FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

とある…

 
――「シネマ・パラダイス」が開催された。
  説明しておくと。
  この「(ほにゃらら) シネマ・パラダイス」とは、任意の共通する題材に基づく映画類を集めて、まとめてドーンと鑑賞するという催し。
  これまでにも「C級 ~~」とか「~~ ムシむしパニック大行進」など何回かが不定期に催されている。
  んで、その時の模様をダイジェスト的にまとめたエントリも作っていたりします。作ってないのもあるけども。


 でっ。
 件名の通り。今回も、実に満を持して、某・主題に基づく映画を数本と、オマケに同じ題材のテレビの録画モノを取り揃えて開催したのでありますが‥‥。
 まず前座のテレビモノ(の1つ)は滞りなく終わったものの。

 真打とも言うべき、映画部門(?)の一本め‥‥の、開始後・約3分で挫折‥‥中断。

 もうダメ、観てらんない。 なまじ、この物語っつーか話の先を概ね知っちゃってるが故に。
  あーっ、クソっ!


 ‥‥せめて他の映画のうちの一本(今回新たに仕入れたもの)を先に観るべきだったか‥‥。

 
スポンサーサイト



テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/31(日) 23:24:25|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ、やっぱり変わったんだ。

 
 まぁ「お笑い」でも間違いでは無いけどさ。

――んで 「 笑 点 」 のお話。

 やっぱり今年(2010年)の放送分から、従来の 4:3 画角から 16:9 に変更されてるねぇ。
 去年の年末までは 4:3 だったけど、正確に言えば、元日に放送された「お正月だよ! 大喜利祭り」から 16:9 になってる。

 時代の流れだねぃ。

 ただ、まぁ人数が出る類の漫才やコントならともかく、多くの演芸、特に落語だと何の利点もないけどね。
 噺家さんが一人で座ってるんだから。

 

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010/01/31(日) 22:22:22|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ああぁ、観るんじゃなかった…

 
 実写の、ゲゲゲの鬼太郎(第1作)――。

 最初に申し上げておきますが。
 普通の観点(=娯楽作品)として悪いというのではありません
 お間違えなきよう。

 SFX なんぞは割と良くできていたと思います。仔ギツネは、瞬きこそすれ如何にも作りモノっぽかったですが。
  ただ登場から2カット分だけは、本物の仔ギツネだったろうと思いますが。
  もしも作りモノで、あの動きを出していたのだとしたら――あれを作った&操作した人は、よっぽどキツネに詳しい人でしょうね。芸が細かすぎますよ。
  まぁイヌなんかも同じような挙動を見せますけども。
  その後の、鬼太郎が抱き上げて天狐に渡すカットとかは作りモノでしょう。持ち方も動きも不自然すぎ。


 ともあれ。
 私(とか)のように、重箱の隅が気になって気になって仕方が無いタイプで、特定の知識を持っちゃってる人に限った評価。

 まぁ2009年の夏に、テレビ(金曜プレステージ)で放送されたのを録画しておいたものなので、まだ助かりましたがね。
 お金は電気代くらいしか掛かってないから。
  そんで、もう消しちゃいました。まぁ、もしも後から惜しく(?)なったら、レンタルでもしてくりゃいいし。

 
[ああぁ、観るんじゃなかった…] の続きを読む?

テーマ:TVで見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/01/31(日) 01:31:00|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イヌ目??

 
 なんでやねーん。

> 犬 ~ イヌ科 イヌ亜科 イヌ目

――位置からすれば来るべきは[イヌ属]か、あるいは[イヌ族]と。
 食肉目の下に「イヌ亜目・イヌ下目」はあるけど「イヌ目」なんてありませんって。
 しっかし大概は省略されるような[亜科]を示している割に、なんでまた[属]と[目]を間違うかね。
  現状イヌ科にはイヌ亜科しか存在しないため。またイヌ下目にもイヌ科しかないこともあり普通は省略されます。
  また[族]は[属]の一つ上に来ますけど、これも大概は省略されるような。イヌ族にはイヌ属以外にもいるけど、ややこしいので。
  一部のオオカミ、タヌキ、リカオンなんかがイヌ族ながらイヌ属ではないもの、ですね。

