・ガブリエラ エロ
 ……人間の業の深さ?

ユートピア ダメおやじ
 びっくりするほど(ry

ルビーにくちづけ 第1回
 はい、我が家のライブラリ(と某客のとこ)にありますけど、それが何か?

モモーイ アレルギー 魚
 そういうアレルギーでも持ってるの?? 知らない。
 【追記】
 そういやラジオで言ってたねぇ……魚介類にアレルギーがあるとか何とか。

vorpal weapon
 まぁ XANADU のアレだけど。
 源典(?)は指輪物語じゃなくて「鏡の国のアリス」内の詩 “Jabberwocky” に出てきた “Vorpal sword” です。
 この “Vorpal” は作者・ルイス=キャロルの造語なので基本的には訳しようがありません。
 「なんか凄いっぽい特殊な剣」とでも言うか、たぶんその “Sword” を際立たせるために、適当にそれっぽい語感の単語をでっち上げて付けたんでしょうね。
 なお。
 “Sword” の “ w ” は発音しないので、カタカナ(日本語?)表記なら「ソード」が適切。
 わざわざ変な「スウォード」とか発音と相違する誤った表記にする必要は全くありませんよぉ?

PD70116
 正確には “μPD70116” とかでしょうけど……“μ” を “u” とか表記する場合も多いし。
 我が家にも、まだ1台……あ、いや、合計4基ありますね。
 PC-98Do*1/PC-9801EX2*1/PC-9801ES2*2……の4つ。

USB バージョン見方
 チップセット(サウスブリッジ)依存ですけど。ケーブルなら割と書いてあるし。

cpu倍率 調べ方
 栗(Crystal CPUID)か CPU-Z でも使いなさいよ。
 あるいは Impress PC Watch 辺りのプロセッサ一覧でもいいけど。

ホムダイの呪い
 いーむほーてーぷっ(……それは微妙に違う)。
 だけど、なんでああなるんだろうねぇ……あのスカラベが特殊なのかしらん?

DALK 路地裏版 改造
 なんつーか(半分は試みておいて言うのもアレだけど)ハック版の更に改造ってのも、業が深いよねぇ。


永久機関 2枚で
 これは何を意図していたんだろう……謎だぁ。
 特価! 永久機関・2枚で1万円!――とか? んなわけないね。


 あと。
 4A-FE 関連と、MD取り込み関連はスルー。飽きたから
  つーかホントに、4A-FE をチューンしようとか考えるのは、どーかしてるよ、何かが。

 

テーマ:インターネット関連 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/02/01(金) 23:58:55|
  2. おもしろ検索キーワード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<そういや、そうだ。 | ホーム | ほー、こんなもんがあるんだ (追記)>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/242-3f5a41f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する