FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

出会い系サイトで待ち合わせしたら…

 
 アフリカ人が来ちゃったそうですよ、奥さん!
 なんかもう、面白いって言うか意味がよく解らない。

 そういう迷惑メールが先日から何通も届いてるんですけどね。
 loveget_go@yahoo.co.jp ってアドレスで、中華人民共和国のホストから。
  まぁ大本の接続元(発信元)は日本国内だろうけどさ。

 詳細(?)は続きの中で。

 
 

タイトル:出会い系サイトで待ち合わせしたらアフリカ人がやってきました。

〈以下本文〉
はるなです。24歳のフリーターです。
お仕事はいろいろ転々としていますが、
覚えることができなくて、いつも3ヶ月ぐらいでくびになります。

はるなの、えっち友達になってください。
はるな、5ヶ月もえっちしてなくて、とても欲求不満です。
男切らしたら生きていけないんです。
お願いします。

実は、はるな、出会い系サイトを使ってえっち相手を探そうとしたのですが、
待ち合わせ場所にきたのが、アフリカ人でした。アフリカ人登場です。
はるなびっくりして恐くなって逃げちゃいました。
メールでは、源三郎って名乗っていたので日本人だと思ってたのに。
あとから知ったのですが、出会い系に登録してる男性の85%がアフリカ人だそうです。

http://www.(中略).com/tumal
出会い系はアフリカ人がいて恐いので、自分でホームページを作りました。
はるなのホームページです。はるなの写真見て、
えっちしてやってもいいよって場合はメールください。
はるなのえっち友達になってください。
アフリカ人だったら、お返事はいらないです。




 まぁ私はアフリカ人じゃありませんが返事なんかしませんけどね。
 てゆーか……じゃあアフリカ人でなく、別の国・地域ならいいってことなんだろうね……。
  ついでに URL が―― …com/ahurika_jin_dame/ とかだったら、もっと面白かったのに。
  いや、ま……African (略)。


 3ヶ月(試用期間だね)でクビになるほど仕事は憶えられないのに、よくもまぁ Web site なんて作ろうと考えたもんだ。
 てゆーかさ……自分で作ろうと他人が作ろうと、はるなが嫌うアフリカ人の混入は避けられないんじゃないの?
 それを回避しようとしたら、顔写真つきの公的な身分証明書だとか、クレジットカード類の情報でも出すしか無さそうなんだけど……それには気付いてないんだろうなぁ。

 てゆーか。
 えーと……アフリカ人が来て、驚いて逃げちゃったって……いかにもアフリカの民族衣装で待ち合わせ場所に現れたんならともかく、どうやってアフリカ人だって確認したんだろうね? 話してもいないだろうに。
 普通の日本人なら、アフリカ人と、他の国や地域の黒人と、まず見分けが付くとも思えないんだけど。
 するってーと、やっぱり思いっきり民族衣装で現れたってことかー!!!
 それしかあるまい。

 ……そりゃー驚いて逃げるよねぇ。
 たぶん、その場所では、ちょっとした……出エジプト記にある海が割れる奇跡みたいな光景が見られたんだろうなぁ。
 割れたのは海の水じゃなくて人波だろうけど。

 つまり、このメールから導き出される結論は。
 その場から逃げてしまったのは「はるな」だけではないんだから、要するに「はるな」は悪くないってことです。
 本当はいい子なんです。


 あれ?

 

テーマ:メール - ジャンル:コンピュータ

  1. 2008/01/26(土) 02:48:57|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<食にまつわるエトセトラ? | ホーム | マスターオブモンスターズ(1)>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/233-089696a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する