FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

帯に短し襷に長し…

 
 精霊流しはグレープの曲。


 さて。
 Palermo-E6 & MCP61S 他……充分な速さ・応答性と安定性があるのはいいんだけど。
 コイツもオーバーレイがアウトかよっ!!!
 やりやがったなっ、GeForce6100 (nVIDIA)っ!
 それさえなければメイン・キャプチャ機に昇格させたのにっ。外見は10年近く前の FMV-Deskpower だけどっ。
  無論のこと(?) IGP は結局 200MHz とゆー無茶な辺りまで下げた。定格は 425MHz ですよ。
  300/333/350MHz 辺りだと、ちょいちょい瞬きが起こるんだよねぇ。

  しっかし、考えてみるに……主・副キャプチャ機は今や殆ど処理能力に差が無くなったね。
  PentiumM/2.13GHz&PC2-4200/CL=4(Dual channel) : Sempron-754/1.8GHz&PC-3200/CL=3(Single channel)――と。
  プロセッサ/メモリは PentiumM が有利ながらも、バスはSempronが明らかに優位に立つ。
  そんでストレージ周りは、接続可能なデバイス数こそ少ないもののSempron側の方が有利。

 ……ヤケクソ起こして Athlon LE-1660 & AMD 740G 辺りでも買ったろかっ!?
 760/780/785G ではダメ。そして何より K8-Single 最速の LE-1660 だっ! 殆ど下限固定で動かすだろうけどっ!
 ……買いません。はい。欲しいけど。
  あっ。
  因みに Palermo-E6(3000+) は、上限の 1.8GHz が 1.250V で問題なく動くっぽい。1.225V だと稀に挙動不審に陥ることがあった。
  無論 800MHz は E6 なんで 1.100V の打ち止め。因みに――1.8GHz = 約49.5W / 800MHz = 約17.0W というところ。
  これが AM2-45W ならば……800MHz = 約 7.0W の前後まで下がる(下げられる)ってことに。



 ついでに。
 サーバの Radeon HD3300 クロックを 334MHz に、また Sideport memory も 333MHz まで落としてみた。
  定格は 700MHz & 667MHz――従来は、466MHz & 533MHz と。

 ……大してっつーか全くと言っていいほど変わらんね。鯖だし。
 これで定格に比して5Wくらいは抑えられたんかいね?
 さすがに Hyper Tranceport まで落とすのは(やぶさかでも無いものの)……ちょっとねぇ。


〔追記 こっそり
 更についでに、鯖の Athlon II X2 250 の、アイドル時の設定を変更。
 どうにも 800MHz っつー固定観念から離れられなかったけれども‥‥考えてみれば更に落とせるわけなので。
 とりあえず 650MHz @0.7000V と 500MHz @0.6500V の二種を K10Stat の Profile 設定に応じて。
 これで、あとプロセッサ内のアンコア部分を動的に弄れれば言うこと無しなのだけれども。

 500MHz は 0.6250V だと再起動が掛かってしまうので2ステップ上げて。
 650MHz の方は、まぁ適当に。

 無論のことファイルサーバ内の(エンコード済み)動画ファイルを他機から再生する程度のファイル転送では、プロセッサの負荷も、平均 4~5% ほど、最大 6~7% 程度までしか上がらないので問題なし。
 むしろ開きっぱなしのタスクマネージャの方が常に 2~4% ばかり食ってる状況。

 ま、こんなところで様子を見よう。

 
スポンサーサイト



テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/11/29(日) 00:00:00|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Athlon™ X2 Dual-core Processor 6850e

 
 これって Kuma さんなのかねぇ……。

 ちーっとも、DELL のサイトですらクロック数さえも公開されてなかったから首を傾げてはいたんだけど。

 しかも K8 = Athlon64X2 の場合、モデルナンバーは 100MHz = 200 / L2=1024KB = +200 だから計算が合わない。
 3.2GHz/L2=1024KB = 6400 だから……K8/Brisbane で 6800 だと、L2=512KB だから 3.5GHz にもなってしまう。
 そんなのは存在しない上に、仮にできたとしても、こんなの収められるはずが無い。
 フルパワー掛けたら 150W 枠じゃ済まないはずだし。

