FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

ファイルサーバ納品完了

 まぁ自分のじゃないけどね。
  てゆーか頼まれたの自体も実は少し前だし。

 そんで構成。

M/B PC2500G(ID-PCM7G) onBoard C7-D/1.5GHz
Mem NoBrand PC2-4200/DDR2-533 512MB*1
HDD1Samsung HD250HJ (S-ATA2 250GB 8MB)
HDD2 WD WD5000AAJB (U-ATA 500GB 8MB)
Case (Micro-ATX Tower 電源付き)
F/CAinex FC-03U/WH (3ch with USB*2)
OS WindowsXP Home edition (DSP)
otherKeyBoard + Mouse + その他の諸々な小物


 あと光学ドライブは、壊れたかと思っていたら何やら使えちゃった東芝製の古いCD-ROMドライブを。
  廃品を押し付けたとか言うな、こら。一応、渡した段階では動いてたぞー。
  この東芝のアレは、かつてエラーセクタのスキップが早いことで一世を風靡し(略)。

  込み込みで、締めて ¥55k――完全に足が出(略)。

 
因みに端数分は……まぁ大半って言うか、何て言うか「まず貼る一番」に。
 てゆーか同時にソフト/ハイブリッド/ハードを一式(?)買って、更に汎用ヒートシンクも買って、その中から使った分を端数相当ということにして提供。
 利用箇所は、HDD・ファンコン・M/Bあちこち……その他。グリス塗り直しもサービス。S-ATAケーブルも。

 
 

 仕様・使用上の特徴や選定ポイントを伝えて、数回の協議の上このような仕様に決まったと。

 その時、WD の可変回転モデルとか、HGST の省電力モデル、あるいはシステム用HDDを独立させて 2.5' HDD にするとか――ってプランも考えたんだけど、今回はコスト・パフォーマンスとイニシャル・コストに(やや)重点を置くことに。
 ついでに、その範囲内でだけど冷却能力も可及的に重視。
 そこそこ置き場に余裕はあるから、過剰(?)とも言えるマイクロタワー(でもシャドウベイはミドルタワーなみ)を。まぁ当人がデザイン等を気に入らないことには仕方ないから、そこには注意を払ったけどね。

 あ、写真は無いです。
 ほら一応は自分のじゃないし……つーか、それ以前に完全に撮ること自体も忘れてましたけどもっ。



 
 さてー。
 まぁ大したことはしてませんけどね、まぁ簡単に。

 ファンコンには、CPU:吸気:排気の3つとも賄わせる。
 ただこのファンコンってトランジスタに冷却対策が何も取られてないんだよね……それでも大丈夫なのかも知れないけど、念のため冷却対策を。そんな早く壊れられても困っちゃうしね。
 でも、プロセッサ・クーラーのファンを手動任せにしちゃって大丈夫かな……とも思わなくもないけれど。
 まぁ彼は賢い子だし大丈夫でしょう、きっと。少なくとも……知った気でいるような薄ら馬鹿でも、記憶・読解・理解力に障害があるようなアレでもないし。
 それに、オート・タイプのファンコンは高いし、何より個人的に好きじゃない。

 敢えてデータ用ドライブには U-ATA をチョイス。後から増設するにしても S-ATA の方が楽だよね……あ。VT8237R ってことは、S-ATA2 でのアレ(略)。
 まぁいいか、伝えてあるし。
[追補]
 S-ATA2 で問題が出るのは VT8237(無印)・[同]R で、VT8237R Plus と [同]S では問題は出ません。
  R+ も同じだと勘違いしてたよ、あはははは……。

 この HD250HJ はジャンパで S-ATA 1/2 を切り替えられるから楽チン。
――あと3台は内蔵でHDD積めるし、USB2.0 だってあるんだし、問題ないでしょ。

 システムと一部データ用の Samsung は1プラッタモデルだし安かったし。どーせ WD の方は大半は回転を切っ(略)。
 システム用HDDは3つにパーティションを切り、システム:ページファイル:データ領域――と。

 データドライブは、そのまま1パーティションで。
 無論のことケチ臭いワタクシは、データ領域は全て圧縮NTFSに。一応パワー的にも支障は無いし。
 それと。まぁ廃品利用もあるけど、ちょろろっと冷却対策では様々な小細工を。当然のように冷え具合は上々。
  故に……中身を見たら驚くだろうなぁ。かなり無茶してるし。
  一部の通気孔も(無茶な塞ぎ方で)塞いであるし。

 ちょっぴりメモリが少なめだけど、まぁ特に常駐物なんかも無いし、UMA な VRAM も 16MB しか割り当ててないから、まぁ(大きな)余裕はないけど特に支障もないと思う。
 入れたのって……アーカイバと拡張コピーと、ちょいとしたユーティリティくらいのもんだし。
 てゆーか省電力性にも配慮。メモリだって電気を食うんだし。

 LAN は 100BASE-TX だけど、まぁメイン・クライアントも100BASEだからよし。
 てゆーか、もう完全にスループットとかは無視。てゆーか確認してない。
 とりあえず4MB/s も出てりゃー少なくとも動画データの転送ごときで支障は出ないし、それ以上の高速性は無視。
  サブ・クライアントには 1000BASE のがあるけど、使ってるハブもルータも 100BASE だしね。
  いざ、どうしてもとなったら、PCI で Gigabit-Ethernet カードでも入れりゃ。

 しっかし、Micro-ATX 用のタワーケースに(ほぼ) Flex-ATX クラスの M/B ……なんともスッカスカで苦笑を誘うよねぇ。その分、冷やしやすいし手も入れやすくていいんだけど。
 さすがに冷却には余力がありまくり。どこもかしこも冷える冷える。
 これなら、あと2~3台のHDDを詰め込んで行っても平気かな?

 メモリは……んー、Infineon だったかな。エラーも無かったし問題なし。


 まぁファイル鯖って言っても、Windows ベースで単に共有ドライブを差し出してるだけ。
 ちょっとアレだけど鯖機にも汎用性が出てくるから、そこで相殺ってことで。

 これ……実は新・録音鯖と実に良く似た構成だったり。つーか、ほぼクローン
 あっはっは。

 

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/01/30(水) 23:01:27|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あ、3つめだ | ホーム | 食にまつわるエトセトラ?>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/234-0bc1c1ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する