【補足】
  こんなもん書く必要は無いよなぁ、とは思いつつも。
  一応「イヌ目」という表現が存在しないわけではありません。まんま食肉目(ネコ目)のことをそう呼ぶ人もいなくは無いって話。
  しかし、使用例が全く無いわけではないからと言って、では、それが合っているのか・問題無いのかと言われれば・・・・んなことは無いわけで。
  単純に誤用・錯誤ですから、まぁ関知する必要は無いでしょう。
  ローラシア獣上目に属する Carnivora のことは、ネコ目あるいは食肉目と呼ぶ・表記するのが正解で、イヌ目は明確に誤りですから。

  しかも今回の一件では配置される位置もおかしいので、単なる誤りと捉えるのが最も自然です。それ以外の解釈は困難でしょう。


 とりあえず生物としてのイヌの分類を(できるだけ!)無闇矢鱈と書いてみると。
 真核生物・動物界・脊索動物門・脊椎動物亜門・四肢動物上綱・哺乳綱・獣亜綱・真獣下綱・北方真獣類・ローラシア獣上目・食肉目・イヌ亜目・イヌ下目・イヌ科・イヌ亜科・イヌ族・イヌ属……。
  以前の記事からの一部コピペで済ませてみる。

――とはなるんですが、これを一般的な範疇での記載という基準で提示するなら。

 哺乳綱・食肉目(ネコ目)・イヌ科・イヌ属――くらいの間引き方で妥当なところでしょう。
 あるいは、食肉目(ネコ目)・イヌ科――とかね。

 そんな過日の「ザ! 鉄腕DASH!!~特別編」でのお話。 開始から約30秒あたり。あ、昼間やってたやつね?

  因みに[綱]までが生物としての類型的な特徴を示し、そこより下が具体的な分類・特徴を示す――とか憶えとけば大雑把な雑学として十分でしょう。
  例えば。
  [真核生物]はその生物を構成する細胞の構造――[脊椎動物亜門]は脊椎(背骨)を持つもの――[哺乳綱]は仔を授乳して育てる……とかね。


  だけどまぁ。
  分類学ってのも、決着の付いていない(付きそうに無い)諸説が多々ありすぎて「これなら間違いなく完全版!」みたいなのは存在しません。
  たぶん今後も、そんなものが完成することは無いでしょう。
  そうは言っても、何でもかんでも「これも間違いではない/言い切れない!」と言い張れるわけではありませんよ。念のため。

 

テーマ:テレビなんでも - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2010/01/27(水) 23:23:23|
  2. どーぶつ関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そげなー時代もぉーあーったべさー?

 
 まぁね、PC 系の話題ではあるけれど。

 確かに、旧・国産機のボディの剛性――言い換えるなら頑丈さ――は凄かった。
 持ってない、使ったことない人には解らないだろうけど。
 その引き換えに重かったって面もあるけれど、それ以上の頑丈さはあったと思う。

 たぶん――まだそんなにはコストダウンが凄くなかった頃――PC-9821 中期辺りまでのなら、大人(約 60~70kg 見当?)が一人くらい乗っても何とかなるんじゃないかな、あれ。
 PC-9821A とか、PC-9821Xt なんかのフレームを見てると、ホントそう思う。

 ま、それぞれ、40万とか60万とかしたけどね。(:D)

 

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/26(火) 23:23:23|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私は「人の情~云々~」という言葉が嫌いだ。

 
――と書くと語弊がありまくり
 つーか、ちょいと違う。

 正しくは。

 私は「人の情が~云々」という言い方の主張をする人間に対し、強い警戒感を抱く。

 というのが適切。

 何故って?
 私が接したそういう類の人間の多くが、自分の考えが優先されない、ということに対する不満として言ってるだけだから。
 加えて、それを言う人物は、その相手の心情を全く汲んでないから。
 過日の「杓子定規」にも相通ずるものがありますね。
  そりゃまぁ全員ではないですが、該当しないのがあまりにも少数すぎてね。一顧だにも値しない、と言ってもいいくらい。

 オマケに(例えば)――こっちにも、○× という理由があって(できないんだ)‥‥とでも言おうものなら即座に「理屈ばかり言って、お前は人の心(や情)が解らないのか!」くらいのことは言ってくる。
 説明を(屁)理屈と評するのは、どういう了見だよ。
 お前の方こそ、こっちの都合(=背景)や心情は無視かよ――ってなもんですよ。

