FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

さて、どうしたもんかね。

 
 さて “Video killed the radio star.” の訳詩が見たいという最初の人が現れたようなので、改めて読み返してみる。

 あら。こんなところに牛肉が。たまねーぎタマネギあったわね?
 いや、ハッシュドビーフはともかく。

 意外と‥‥かなり前回のは読み間違ってたっぽい。うひ。
 まぁ部分的に訳してたところには、そう酷い間違いはないと思うけど。
 つーか最初に出した概要が、最も綺麗な意訳の気がしてならないけどね。
   ラジオスターを悲劇が襲った。
   新たな時代の潮流が、かつての大スターでさえも容易く押し流してしまったのだ。

 これね。

 さて、どうしたもんか。

 すっげー意訳でいいなら、やります。
  てゆーか、もう大半ができてる。まぁ微調整にこそ時間が必要なんだけどね。

 ただ提示するにしても、どういう形にしたら良いものか。
 本当なら、対訳形式の方が色んな意味で面白いんだけど‥‥自分がどう間違ってるかの晒しも含めて。
 でも、それはマズイよなぁ‥‥著作権的に。
 でも、説明を含めて「そう」じゃないと、むしろ意味が解らない訳詩になりかねないし。

 さて、これも考えどころだね。

 00


 それにしてもさ……。
 これまた一通り訳してから、逆リバースエンジニアリング(※)な意図で色々ぐぐって改めて眺めてみたんだけど。
 やっぱり、全く意味が通ってない、直訳(まがい)な訳詩が多すぎ

 「あなたの第二交響曲」まんまじゃ変でしょ……どこの作曲家の悲劇を描こうってんだい。
 そんなのは「アマデウス(映画ね)」にでも任せときゃいいんだい。
 あるいはエキサイト翻訳にでも任せておきゃ(以下略)。
  Pictures どころか Children にも You にさえも別の意味があるんだにょー。

 それとも、歌詞には現れてない、そういうバックボーン的なストーリーでもあるの? あるなら仕方ないけど。

 あれれ?
 ……げげっ、ウチで訳したのと似てるのがあるね……。
 てゆーかマトモに訳せば、こうなるのは目に見えてるんだけどさ。
 答え(この場合は原文)は一つしか無いんだから!

 でも、まぁ一応こっちは意訳だし、これなら被らずに済むかな……。
――って、“Video killed the radio star 和訳” でぐぐるとウチの一つ上に出てきやがるヤツ……。
 まんま同じものが別のページで、無論更に前に掲載されてるじゃんか、これ!

 http://bunny.incoming.jp/videokilledtheradiostar.html ←オリジナルと思われるページ
 http://ladon.blog90.fc2.com/blog-entry-173.html ←パクリ
――もう一言一句おんなじ! こんな偶然なんてねーよっ!
 “VCR” の部分といい、おかしいと思ったんだよ。
 このエントリの投稿日時現在、転載等に関する、なんの注釈も説明も無いよ? ん?

 証 拠 保 全 ?
 必ず、右クリ→ファイルに保存……で保存してから扱ってくださいな。
 ファイル名の末尾(拡張子部分)が変になってると思うけど、適当に書き換えて zip アーカイブとして扱ってね。
 その中に、件のパクリページの html ファイルが入ってるから。

 ここの Blog ってアーカイブファイルは制限掛かってて、そのままじゃ上げられないんだよね。
 でも。こうしときゃ、ある意味・一部分は fc2 のサーバが「時間」を客観的に証明してくれるしね。


※ 要するに、似せないための確認作業ってコトね。パクリとか思われたくないしさ。
  万が一にも既にソックリなのがあるなら、そこにハイパーリンクを張りゃ済むんだし。

 02

 

テーマ:歌詞 - ジャンル:音楽

  1. 2007/10/11(木) 06:28:47|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やっと確証が取れたよ。 | ホーム | あ、いや、無くも無いかも(補記)>>

 ? ? ? ? ?

コメントの投稿 (NGワードにご注意あれ)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fuff.blog106.fc2.com/tb.php/132-71d823ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する