 ただ。
 Phenom classic と同等の Kuma core を採用する Athlon X2 の場合。
 7850 が 2.8GHz 動作で、またモデルナンバーは 100MHz で 100 変わるってパターンだから、これで M.N. を 1000 落とすということは(最大)クロックを 1000MHz 落とすってことに等しい。
 つまり、1.8GHz まで落とせばいい。

 しかも低消費電力モデルであることを示す[ e ]が M.N. 末尾に付くってことは、少なくとも TDP 45W 以下であるはず。
 まぁ、いくら Kuma さんでも(最大) 1.8GHz 動作なら、いくらなんでも・どんなに(減少量が)少なくても 40W 以下くらいにはなるはず。いや、35W 以下も行けるかな。あ、割と現実的なスペックだね。
  これなら少なく見積もっても Atom 330 の3倍ほどのパフォーマンスがあるはず。
  さすがにプロセッサ部分のみの最大消費電力量は4~5倍ほど違うはずだけど、プラットフォーム全体のアイドルならそこまでの差は出ないだろうし。


――と思っていたら。
 あらま。
 兄貴の Blog で 1.8GHz であることが明言されてる。
 つーことは、やっぱり Kuma core ベースであると考えて良さそうかな。

――と安心していたら。
 どうやら Kuma でなく Brisbane コアらしい。うへぇ、外した。
 んで TDP 22W だってさ。無論 Cool'n'Quiet 対応。
  つまり純然たる K8-Dual だから……それでも Atom 330 の2倍を超えるのは堅そうだけど、3倍近いとまでは言えないかな。

  つーか、なんで K8 なのに Kuma と同じラインの M.N. が付けられてるんだろう?
  本来なら Athlon X2 3400/3450e にでもなりそうなものなのに。

[追記]
 要は上でも書いたように純然たる K8-Dual のようですから、その性能面も 1.8GHz で動作する Athlon64X2 と同等。
 得手不得手はあれ、同等クロックの Core Duo なんかと近いレベルでしょう。
 いくらなんでも Atom 330 辺りじゃ比較になりません。

  念のため申し添えておきますが。
  確かに私は Intel が嫌いですけどね。
  ただそれ以前に Atom は、低消費電力で、安価(=小さいダイサイズ)で、実用にはなる性能を実現する製品であって、いくら新製品だからと言って、同等クロック当たりでの処理能力を取り沙汰するような製品ではありません。
  大体 Atom とクロック当たりで同等以下の処理能力となる=Atom の方が性能で勝り得る(部分がある)モノというと――。
  Willamette-128K / Pentium classic / Pentium pro なんて辺りまで遡る必要があります。
  同等のコアながら Pentium pro から大幅な拡張が施された Pentium II 辺りだと厳しいでしょう。
  AMD 製品なら、K6 / K6-2 辺りにも負けるかもしれませんよ?
  無論チップセット/ IGP が助けてくれる動画再生や、あと SSE3 などが上手く働いてくれた場合などは別ですが。

  それとね?
  Atom って確かに省電力プロセッサではあるけど、そこまで高度・最先端級の省電力化技術は投入されていませんよ。
  アイドルでもフルロードでも大して消費電力量が変わらないのが証拠の一端。

 

テーマ:ハードウェア - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/11/28(土) 02:08:28|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

勇者の名前。

 
 「まがい」

  [勇者の名前。] の続きを読む?