 我が侭を拒まれ、通らなかったってだけだろがい。

 

テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/25(月) 23:23:23|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うわぁ、すげぇ。

 
 今度は、白砂糖・上白糖を化学薬品呼ばわりしてる(自称)料理人を見つけちゃったよ……。

 そんなやつの作る料理なんて、こっちが金をもらうんでも食べたくないなぁ。

 まぁそれ以外にも、作り方も材料もロクに知らないで批判・否定し倒してる、自称・健康に留意してる(自称)賢い主婦みたいな人は枚挙に暇も無いけど。
 「遠心分離&ろ過&加熱」を、どうやったら「化学薬品を大量に添加して製造」と解釈できるんだろ?
  つーか、そもそも化学薬品の定義が間違ってる気もするけどね。
  おおよそにおいて「食用に適さない物質」のことを「化学薬品」と称してる――と推測すると綺麗に意味は通るけどね。


 知りもしないで都市伝説以下の妄言を思い込みで垂れ流しているのではなく本気で言ってるのならば、一秒でも早く脳神経外科とか、あるいは心療内科辺りを受診すべきってくらい重篤な状態だと思うんだけど。
 ふつーに、ヤバイ状態じゃ? 頭がおかしいって意味合いで。
 あるいは平易な日本語すら読解できないとか?
  そもそも、料理人ってのは調理とかの(職業)従事者/専門家であって、生物・栄養学の専門家ってわけではないんですよ。
  もちろん、ちゃんと学んで、この両方に精通している人も多々いますけどね?
  でも。
  いくら同じく食べものに接しているからと言って、料理人が自動的に栄養学の専門家になるわけではないのです。上述の人のように。
  中には、いくら学んだり調べたりしても、なんでだか間違いだらけになる人物もいますしね。

 まぁ単純に、言葉を知らない上で思い込みが激しい人ってだけなんでしょうけど。
 およそ「精製」という単語を――食用に適さない物質を添加して、どーこーすること……って置き換えると話が綺麗に通るから。



 それと。
 A と B では、含まれる栄養素は A の方が(何種類か)多い。
――としたとすると。

 何故か種類の数で劣る[B]のことを「健康・身体に悪い」と主張する (悪い意味で) 頭の悪い人の多さ。
  例えば……白米と玄米なんかが、これに当たりますかねぇ。
  精米すると一部の栄養素が大幅に少なくなりますから、そこで得られなくなる分を別のところで補わないと問題が起こる場合があるってだけですよ。

 無論、含有される栄養素の種類の点においては[A]の方が優れているのは間違い無いけれど、だからって[B]が身体に悪いっていうのは、どんな三段論法によるんだよ。
 風が吹いたら桶屋が潰れるとか言ってるようなもん(≒間違い方)ですよ?

 馬鹿も休み休みにしないと身体に悪いですよ。
 風が吹いたら桶屋さんには儲けさせて上げましょうよ。

  [うわぁ、すげぇ。] の続きを読む?

テーマ:健康食品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2010/01/24(日) 23:23:23|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

え?

 
 fc2 の ID 単位で閲覧を蹴ることなんてできるのかな……無理だと思うんだけど。
 少なくとも標準の管理機能には、そんなものは無いよねぇ。
 プラグインか何かに、その手のってあるかな……。

 つーか fc2 そのものに、そういう機能の実装を頼む方が早いような気はするけどさ。
 「任意の ID の管理者クッキーを食べてる人物が(自分の Blog を)閲覧できなくなるような機能を付けとくれー」
――みたいな。

 そういう依頼を出す方がいたら声を掛けてくださいな、一口乗りますから。
  ただ、これってね……。
  技術的には、そんな困難ってことは無いと思うけど……でも、これって根本的に、地味に喧嘩を売る機能になるんだよねぇ。
  そうは言っても、閲覧制限を掛けているにも拘らず足跡機能を(頑なに) Enable にし続けるっつー組み合わせの妙による迷惑機能を実現できるからには(以下略)。



 そういや、この Blog ……コメントの件名が、入力できるのに表示されないってワケわからんことになってたっけ。
 たぶんテンプレートを自分で弄った時に、変な部分まで触っちゃったんだろうけど。
 直すの面倒だなぁ。
 どーせ弄るならフォント設定とかも変えたいところだし、するとまた大掛かりなことになりそうな。

 やっぱ面倒だ。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/23(土) 23:23:23|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しゃくしじょーぎ?

