FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

流用(ある意味で)。

 
 たぶん似たようなモノは雨後の筍のようにあるだろうし、またより出来の良いモノも同様と思われる。
 ので、まー読むだけ無駄ですよ。

 単に「いろは歌」の単なる現代口語・現代カナ変換みたいなもんだし。
 古典的表現は混ぜざるを得ないけど。
 ので、普通に興味のある人は、普通に検索かけて、Wikipedia 辺りでも読んだ方がいいです。
 当該項目があることは確認しました。

 つーか、これ‥‥中学校あたりで習わなかったかぁ?
  まー書けっつーんなら書くけどね。

 
[流用(ある意味で)。] の続きを読む?
スポンサーサイト



テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2010/05/30(日) 21:05:30|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、どうしよう。

 
 ちょいと故あって、Blog (か何か)のタイトルを考えることになった。
 それはいいんだけど。

 ぱっと思いついたのまではいいんだけど、しかし既に同じ名前のもんがありそうだなぁ、と思って検索かけてみたら。

 あらら? 全く同じものは無いね。
 読みは同じだけど字が少し違うってのが二つ三つあったけどさ。
 ちょっとビックリ。
 文字まで同じものもあるんじゃないかと思ってたんだけど、とりあえず無さげ。
 一つ、文字を(風変わりなものに)入れ替えた、まず無いだろうって言う代替案も考えた上で調べたんだけどさ。

 やっぱり、雨後の筍のような名前じゃー 癪に障る なんかアレだしね。
 あえて普遍的・一般的・在り来たりな――あちこちで見る、ありふれたものにする気ならいいけど。
 ちょっと個人的に、そういうのは好きじゃないので(←こういう基準を主観と言います)。

 んー、じゃあ、それ(ぱっと思いついたもの)でいいかなぁ。

 とりあえず、もう少し考えて、案も増やせれば増やして、そんでもって提出しよう。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/27(木) 21:05:27|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぐっはー。

 
 完璧に出端をくじかれたぁ……。

 どうしろとっ!?

  しかし……うーん……ちょっと早まっちゃったのかもという気もしないでもないけど。
  でもなぁ。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/25(火) 23:23:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

にゅーえいじ・おぶ・りるがみん #4

 
 以前の記事 (これ) で――#4 に登場するキャラクタ名の読み方がメチャクチャで酷い――と書いたんだけど。

 その時は敢えて、その妥当であろう読み方は挙げなかったんだけどさ。

 気が変わったので書いてみる。

 つーか、まぁ……国産 PC 版以外の国内版 Wizardry の英語の扱い=読みや訳は、本当に、どんなに嘲笑されても甘んじる以外にないってほど酷いけどね。
 中学生レベル=初歩の部分でさえ蹴っ躓きまくってる状態だから。
  私だって英語やら英文学やらを専攻してたってワケじゃない≒そこまで習熟してるわけじゃないけど、それでもなお酷すぎるって思うほどなんだから。
  それと。
  フォア・チューンの国産 PC 版にも多少の「?」はあるけど、そんなわざわざ言うほどのものじゃない。


――あえて、言わなきゃいいコトを(普段よりも)口汚く言う(書く)けど。

 そんな馬鹿訳なのに疑問を抱かなかったり鵜呑みにするのはともかく、それどころか感心してたりするのは……ねぇ。
 いくらなんでも、それもそれで……ですよ?
 辞書を引くだけでも酷い誤りであることが確認できるものに対して「(良い意味で)すごい!」なーんて。
  興味を持ったものを、自分でも追い掛けてみるって考え方・習慣が無いんでしょうけど……。

  [にゅーえいじ・おぶ・りるがみん #4] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/05/22(土) 21:05:22|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あーくそっ

 
 ……結局 New age of Llylgamyn. の #5~ Heart of the Maelstrom のアイテムデータ解析に手を出しちゃったよ。

 だぁーってさぁぁ?

 せーっかく TYRHUNG とかってゆー武器が使えると思ったら、所持して転送されてきた White Wolf っつーキャラクタが装備してるのはともかく、呪われてて外せないんだもん!
 ボルタックで呪いを解いてもらったらアイテムは消えちゃうじゃん? そこは変わってないよね?