テーマ:お知らせ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/25(水) 23:24:25|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちぇっ。さすがに専門家には敵わないや。

 
 色々と 飼料を漁りつつ 資料をあさりつつ、こねくり回し始めたところで。
 まぁ実にタイムリーかつ的確すぎる記事を見つけた

 「NECがスパコンでIntelを選んだ理由」~Impress PC Watch 内[元麻布春男の週刊PCホットライン]

――まぁその具体的な内容(≒主張)に関しては、興味があるなら、上記の記事を読んでもらうとして。

 要するに。
 自分が書こうと思ったものと、およそ同等の趣旨で、かつ想定しうる自分のものよりも出来が良いものを見つけたってこと。

 以前「ラジオスターの悲劇の和訳」の記事の時なんかにも書いたけど。
 もし自分が提示しようと思うものと同等の趣旨・内容で、それで自分に作りうるものと同等程度かそれ以上のもの。あるいは納得できるものが既にどこかにあるならば、それを紹介すれば済むだけのこと。
 自分なりの賛辞や意見でも添えて。
 わざわざ自分が行なって既存のものよりも程度が低いか、自分が納得できない/しにくいものを公開したって、そんなのは実に無駄。その意義なんて殆ど、いや全くと言っていいほど無いから。
 そんなら、その分のリソースを別のものに振り分けた方がいいから。

 まぁ、あの和訳に関しては、その条件・用件を満たすものを見つけられなかったから――まぁ今も、あの訳文には個人的には割と不満も残ってるっぽい感じですけどね――だからこそ、色々とこねくり回して公開した次第なのです。
 たぶん今も、相応に、本当の意味での意訳になってるものは無いんじゃないかな?


 それでさ? 件の京速コンピュータとやら。
 仮に異論が合ってるとしても、今さら騒いだところで……もう、そういう分野において最先端からは引き離されてるよ。たぶん。
 もう下手すりゃ追い付けないんじゃないかってくらいに。

 「日本の科学技術の将来を危惧する」 ってのは(全くの)間違いだとは思わないけど……。
 でも私は、ピントがズレてると思う。
 何らかの偶像的象徴、またはパフォーマンス・クラウンの称号が欲しいという目的なら、間違いじゃないと思うけどね。

 そもそも。
 まさかスーパーコンピュータを始めに先端・先進技術の開発を国家権限で規制・禁止するわけじゃないんだから。
 ただ経済状態が逼迫しているから(税金による)支援・牽引は……ってことでしょ? ねぇ?


 ま、多くの人は、今では「コンピュータ」っつーと大層ありがたい至高の魔法だと考えやすいみたいだけど。
 でも、こんなもんは、ただの道具ですよ? ちょいと、シチ面倒臭い類の。
 夢を叶えてくれる魔法の道具なんかじゃありません。
 そういうものはドラえもん辺りにでも任せておけばいいんです。
 ※ この場合の面倒臭いってのは。
  既存の、それまでの道具類と比べると、コンピュータの出自が、あくまで専門家・技術者向けの処理機器であるって点に尽きます。
  現在の PC も数十年前のコンピュータ/マイコンも、その基本設計も概念も、全くと言っていいほど同じです。
  ただ各デバイス(≒パーツ)が桁違いに高性能化しているだけで。
  それでも OS という大概の人でもそれなりに扱えるよう設えられたフロントエンドで覆われているから、ちょいちょい気軽に扱えるわけです。


 勉強して、経験を積んで、相応以上の資金を投入すれば……そりゃー便利ですけどね。ウチだって結局のところ趣味や実益にまつわるものを随分と PC ベース(の環境)に移行させつつありますから。
 だけれども。
 こんなの、絵筆や彫刻刀、あるいはソロバンや紙とクリップ……なんてのと殆ど同じ。
 ただ汎用の情報処理機器であると言う、その多目的に使えるところとか、あるいは半自動で延々と黙々と作業をこなしてくれるとか、そういう総合的な観点において優れているということ。
 間違っても、絵筆をソロバンの代わりには使えない。
 でもコンピュータは1台で絵筆(色鉛筆でもいいけど)にもなれば、ソロバンにもなる上に、紙とクリップの代わりにもなる。また楽器やラジオ、ビデオやテープレコーダとしても使える。ついでにゲーム機にもなる。