 
 × 物事のルール・規則を(独断で)強硬に押し通すこと

 ○ 杓子を定規として使おうとするような馬鹿げたこと

  まぁ、融通が利かないさまって意味なのはその通りだけれども、その融通の意味を履き違えてるからおかしなことに。
  「適材適所」や「臨機応変」の部分を「規則を曲げて便宜を図る」とか「優待を受ける」に置き換えると、そういうことになりますね。



――なんと「杓子定規」の使い方/使われ方が 杓子定規 だとゆうオモシロ話。

 ま、駄豆(知識)にも程があるような程度でしかない話ですがね。

 

テーマ:感情の羅列 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/21(木) 21:21:21|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世は悉く事も無し(2)

 
 まず、じーっと真剣な眼差しで、おなかを見つめる。
 続いて、そのおなかを「ぽむ・ぽむ・ぽむ」と叩く。
 叩き終えたら、じーっと見つめる。
 しばらくしたら、またおなかを「ぽむ・ぽぽむ・へぺ・へぺ」と叩く。
 これまた、じーっと見つめる。
 時折おなかの上に(うつ伏せ等で)乗って寛いでみたりもする。

――これを気が済むまで繰り返す。

 どうやら近頃は、こういうのが流行しているようです。


 はい? 私に、ではありませんよ。

 

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/21(木) 21:21:21|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

AAM はともかく APM が …

 
――調整できないと、消費電力面のみならず、ああいう逆方向の副作用もあるのかな?
 いや、ま、そうと決まったわけかは判らんけども。

 とりあえず 2.5' HDD で APM が(栗とかで)調整できるというと。

 確認できてるのは Toshiba / Fujitsu くらい?
 あ、もう富士通は撤退して東芝に売却しちゃったんだっけ。
 あと確か、日立も APM を弄れた気がするんだけれども、現時点では 2.5' の実機が無いから未確認。

 そんで‥‥Seagate は、どうだったっけ‥‥あー古い P-ATA(ST9408114A:40GB)では APM は弄れるね。

 たぶん WD は弄れないんだろうなぁ、3.5' と同じで。


【追 補】
 この後から WD & HGST の 2.5' HDD を導入したので、それについて。

 WD は WD3200BEVT で、また HGST は HTS545025B9A300――の2種。
 いずれも AAM/APM が弄れたね。

 とりあえず追加でまとめてみると。
 ST9408114A と MK2555GSX は APM のみ。
 MHT2060AT/MHT2020AT と WD3200BEVT と HTS545025B9A300 は両方。

 まぁリビジョンが変わったりマイナーチェンジがあったりしたら変わるかも知れないけど。

 

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/01/19(火) 01:09:19|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一つ疑問が解けた。

 
――の感想。

 なんで、そこに突っ込みを入れるのか、どうしてそういうツッコミなのか‥‥と疑問に思ったけど。

 想像力または実体験が足りないから理解・把握ができない。
 自覚の有無は別にして、自分が知らない/詳しくない分野にも関わらず突っ込んでいる。
 あとついでに。
 自分のセンス(≒好み)と違うものを誤りだとして否定してる。

 こういう構図だね、ありゃ。
  まぁ確かに一部、高校生の割に口調が――ってのを始めに、その通りってのも多々あるにはあるんだけど。

  そりゃー私だって、あんな出鱈目な極限状態になんて置かれたことはありませんがね。その部分ではなく。



> なんだその太刀は!!
――いや、それ斬馬刀ですがな。刃渡り四尺五寸ほどに見える(時もある)から、ちと斬馬刀としては短めだけど。
 些か珍しいけど、そこまで変じゃない。また居合い抜きも別に不可能じゃない。容易くは無いし、普通はやらんだろうけど。

