FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

世は悉く事も無し (1)

 
 あれは何の CM だったっけ?

 まぁコント(漫才)。

  [世は悉く事も無し (1)] の続きを読む?
スポンサーサイト



テーマ:日々の出来事 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/12/31(木) 12:12:12|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうかそうか、いやはや。

 
 なんだ、意外とって言うか殆ど知られてないんかい。

 Mobile Athlon/Duron って、起動/定格倍率は定められていても、実際には――どこまで動くかどうかは電圧や環境なんかの関係もあるからまた別にして―― x24.0 だか x18.0 だかまで動作倍率を上げられるんだけどねぇ。何もしなくても。
 Athlon64X2 Black edition なんかと事実上は同様。
 上限倍率がロックされてないんだもん。
  ウチの Mobile Duron/800MHz は x10.0 の 1000MHz まで、また Mobile AthlonXP-M 1400+/1.2GHz は x14.0=1.4GHz まで定格電圧で正常に動いた。
  Morgan と Thoroughbred(680)ですよ。
  あと、どこまでの倍率=クロックで動くかは、(指定可能な)駆動電圧との兼ね合いと個体差ですから悪しからず。

  ついでに言えば。
  2006年中盤までのデスクトップ用 Thoroughbred も上限はロックされてないから、倍率変更動作が行なえる環境ならば同様に、より上の倍率に変えられるはず。
  2006年の、35週とか45週とかまでだったような。憶えていないけれども、たぶん Palomino も同じだったはず。
  あれ? 真皿=x24.0 / 偽皿(以前)=x18.0 だっけ?
  それとも Thoroughbred=x24.0 / Palomino=x18.0 だったっけ?

  少なくともモバイル・プロセッサを使ってて PowerNow! や栗の Multiplier management が動作し得る環境なら、倍率変更だけで実現できます。

  それと。
  どういう形であれ定格外で運用するにも拘らず、純正の PowerNow! なんぞを利用しようなどとは考えないことですね。
  加えて(正常に)動作するなんてのも、そんなのは期待する方が、どーかしていますが。


 面白いから放置しておこう。

 

テーマ:パソコン豆知識 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/12/30(水) 03:03:03|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ふっと思い出した。

 
 珍走団らしき車両(二輪)が、まー、どーやったらそんな場所のそんな位置で事故を起こせるのか――と言うような場所で事故を起こしていて。
 そんで救急車を呼んでいた。んで、救急車で運ばれていった(模様)。

 走ってる・存在しているだけでも迷惑だと言うのに、ついでに事故まで起こして更に(大)渋滞を引き起こして、しかもかなりの違法行為の最中なのに、オマケに傍に仲間が何台もいるのに救急車を呼ぶんだ。

――と思った。
  ま、(半)自動的に救急車などが来ちゃったって可能性はありますけどね。
  警戒活動などで居合わせていた警察が呼んだ、とか。


 珍走団メンバー、またはその関係者以外で文句がある人います?

 

テーマ:わぁーい☆(≧▽≦)☆ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/12/29(火) 23:23:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外と多いのか少ないのか。

 
 およそ半年で3件か。
 ‥‥意外とやるな、イヌ・ネコ。 人間も含めると、5+α件。

 しかし。

  [意外と多いのか少ないのか。] の続きを読む?

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/12/29(火) 23:23:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あってる、っぽい?(MCP61S)

 
 まぁ今さらの話だけども。

 MCP61S に統合されてるのは GeForce6100 IGP なんだけれども、やっぱ DirectX 9.0c & S.M.3.0 に対応してるっぽい。

 つまり、フィーチャから言えば GeForce 7 シリーズと同等ってことに。
 うーん?
 なんで GeForce7100 とかにしなかったんだろう?
 まぁ、その後に GeForce7025/7050 IGP やディスクリートの GeForce7100 とかが出てるけどさ。

 相変わらず判りにくいったら無いね。

 まぁ 8800GTS をシュリンクしてクロックが変わって SLI 対応数が1増えただけのモノを GTS250 として売られるよりは遥かにマシだけどさ (:P)。
  機能はSLI以外は全く変わって無いからね。

  もしかして nVIDIA って(会社経営、ひいては営業に関しても)異常なほど技術畑に主導権を握られてるんだろうか?
  それとも、あるいはその正反対??
  あ、いや。技術側が実権を握っていて、この有様/体たらくは(考えられ)無いか……。
  PentiumM/Core(1)/Core2 シリーズだって、機能も性能も製品名も変わっていても、なお Pentium Pro と同じ Family=6 を貫いてたもんね。

  でも――どうにも、やむを得ず行なったにしても多すぎるし、こっそり混合/変更ってのもあったし――マトモなマーケティング能力がある企業なら思い付いてもやらないよ。
  だから(こそ)一瞬、技術畑が営業・広報にまで……と考えたんだけどさ。
  でも、それだと技術者の意地も誇りも無いってことになるから、それはさすがに、ちょっとね。

  8800→9800→150→250 ってのはねぇ。
  ランクが落ちてる 9550/300→1050 くらいならまだしも。特に、この X1050.――下から3桁めが 0 なんて普通は使われないナンバー(ポジション)だから。

 

テーマ:PCパーツ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/12/22(火) 22:22:22|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おんや?