 つまり、そいつ(White Wolf)しか使えないってことじゃん!
  名前は変えられるにしても――じゃない! #4 クリアで現れるキャラクタは名前を変更できないじゃん。

――だったら、自力で呪いを消し去るしか……。
       ↑ 典型的な、思い詰めた挙句の犯行。


 そんで……まぁ呪いを消し去ることができたけどね。
  ついでに性格制限も解除したけど。

  さすがに(まだ)完全にでは無いけど、おおむね肝心な部分は解析できた。

 
[あーくそっ] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/05/20(木) 21:05:20|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだろう?

 
 お笑いコンビの「サバンナ」って――芸暦っつーか話題への据え方が逆転してるやらしてないやらアレだけどさ――「はんにゃ」を望まない方向に(間違えて?)成長・進化させちゃったポケモンって気がしてならない
  まぁ八木の方(敬称略)は全く――面白いとも思わないけれど――いや、むしろ好感を抱いていると言ってもいいんだけど。


 あと、どうしても「ロッチ」が嫌いにならずにはいられない。
  これは「どうしても好きになれない」よりもマイナス方向に何歩も進んだ状態を指しています。

 こっちはこっちで第二の「フットボールアワー」てな感じ?
  なお、こっちは割とダブルながら、もさもさメガネじゃない方が、どうやってもダメ。受け付けない。

 故に。

 もうね……「サバンナ」と「ロッチ」が同時に出てきたりしたら、もう、どうしたらよいやら

――「どんよりの踊り」でも、へねへね踊ってればいいかな?

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/19(水) 21:05:19|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういう違い。

 
 Coin
――貨幣のうちの鋳貨・金属貨幣(≒紙幣・銀行券でない通貨)
 ex. 10円硬貨

 Medal/Medallion
――栄典・勲功などに対する賞品としての(主に円形などの)金属章
 中でも Medallion は大型のもの。
 ex. 競技会などの上位入賞者に贈られる金・銀・銅メダル(まんまですが)

 Token
――上記に該当しない(あまり大型でない)金属貨幣様の物品
 ex. お土産品のメダル(←要は誤用)、ゲームセンターやスロットマシンなどのアレ

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/18(火) 21:05:18|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

んー、そろそろ

 
 Athlon II X2 260/3.2GHz が出て、また (同)265/3.3GHz などの話題がチラホラ聞こえてくる。

 265/3.3GHz か(その次の) 270/3.4GHz なら買ってもいいかな……。
 買い換えるなら、さすがに +10% 以上の向上幅は欲しいしね。

 相変わらずデュアルコア以外は特に眼中になし。
 加えて常時稼動の鯖なので、Phenom II シリーズも入ってこない。
  動画エンコード専用機でも、まだ現状ではトリプル以上は考えてない。



 あと、どこでみたんだっけな……。

 YAMAHA 製 CD-R/RW ドライブ、CRW-F1(SX?)に CRW2100 のベゼルを取り付けたって人。

 んーそれとなく検索掛けてみたけど、やっぱ見つからないなぁ。
 確か、kakaku.com か、その辺りだったような気がするんだけど。

 だけど、そんな人がそうそう何人もいるとも思えないのだけれど。まぁだからこそ見たときに驚いたんだけどさ。
 しかし価格.com に、そういうレ(中略)これまたそうそういるとも思(略)。
  あれ? もしかして別のところ……?

> 交わされる情報の量と質は日本屈指のハイレベル!

 えーと。書き込みの量(≒数)の点だけならば同意します

  てゆーかねぇ。
  あれ……やってみりゃ判るけど、そりゃー当然ながら嵌めるだけは嵌められるけど、アクセスランプ回りが全く違うから用をなさなくなるんだよね。
  当たり前なんだけどさ。


 

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/05/16(日) 21:05:16|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分で描く絵

 
――ってのは。

 もしも絵におかしい部分があるなら、描いている最中には(全くと言っていいほど!)判らなくとも、描き終わって時間を空けて見てみれば‥‥どこの、どれが、どのように、おかしいかは普通は判る(≒把握・確認する)ことができるはず。
 プロポーションなり、バランスなり、あるいは角度とか何とかも。