> 一部隊しか … 凄い人数だな
――軍医中佐が率いていると言うことは大隊か、下手すると連隊。
 大隊ベースだと、2個大隊くらいでも変じゃないけど。その場合は片方の(先任?)大隊長か、あるいは専任(?)の少佐や中佐辺りが2個大隊全体の指揮官になる。
 そんで、もし1個大隊(相当)であったとしても、どんなに少なくたって数百人くらいはいます
 ですので全くおかしくありません。
  マンガやアニメなどで出てくる1個小隊は10人以下(5~6人)ってのが殆どだけど、ありゃ、そんな多くのキャラを出したら手間が大変って理由で減らされてるんです。
  普通の1個小隊だと、どんなに少なくたって30人とかはいますし、多ければ100人に近い場合すらあります。
  10人なんて人員数は分隊でも少なく、その下の班で妥当な人数です。そんで1個大隊は小隊換算だと10個小隊くらいにはなりますよ、大概は。

  そんで。
  あれだと……さすがに1個連隊が派遣されてくるとは考え難いから、1個か2個大隊――相当の規模の特務部隊でしょう。
  だとすれば人員数は、最小でも数百人を超え、多ければ数千人ですね。

【追記】
  おっとっと、そうか。
  作中で「五十嵐 部隊 」と言われているのだから――この呼称が正確であるなら、やっぱり大隊か連隊で、まず特設型の大隊だ。
 ――ただ、まぁ実際(?)のところ、作者は「満州第七三一部隊」を、この五十嵐部隊のモデルとしてるんだろうと個人的には推量するけれども。

  ほいで。
  第731部隊は指揮官こそ軍医中将・少将だったけれども、部隊編成から言えば連隊か大隊(相当)、軍属・技師も含めれば人員数では旅団級の規模。


> どうして邪鬼にならんの
――可能性の一つとして、感染源の状態が違う。つっても明確なのは、501ワクチンの接種の有無だけだけど。
  あと描かれてはいないけど有り得る可能性として、師匠こと龍ノ介の・・・・。

 あと。
 普通の僧侶なら「成仏させて … 」とは言わんでしょう。まず「弔ってやらねば」とかでしょうかね。
 つっても、ちゃんとした修行やら得度やらは受けていない僧侶だろうから、これは仕方が無いかな。
 不自然でまでは無いね。むしろ妥当。


 もう、いくらでもキリが無いので(今回は?)これで。
 どっちも酷い。
  ある程度は判ってはいたつもりだったんだけど・・・・。
  もう作品自体に関しても無茶な部分が多すぎて、どうやっても物語の根幹の部分からして既に何個も庇えない部分があるとはね・・・・舐めてたよ。
  矛盾どころか、不自然を通り越した「それは有り得ない/おかしい」って部分が山ほど出てきやがる。
  そんな、あの大きさの丸太なんて持ち上げるだけでも難しい――なんて、どーでもいい些細な部分を抜きにしても、なお。

  そんで。
  ツッコミを入れるなら最低限の知識・理解や経験が無いと、盛大な戯言と見当外れのオンパレードになりますから、ご注意あれ。


 そんな「彼岸島」のお話。

 

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/01/14(木) 23:23:23|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そーだった、そーだった。

 
 合金Z って、どんなに重く見積もったとしてもアルミニウムの 1/10 くらいの重さ(比重)しかなくて。
 ……最悪(?)だと、もはや負の質量を有するような物質でないとならないんだよねぇ。
  簡単に言ったら――安定して存在できるか否かは全く考えないとしても――それを体重計に乗ってる人に持たせたら軽くなってしまうような物質ってことだから。
  もちろん、負の質量なんて現在の科学全般では考えられないけどね。
  あ。いやまぁ宇宙中をくまなく探せば、もしかしたら存在するかも知れないけどさ?


