FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

「こだわり」って何だっけ?

 

 さて、前々から温めていた「皮肉しりーず」第一弾。
  ひらがなで書くと印象が柔らかくなるからって(以下略)。
  それに、おかしくなったカテゴリの再チェック&再分類をしてたら二つめになっちゃったよ。


 んで今回は「こだわり」にこだわってみる。


 現在「こだわり」と言うと。
 (興味を持つ)特定分野の物事に対し、一般的範疇を超え精査・配意・注力し、より高度な状態や完成を目指すこと。

 と言うような使われ方をすることが殆どですが。

 著しく間違ってるんですよ、それ。

 正直ね‥‥たとえば。
 ちょっとした、こだわりの豆知識――とか書いてあるのを見たら、おなかの皮がよじれっちゃいますな。果てしなく。
 死なす気ですかってくらい。
 どこまで何重に間違えば気が済むのかと。
 そんな状態の人の言う豆知識だの何だのって‥‥どれほど眉につばを付ければよいやら判りませんよ。


 
 

 まぁ、まずは「こだわる」を辞書で調べてみて下さいよ。

 「ここ」とかでもいいですよ。goo辞書ですが。


 さぁ、どうでしょう?

 そもそも「こだわる」という言葉は、良いこと、好ましさを含むものではありません
 悪い意味・状態を指すものです。
 そうですね‥‥「固執」と置き換えると判りやすいでしょうか。別に「妄執」でもいいです。
 どっちも、ほぼ同じものを指しますからね。ちっとだけ程度や傾向が異なるけれど大同小異。


 そこで先ほど例として挙げた「ちょっとした、こだわりの豆知識」と言う一文を考えてみましょうか。

 まず[ちょっとした]と[こだわり]が打ち消しあいかねませんね。どっちなんだよ。
 まぁ「ちょっとした(事案、に係る)」と読むべきなのは解ってますが。

 続いて「こだわりの豆知識」‥‥豆知識に固執してるってのも、実にイヤな感じですね。

 私が今やってるような雰囲気のことになりますよ? いいんですか?

 しかも「心が豆知識にとらわれて、自由に考えることができなくなっている」ってーわけで。
 それを一般には、視野狭窄などと言いますな。
 ‥‥割と、豆知識ってのが持つ、あるべき形と逆方向を向いてませんかね? 少なくとも、せっかくの知識も活かせそうには思えませんよ。

 更には――豆知識を扱っているのに、その「こだわる」という言葉に関する豆知識に欠けています。

 いえ、これを知らないことそのものは些細な問題でしかありませんが、豆知識とか何とかと言うのは、日常にある物事に対する考察であり、また細かな疑問と興味によって成立していくものです。
 つまり日常から細かなこと、些細なこと、一般には目を向けないこと等々にも目を向けていく必要があるんではありませんかね。
 そして、それに伴って細かな対象をも調べていく姿勢というのも非常に重要です。

 ただ知った気になってるだけじゃ駄目なんですよ。それが正しいか、妥当なのか、的確に見つめ直すことも重要です。
 ましてや、それを人様に紹介しようとするのなら、なおさらです。

 要するに取り組む姿勢に問題があるってことですわ。
 そりゃ言葉ってのは生き物ですので、時を下るごとに用法や意味が変化していくものですが‥‥「これって元々は/本来は、○○なんだよ?」という、豆知識の一形態と逆行していませんか?
 加えて、誤用が普及したからと言って、本来の意味が誤りと化すわけでは決してありませんし、何より、本来の(正しい)意味を知っていることも、豆知識云々に限らず大切なことです。

 まぁ使っちゃいけないとか言うつもりはありませんが、しかし見落とすにしても大きすぎるんじゃありませんかね?

 それとも、孫引きの孫引きのような、ぞんざいな受け売りを羅列するだけで良いので?


 因みに。
 現状での「こだわり」を的確に置き換えられる言葉が存在していないので、ちょっと困りものではあります。
 一部は、厳選やら吟味やら注力やらで置き換えられますが、それでもいくらか不足もあるもので。
 だからこそ、こういう事態になっていったんでしょうけどね。


 ま、そういうことで。
 投げっぱなし。

 

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2007/06/30(土) 01:18:20|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<うわー最悪だー | ホーム | 暑いね>>

 ? ? ? ? ?

 コメント?

i-264大変勉強になりましたi-261
  1. 2009/01/25(日) 14:14:51 |
  2. URL |
  3. wan-nyan #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/20-0d94cd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する