  まぁ(自分にとって)難しいから、と、解っていて誤魔化すのは置いておくとして。

 無論のこと、それには。
――どこかに、おかしい/直す/正すべき部分、あるいは改善すべき部分は無いだろうか?
 という視点(≒意識)は必要ですが。


  あれ・・・・手が長いというのも然ることながら、それに加え/それよりも、胴体が長いってコトに気付いてないんだろうか・・・・特に女性キャラクタで、それが顕著。

  詳しく見ていくと。
  やや首も長いけれど、それは絵としての誇張としては差し支えは無い範囲だろうと思う。
  しかし・・・・鎖骨から胸(乳房)の上端部までの部分、また胸の下端部(いわゆるアンダーバスト部分)からウェストまでの部分、更にはヘソの辺りから股関節までの部分――と、そのいずれもが長く、いわば(胴体部分が)間延びしたかのような印象・状態になってしまっている。
  しかも肩幅は狭めなので、その胴体部分の長さがより顕著になってしまう。

  ちょうど、乳房の辺りを――まるでダルマ落としのように――すっぽり抜き去ると、案外ちょうどいいバランスになるんではなかろうか。

  まず最初には頭なり何なりを概ね描いて、そこに、続くパーツを書き足していく――ってな描き方をしてたりしないだろうか。
  これをやると胴長になりやすいんだけど・・・・って、さすがに、これは無いか。


  色々と面倒臭いので BBS なんぞには書かずに、ここに独り言として書く。

 

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/15(土) 21:05:15|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The earth fighter Rayieza.(3) 余談編

 
 データ編・ガイド編――と書き連ねてみての、文字通り余談。

 まぁ根本として、これが1985年――つまり今から約25年も前のゲームだってのは念頭に置いておいてもらいつつ。

  [The earth fighter Rayieza.(3) 余談編] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/05/13(木) 21:05:13|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世は悉く事も無し(5)

 
 そういう類のコント(漫才)。
  とゆー形式(?)で書き連ねる、どーでもいい日常の光景。

 
[世は悉く事も無し(5)] の続きを読む?

テーマ:ほんわか家族?! - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/11(火) 21:05:11|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あいらんど・くるーず

 
 in 彼岸島。

――うわ、嫌な行楽だ。つーか、あの巨大サンマ人間に襲われそうだけれども。

 ま、それはともかく。
 何やら上述のマンガを原作とした映画が公開される(されてる? され終わった?)そうで。
 その情報をどこからか仕入れた某・客ちゃんが原作コミックスを第24巻まで、まとめて借りてきまして、それを寄って集って読んだわけですですけども。
  なんか怪人・黒山羊男が出てきたところで終わっちまいましたが・・・・この先どうしようかねぇ。
  この先が気にならなくも無いものの、さりとてそこまで読みたいかと言うと非常に微妙。

 その後に私もラジオで映画の件は聞きましたけどね。ビッグバンだったよなぁ。
 そんで。

 うーむ。
 
 いえね?
 そこから更に色々と評判を漁ってみると。
 ホラーでなく、設定や描写の適当さを軸に「アクションホラー・ギャグまんが」として捉えてる人が多い(目立つ)様子。
 うーむ。
 もちろん、そういう評判も解らないでは無いんですが――確かに、庇いようが無い部分も随分と散見されますしね?――しかし、その「おかしい」と言われている部分の一部は、否定し切れないだろ、おかしいとは言い切れないだろ、とも思うわけで。
 もちろん「~~もし、この間に (云々) と言うような変化が起こったとすれば」みたいな、作内に根拠が提示されていないモノは除きますよ
 「きちんと符合している描写が無い≒肯定しきれない」のと「矛盾する描写(の有無)」ってのは別物ですよ。

 つーか、おかしくも何とも無いものを「おかしい!」と言ってる人が多すぎ

 もちろん、そういう部分を除いても「おいおいおい」ってな部分は多いですがね。
  ただ、その一部については「作家として物語を構築するに当たり、こういう台詞を言わせたかったんだろうなってのは理解できるんだけど」てな部分も。