 故に。
 なんで水/海に沈むことが出来るやら、とても謎。
 まぁ、それを言ったら、グレート・マジンガーの方が更に(相対的に)軽いんだけどね。
 全高25メートル、重量32トン。
 マジンガーZは、全高18メートル、重量20トン。

  ちょいと単純に計算してみたら、マジンガーZ 全体の比重って 0.25~0.33 なんつーことに。人間よりも3~4倍は軽いって結果。
  なんじゃそりゃ。
  妙に肉厚なプラモデル並みの重さだよ、これって。

  つーか、これ……人間の重さ(体重)を100倍(=縦x横)にしたものを基本にして計算(勘案)しちゃったんだろうなぁ。
  本当なら1000倍(縦x横x奥行き)にしないとならないのに。
  すると――10倍すれば200トンほどになって、全体の比重も 2.50~3.33 ほどまで上がるから、割と現実的な範囲に入ってくる重量ってことに。
  それでもまだ、ちょいと軽すぎる気はするけどね。
  いくら合金Zが軽いものだと言っても、金属装甲を備え、内部の大半も金属製で、更に多数の武器も内蔵する兵器としては。
  まさかマジンガーZがガンダムとかのように、中空ハニカム構造材を含む積層装甲板を採用してるとも思えないしなぁ。

 

テーマ:感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/01/12(火) 02:02:02|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつごろ出るかねぇ

 
 3.1GHz を(大きく)超える Athlon II X2 プロセッサ。要は Regor コア(ダイ)採用品。
  当分は出ないだろうけどさ。つーか、3.1GHz の 255 は既にアナウンスされてるしね。

 確かにパフォーマンス(≒性能)っつー面では Phenom II の方が優れているけれども、こと電力効率となると――無論一概には言い難い部分も多々あれど――まぁ一応は Athlon II の方が優れていると思うので。
 んで現状は 250/3.0GHz なわけだから――さすがに 3.1GHz だと買い換えるのもアレだけど――まずは 3.2GHz 以上、できれば 3.3GHz(265?)なら悪くは無いよね、と。一応は 10% up になるんだし。
 そりゃ 3.4GHz 以上の方がいいけどさ。
  まぁ 3.3GHz でも、普段は上限を 3.0GHz 辺りに絞って使うだろーけどさ。
  でも今も、エンコするもんが溜まっていたりすると10%弱の向上を求めて 3.0GHz で動かしたりもするし。

  これからの年末年始に当たって、そういう機会は激増するよなぁ。

  そんで激増しまくり(?)だったな。
  ・・・・確か、40時間以上も連続でエンコが続いてたし。
  まぁ次から次に追加してたってのもありますがね。録画が終わったファイルを鯖に持ってきちゃ、AviUtl を多重起動して作業してバッチ登録。

 でもねぇ。
 Phenom II シリーズならいざ知らず、そうそう Athlon II シリーズのトップモデル更新は行なわれないだろうなぁ。
 現状の Regor でも、ある程度(以上)は 3.5GHz(80W 枠?)くらいで動きそうなもんだけどね。
 でも、そうそうは出ないだろうなぁ。

 たまにしか動かないエンコード専用機ならば Phenom II X2 BE なんかでも全く構わないものの、常時稼動の鯖に Phenom II シリーズは……いくら、クロック(倍率)と電圧を削りまくるにしてもね。
 on Die の Burst S-RAM って、そもそも電気をかなり食うし、あとリーク電流の問題も。
 だからこそ鯖は Regor の Athlon II X2 に固執しているわけですよ。

 ……Athlon II X2 265/3.3GHz 以上のモデル、出ないかなぁ。80W とかでも構わないから。

 ご理解いただけます?



 続いて。
 MM3500 か PC2500 の後継で Nano を積んだもんは出ませんかねぇ。
 結局のところ―― PCI *2(うち1つは PCI-Express も可)、GbE 搭載……てな Micro/Flex ATX M/B が欲しいわけですよ。
  故に VB800n シリーズだと唯一 VB8002 が無理すれば(?)選択肢に入ってこなくも無いって程度。Jetway NF77-N1G6-LF も同様。
  あ、NF77-N1G6-LF だと S-ATA2 にも対応してるから一応は一歩リード(だった)かな。
 
 Atom なんぞ(の採用製品)とは異なり、潤沢な選択肢どころか製品すら殆ど出てこない類のものってのは理解してるし、また性格が近似する他の製品よりも高い(割高な)のは仕方が無いけれども、さりとて「帯に短し襷に長し」な製品じゃ、そうそう買ってもいられないわけで。
 つーか、やっぱり Mini-ITX 以下のフォームファクタだと厳しいっつー話。
  故に Socket754 とかにも流れちゃうってコトになるわけでね。
  まぁこれに関しては AMD プラットフォームは好きだから構わないんだけれどもさ……でも VIA も応援したいところ。