 
 タレントの、もりちえみ嬢が、どーにもメイクを落とし気味の浜田ブリトニー嬢にしか見えない件について。

 はて。
 これはまた如何したものか。ふむ。
  いや、ま、二人の顔の根本的な造作・均衡が似ている/近いってことなんだけども。
  パーツの形状そのものは、そこまで際立って似てるってことも無い、と思われる。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/12/21(月) 21:21:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぐふふふふ。

 
 一応コント(漫才)ではないものの。

  [ぐふふふふ。] の続きを読む?

テーマ:アホな管理人のブログです。 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/12/14(月) 00:00:00|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あらー、これもビックリ。

 
 なんか近頃[Pentium4 2.0GHz同等のatom]っつークエリで連続して来てる御仁がいることに気付いて。
 試しに、その検索結果を眺めてみたら。

 およ。
 何やら…… Atom は同等クロックの初期 Pentium4 と同等程度とゆー認識を持っている人が随分と増えた模様。
 なにより何より。
 もちろん Atom をけなす気は全く無いけれど、例えば、10の能力しか持ってないものを、15の能力を持っているものを上回る能力(性能)を持っている……っつーのは随分と酷い間違いなワケでね。

 ただ。
 Pentium4 って、SSE2(以降)の拡張命令で底上げできるものを除いて、同等クロックの Pentium3 には敵いませんよ?
 出た当初にも、Pentium4/1.4GHz なんかだと、Pentium3/1.2GHz 辺りには負ける部分が多かったですからね。
 SD-RAM と RD-RAM って違いがあったにもかかわらず。

 更に言うなら――たぶん、ですけれど―― DDR-RAM のプラットフォーム同士(DDR-200/266 など)なら、もっと変わるでしょうね。
 Pentium4/1.6GHz 辺りで、やっと……とか。


 あー。あと、ついでに。
  もう目に留まることも無いだろう、と思うので(試しに)書くけど (:q)。

 [ポッ]と[ポッ]くらいじゃまず確実に、単なる表記のゆれ(≒誤表記)として、検索エンジンからは同一視されるでしょうね。
 つまり、そんな使い分け(?)をしたところで全くの無駄。
 無論のこと、ひらがなとカタカナ(の違い)でも大差は無いでしょう。
  とは言え、別に内容・使い方にまつわる記載が無く、またタイトルにもなってなかったような気がするので、そうそう高得点にはならないはずですから、割と杞憂でしょうけれど。
  ただ存在数が増えると、また変わってきますけどね。

  つーか(?)。
  お陰で(?)――この数日、一気に Athlon X2 6850e 関連で来る人が急増してるけどさ。日に10人を超える勢い。
  無論、狙ってやってみたんだけど。
  自分でも気になってたから調べて書いたわけだけどさ。


 更に因むと。
 そもそも日本語っつー言語(の発音)って、濁点の有無に関しては、すっごい鷹揚ですからね。

 

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/12/12(土) 12:12:12|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

へぇ、ちょいとビックリ。

 
 これ、30i じゃん。
 てっきり 24p → 30i でテレシネ掛かってるもの(だろー)かと思ってたけど。
 フィルム撮影じゃなかったってことかぁ。
 ある意味で残念。きちんと Progressive になるなら、ちょっとくらい拡大しても平気なんだけどなぁ。

  じゃねーな。
  ロケ(?)部分は殆ど 24p /フィルム撮影くさい。まぁ面倒だからそのままで。

 しっかし――まぁ当然かも知らんけど――黒帯が大きいこと大きいこと。

 あと、些かながら色ズレしてるねぇ、これ。
  たぶん DVD 製作段階でも補正してるんだと思うけど……完璧でまではなかったって感じかな?
  まぁ、どうと言うことも無いのでテキパキと補正。


 とりあえず普段のバラエティなんかの設定を流用しつつ、NR は DVD 準拠ってことで弱めに。
 アスペクト比を保ったまま黒帯を可能な限り削って……とすると割と面倒。ま、4:3 なので…(中略)…ってことで。何とか 640x480 に仕立てられたのでよし。
 音は安直に 48kHz/1ch/112kbps と。まさか原語音声を入れるってのもアレなので、その他の小細工はナシ。
  ちょいと音はハイレート(すぎる)かな……うーん。

 1回当たり 200~300MB を目指すっつーか、そこに収める感じでいいかな……ちっと大きいかな……?

 んー。
 さすがに専用機(Athlon64X2/3.0GHz)だと約25分に対して 約45分 ばかり掛かるねぇ。
 ……割とフィルタも掛けてるし、30fps だし、圧縮率(?)も上げてるし、こんなもんだね。
 2倍は割ってるから、これはこれで。
  これで Avivo converter なんかの辺りでも使えば矢鱈と早く終わるんだろうけどねぇ……でも、あれはねぇ。
  まぁ結局は使い慣れたモノってことで。

  それに。iPod/PSP 向けなんかの小さいものなら、この PC でも 1/3 以下の時間で終わることでしょうね。

  ついでに、途中から一つフィルタを変更し、かつ順序も変わったので、いくらか所要時間も短縮。



 そんな――えーと?
 おーい、こりゃ何の話だったっけ。ん? しっかりしてくれよ、スティーブ?!

 

テーマ:懐かしいテレビ番組 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009/12/11(金) 23:59:59|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する