FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

勘違いじゃなかったみたいだね。

 
 かつては、尊敬と言ったら言い過ぎかも知らんけど「おおっ、聡明な人だ」と思っていたんだけどな……。
 どうにも近頃は妙(≒異常)な意見ばかりになっていたから訝しんではいたんだよ。
  なーんか「砂糖は(準)毒物だ」とか「マーガリンは食べるプラスティックだ」――とか言ってるアレでナニでウヘェな人と同じ臭いがする。

 もしも徐々に変貌して行ったのではなかったのだとしたら。
 あの時のは単なるマグレだったのかな。

 物事を想像で断ずるようになったらオシマイだ。

 よもや判り難い上に逆転させ、更にうそぶくって形で超婉曲的に揶揄している、とか?
 ……それは考えすぎ・気の回しすぎかな。

 考えにくすぎるよねぇ……しょんぼり。

 
スポンサーサイト



テーマ:(´Д`|||)げっそり - ジャンル:ブログ

  1. 2010/06/26(土) 21:06:26|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱりだよ。

 
 ちょいと思うところあって調べてみたら。
 案の定(!)デタラメだった、と言って差し支えないってのが判った。

 とゆうのも。
 「イヌ(など)に砂糖は厳禁」――って類の話。
 まぁイヌに限った話でもなく、他の(比較的近い)動物類でも同様だろうと思うけど。

 これまた「ヒトにとって砂糖は有害な物質だ!」って話と概ね同じ理由か、あるいは一部の話を過剰なまでに問題視し過ぎているが故の、そういう、取るに足らない風説としか言いようが無い。
 鼻で、せせら笑って差し支えない。

 もちろん摂り過ぎ・与え過ぎは論外だけれども、しかし、だからって毒物ってワケじゃない。

 そりゃまぁ言ってる人にしても、その殆どに悪気は無いんだろうけど‥‥ホント、アテにならないもんだね。
 やれやれ。

 もしも、本当に心底から配意し、心を砕いているつもりであるのなら、どうしてキチンと学び、調べないんだろう?
 なんでそんなに想像でモノを語るんだろう?

 多少は皮肉めいた部分も無いとは言わないけれど――どうして全く調べも学びもせずに、そんなデタラメを信じ、ましてや声高に言うのやら、不思議で仕方が無い。

 そういうのは 【気遣っている振り】 って言うんですよ。

  あるいは。
  そんなにまで気遣うつもりがあるにも拘らず、何故に「その情報が、どの程度の信憑性や信頼性があるか否か」を自ら確認しないんだろう?
  あんな、もう初歩どころか基礎以前のような部分からして間違っていたり変だったりするのに。

  それにさ? まだ今回の砂糖の件は「別に特段の害も無いものを(準)毒物扱いしている」だけだから、まだしも。
  これが逆だったら――健康を阻害するようなことを「健康に良い!」とか言ってて、それを信じていたら、どーするつもりなんでしょうか。
  稀にありますよ、逆に危険だってのが(←こういうのは逆に指摘しないようにしてるけど)。

 
[やっぱりだよ。] の続きを読む?

テーマ:おもうこと - ジャンル:ブログ

  1. 2010/06/13(日) 13:13:13|
  2. 作ったり飲んだり食べたり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こういう思考実験はいかが?

 
 まず始めに。

 多く・殆どの人は、何らかの、好きな映画・演劇・ドラマ・コミック etc. があることでしょう。
 あー、どういう内容・ジャンルのものでも構いませんよ、もちろん。
 フィクションでもノンフィクションでも、あるいはノンフィクション・ベースのものでも。

 何か、一つや二つは、ありますよね?

 とりあえず前提として、そういう好きな作品ってものに気持ちを向けておいてもらって。

 そうですね。
 まぁ解り易い例として、例えば映画の「タイタニック」でも挙げてみましょうか。
 きっとこれを好きだという人は多いでしょうし、有名な作品ですから大まかな筋立てくらいは殆どの人が知っているでしょうしね。
  まぁ私は好きではありませんが、でも、タイタニックを好きな人のことを否定する気は全くありませんよ。
  その価値観・主観を私に押し付けてこない限りは。

 もちろん、相応に有名な作品であれば別にタイタニックでなくとも構わないんですが、判りやすいだろうってことで。

 では本編は「続きを読む」の中で。

  [こういう思考実験はいかが?] の続きを読む?

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/06/04(金) 21:06:04|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

New age of Llylgamyn #5~Heart of the Maelstrom(2)

 
 とりあえず、シナリオクリアまで到達。

 そのときのパーティの人員は次の通り。

Class  .AlignmentLv.Equipments
LordEvil39HRATHNIR / Garb of Lords / Celestial Shield / Jeweled Armet / Gloves of Myrdall
SamuraiNeutral39Murakumo / Kod's Armor / Kod's Shield / Kod's Helm / Kod's Gauntlets
NinjaNeutral38Tyrhung / Gold Plate+5 / Celestial Shield / Basinet / Gloves of Myrdall / Gold Medallion
SamuraiNeutral39Evil's Tail / Gold Plate+5 / Celestial Shield / Murphy's Amulet
BishopNeutral40Staff of GNILDA / Mythril Glove / Amulet of WERDNA
SamuraiNeutral39Sylvan Bow / Gold Plate+5 / Celestial Shield


 ただし、対・Clone 戦では全員が武器のみ装備を外し、前から4人のみ Element-Staff を装備。

――と書くと。
 装備が何やら不自然である(ものもある)ことに気付く人もいるかも知れないけれど。
 そこはそれ
 アレがナニでピャー……ってことですので悪しからず。

 更に HRATHNIR / MURAKUMO / TYRHUNG 辺りは標準の何割増かのダメージを叩き出す特別仕様だけど。

 いいんです、さっさとクリアしたかっただけなんで

  [New age of Llylgamyn #5~Heart of the Maelstrom(2)] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/06/03(木) 21:06:03|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する