 Atom/Intel 製品を除いて、低消費電力で、そこそこの(Atom を超える程度の)性能を満たすとなると。
 電圧とかを削り倒した K8/K10 か、Nano か。
 でも、入手性とか価格とかを考えると、やっぱり K10/Athlon II になっちゃうんだよなぁ。

 うーん。

 

テーマ:雑記 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/01/10(日) 10:10:10|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑感諸々

 
 閲覧履歴を見ていたら。
 「見た人はコメントよろしくおねがいします ヨロシク~みたら必ずコメしてください」
――という紹介文が記されている Blog を運営している人からのものが。

 はて? この私の Blog には何のコメントも寄せられていないのは何故なのでしょうか?
  ここで。
  お前(=Alvz.)は、そのような旨を書いていないのだから寄せる必要(や義務など)は無い~云々。
  と考える類の人は、たぶん私とは全く考え方が合わないので、この Blog を読むべきでは無いでしょう。


 自分が行ないもしないことを他人に強いるな。
 読んでコメントを寄せたいと思うところであれば言われずとも寄せるわい。

 足跡が残る設定に切り替えてから、あえて(読まずに)表示だけさせたろーかな。

  [雑感諸々] の続きを読む?

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/08(金) 23:23:23|
  2. 時事的な話題っぽいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

知らんかった。

 
 タラバガニってカニでなくヤドカリの親戚だったんだ……。

 美味しかったから(どっちでも)いいけど。
  それに、まぁヤドカリもカニに近い味だって言うしね。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/04(月) 23:23:23|
  2. 作ったり飲んだり食べたり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり、そう思う。

 
 確かに便利は便利なんだけれどもさ――とは前置きしつつも。

 やっぱり新年・1~3日くらいは大概のお店は休みでいいと思うよ、ホント。
 前置きしたように、営業していれば便利なのも間違いないけれども、別に無くてはならないってほどのものでも無し。
 ちょいと餅やら何やらを備えておけば済む話だし。そんな外食もする気無いし。
  ええ。
  まぁ習慣的に、事前も含め年末(まで)には買い物しましたよ、スーパーやら業務用食材店で、まとめてポンっと。
  業務用食材店は、一族郎党+超生物兵器を引き連れて墓参りに行ったついででしたけれども。
  そんでまーカニ女ちゃんやらと寄って集ってヤケクソ墓掃除なんかをしたり。

  年末年始は色々と作りましたよ。
  雑煮は任せちまいましたが、オセチ代わりのアレコレとか年越しソバのツユ、新春のカニ飯(本当の Shell-clab の方)とか、鍋とか、その他おかず類とか。
  あと超生物兵器(&某客ちゃんとこの小型警報機)用の新開発・ジャガイモ炒めとか。



 それはさておき、正月くらい、のんびりしたいもんです。
 そんな、別に店なんて営業してなくともいいと思うんですがねぇ。とりあえずコンビニの一部なんかは置いておくにしても、自販機が動いているくらいでも充分じゃありませんかね。

 出掛けるのも買い物なんてのも面倒臭いし、呼吸するのも面倒臭い。
 まぁ割と、してましたがね。のんびりも、呼吸も。あーあと、さすがに初詣には行きましたよ。これまた一族郎党+α で。

 基本的には、まとめて年末に大量に借りてきた DVD-Video なんぞを観てたりしてました。
 だからって、まさかポリカーボネートと(多分)銀との積層ディスクの盤面なんぞを眺めていたわけではありませんよ?
 収録内容を鑑賞していたのです。
  あれ? プレスだとアルミかね?

 

テーマ:日常雑感 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/04(月) 05:06:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一応忘れてはいなかったりするけども、それは来年の話。

 
 メリー新年。



 あぁ、そうそう。今さらのように言っておきますが。
 クリスマス(Christmas)を省略して書く場合、基本的に “ X mas ” であって、アポストロフィ( ' )は不要です
 X'mas っつー表記は間違い・誤り。

 ま、間違っていても通じれば問題無いという観点で言うのであれば全く以って余計なお世話ですがね。

 

テーマ:アホな管理人のブログです。 - ジャンル:ブログ

  1. 2010/01/01(金) 00:11:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する