  尾を引きそうな設定に関しては、参照しやすいように、まとめておかないと。

  些細な部分にまで目くじらを立て(過ぎ)るのは如何なモノかと思うけど、ちょっと看過できない部分が多すぎる。

  念のため最初のうちに書いておきますけれど。
  私自身が何かを作る・構築する場合は、細かいものまで徹底的に矛盾などは排除しますけれど、しかし他人の創作物に対しての見解は違います。
  無論のこと無いに越したことは無いんだけれども、あっても、気には止めても気にはしません。
  ただ、この彼岸島のように、作品の根幹を成す部分、舞台や作品設定の根本の部分で大きな矛盾が出てると、さすがにちょっとね。
  そうは言っても、その24巻までは普通に読みましたけどね。



 それと本質的には――場合によっては、登場人物が真実・事実であるように語っていても、それが本当に真実・事実とは限らない――ってのもあるんですがね。
 嘘や誤情報を意図的に語っている場合もあれば、時に登場人物が事実・真相を誤認している場合もあるのだから。
 ただ、そうは言っても。こういう類のは作内で明確に嘘か誤情報あるいは誤認であると明示されていない限りは、真実・事実として扱うべき――ってのも、お約束の一つではあります。
 現実・事実ではなく、作者によって創作されている虚構の物語であるのだから。

 しかし、まぁ。
 その当初こそ、和式ゴシックホラーとでも言うような雰囲気が強かったものの、話を追うにつれてクリーチャー・アクションのようになってしまっているのは、まぁ。

 ホントに、矛盾さえ気にしなければ、そこそこ面白い作品ではあるんだけれど‥‥。
 どういう風に収拾を付けるつもりなんだろう。

  [あいらんど・くるーず] の続きを読む?

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/05/10(月) 21:05:10|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とーっても簡単

 
 コロンブスの玉子に対して、それを後から。

 「こんなの ~~ を ◎△ しただけじゃん」

――とか言うのってね。

 ねぇ?


 あとは物事を、自分の好みや習慣を基準に、あるいは一面からだけ見て批評・批判を加えることもね。

 

 少し前のエントリで――確かに物語の根幹部分からして元々ツッコミどころが満載過ぎではあるものの――マンガの「彼岸島」に対してツッコミを入れてる意見に対して、更にツッコミ返したり(?)してる私ではあるけれど。
 でもねぇ。
 そういう風に否定的な批評・批判を加えるのって、実は物凄い労力が必要なんですよ?

 何故なら――全く以って言うまでも無い程度のことだけれども――ツッコミ(≒否定的意見)の内容が、ある程度以上の角度・視点から、広い視野で見ても、なお妥当か相応以上の妥当性を備えていなければならないため。
 当たり前ですよ。
 見当違いのツッコミなんて、ただの馬鹿げた妄言・戯言でしかありませんからね
 あるいは、ただの(根拠の無い)悪態やら悪口やら。
 それに(悪意なく? 未必の故意で?)大嘘やデタラメを広めてるって側面もありますね。
  ある特定の(狭い)範囲からしか見ないというのは、そこに隠然とある――良きにつけ悪しきにつけ――理由や原因を知ろうとせぬまま、ただケチをつけてるに過ぎません。

 つまり「世の中の物事に対して主観でツッコミを入れていきます!」――なんてーのは。
 「根拠・裏付け無し、想像・思い付きで悪口を言います/小馬鹿にします!」と言っているのと全く等しいわけですよ。
 ほぼ同じ、ではなく「全く等しい」ですよ。


 幅広い知識や経験のみならず、自分の記憶や判断に対する確認・再検証、何より慎重さが絶対に欠かせません。

 それに加えて丁寧な説明なども必要になることも多いので、真面目にやればやるほど、かなり文字数を要します。

  [とーっても簡単] の続きを読む?

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/08(土) 08:05:21|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

西と東を間違えて

 
 石の中……。

  あと、ついでに Llylgamyn saga. for Win. のお話。

 
[西と東を間違えて] の続きを読む?

テーマ:▼ゲームの話 - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/05/07(金) 05:07:57|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どういう意味なんだろう?

 
 元々は肉食動物で、それが人間と暮らすようになり雑食化していったのがイヌ・ネコなど。
 草食動物から雑食化した経緯のヒトとは、やはり随分と色々と異なります。
  因みにキツネやタヌキは、彼ら自身の意志(??)で雑食化していったと言ってしまっていいでしょう。
  そうは言っても、やはり今も雑食とはいえ肉食寄りですけどね。



 そんで。
 そのイヌ・ネコに対して

 「動物性の脂肪は健康・身体に悪い (から~云々)」――というような発言を時折ながら見かけるのだけれども。

――何の冗談なんでしょうか?

 元々は肉食の動物なのに‥‥あんまり面白い冗談とは思えないのですが‥‥。

  無論のこと過度・過剰な摂取は宜しくないですし、その個体の(特異)体質が原因ならば仕方ないですが、一般論として書かれてたしねぇ。
  あるいは摂取熱量との兼ね合い――要するに食べ(させ)すぎ――で言ってるなら、もうね。

  そりゃまぁ(これまた)色々と、品種などによっても異なってくる部分はあるにせよ。


 健康だのナンだのを気遣うつもりでいるなら、印象や想像・憶測による思い込みでなく、正しく学ぶべきかと。
  ただねぇ。
  近頃は獣医さんやらにしても――飼い主に言っても解らないし余りに面倒(=厄介)だから、著しい語弊があるのを承知で、そう言う場合なんかもあるとか無いとか。

  もちろん完全な嘘や間違いまでは言わないでしょうし、また人(獣医師など)にもよるんでしょうけれど。
  とはいえ、言っても通じない・聞かないどころか怒り出すような人を相手にするんじゃ、どーしよーもねーですしね。
  獣医さんとかの場合、割と客商売だとか聞きますからね。普通(?)の人間相手の医者よりも。

  だけど。
  ソレで最も気の毒なのは、当のイヌ・ネコたちではありませんかねぇ??

 
[どういう意味なんだろう?] の続きを読む?

テーマ:気になって仕方ない情報・・・ - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/04(火) 05:04:05|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

この組み合わせだとダメなんだ…

 
 確認したのは Win.版 New age of Llylgamyn. だけれど、確か、オリジナル(PC-98版)の方でも(ほぼ)同じだったはず。

 んで。
 今回の件は #4 ~ Return of Werdna. のアイテムの実効性能面の話。

 ……道理で、より難易度が上がるわけだよ……。
 と言うか、製作時点でも、この現象(?)は判っていたはず……だよなぁ……?
 すると、これは確信的な設定ってこと……?

  それと、その他にも #4 ~ Return of Werdna. の情報とかナンとか。
  また記事の中心は、オリジナル版と New age のクラシック版です。アレンジ版も準じているとは思いますが、確認まではしていません。
  それにアレンジ版は、ちょいちょい変更が加えられている上に、随分と簡単・楽になってるので――以下略。

  なお今回の記事に関して(は特に)「得物屋24時間」さんで掲示されているデータを参考にしています。

 
[この組み合わせだとダメなんだ…] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2010/05/04(火) 05:04:05|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふっと思い立って…

 
 サブの PC に辞書ソフトを導入しようと思い立ち。

 色々と(軽く)考えた結果、とりあえず無料だしってことで「キングソフト辞書」をダウンロードしてきた。
 これは、キングソフトが(通貨による対価は)無償で配布している、文字通り辞書ソフト。

――3つの和英辞書、2つの英和辞書、2つの国語辞典などを搭載した総合的な辞書ソフト
  キングソフトの紹介文より

 と言うことで、まぁ(私が)必要と思ったものが揃ってはいる。
 ついでに言うと、どうやら――(簡易な)翻訳機能やら、学習支援機能なんかも備えているらしい。要らんけど。

 そこまで高頻度に使うわけでも無いし、またそこまで高精度・高性能(?)・有用・優秀な辞書が必要ってワケでもなし。
 なら無料のものでいいじゃんね?
 なら(たぶん)十分どころか十二分であるかも知れない。

 そんで、まずはインストール。

  [ふっと思い立って…] の続きを読む?

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/05/02(日) 05:02:05|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する