 そうは言ってもね?
 あくまで主役は「目的」――その目的を達成するための手段の中で用いるべき道具群のうち、割と(私にとって)便利なものがコンピュータだったってだけの話。
 しかも中には、紙と鉛筆(=旧態依然とした、と思われがちな道具群)の方が実は桁違いに便利……なーんてことも多々。

 手段と目的を取り違え・履き違えてたり、あるいは混同する――なんてのは、みっともないと思うわけです、私は。


 一応、改めて書いておくなれば。
 世界最高の性能を持つスーパーコンピュータにしか成せないことってのは、偶像的役割以外には何もありません。
 そもそも最高性能といったところで、一定水準以上のプロセッサとそれを支える足回り、それを如何に大量に集めて1台にまとめ上げるかと言うことであって、まさか――クロック当たり/最大クロックを含め――1チップ・1コアで最高性能のプロセッサを開発するとか、従来のものとは根本的に全く機能や動作の異なるコンピュータを開発するって ことじゃない んだから
  もちろん、その、多数のプロセッサを上手いこと束ねて効率的に動作させるってことにも、とても高度な技術は必要ですけどもね。
  でも、その基礎・基本は、とうの昔に完成しています。
  あとはそれを如何に現物に合わせて調整・工夫するか、仕上げていくか、というところなんですよ。

 世界で1位のものと(仮に)同50位のものとを比べて、その明確な違いといえば、その単位時間当たりの処理能力だけです。
 その「出来ること」には全く違いがありません。早いか、それよりは遅いか、それだけ。
 結局は大量の SPARK 系プロセッサを集約することなんだし。

 これまた改めて書いておきますが。
 スーパーコンピュータの開発――と言うのは、ほぼ「製作」です。
 既存の部品を如何に大量に、如何に効率よく、そして何より誤動作しないように壊れないように纏め上げるか――と言うことです。
 プロセッサのアーキテクトが行なうような、半導体製品の設計・開発とは全くと言っていいほど違うんです。

 その区別や把握ができてないで、技術の軽視だとか何とかは……違うんじゃありません?


 だから。
「第1位でなくてはならないんですか? 第2位(あるいはそれ以下)ではダメなんですか?」
――という発言は至極妥当で、むしろノーベル科学賞を受けた科学者よりもコンピュータの技術面と状況とを理解しているように私の目には映ります
 演算速度が違うだけで、行なえること自体には変わりは無いんだから。
 つーかね?
 殊これが機能面っつーことで言ったら……ハードウェアの機能面で言ったら、そこらの家電店でも売ってる多機能さを謳う地デジ対応パソコンの方が、スーパーコンピュータよりも遥かに多機能・高機能だと思いますよ?
 演算性能や I/O 性能はスーパーコンピュータの方が比べるまでもないほど上だけど。
  もしも、それでも速度を稼ぎたいなら。
  スーパーコンピュータって、複数台を束ねて使うことってできなかったっけ??

 [補足]
  まぁ、そりゃ確かに第1位を目指す気でいなければ、第2位どころか程ほどの位置すら全く狙えないってのはその通りだけど……。
  だけど、資金の投入に係る費用対効果と、その資金の投入先と、その想定される効果・成果とを区別し得ない状態で語るのは如何なモノかと。
  言い様≒態度(?)は確かに考え物だけど、これのみに関しては仕分け人の主張の趣旨は理解できるし、間違ってるとも思えない。 [/補足]


――例えば。
 現時点で世界・第1位のスーパーコンピュータ――Cray Jaguar って、あれ AMD Opteron (Istanbul) を使ってるんですよね。
 うん。
 コア・アーキテクチャで言えば、ウチのサーバと完全に同じ。K10(K10.5) だもん。
 ただしウチのサーバは2コアですが、Jaguar は実に 224,000 を超えるコアを擁してますけどね。

 厳密に言えば、1チップ当たりのコア数、L3-Cache の有無、あとは HT-Assist 機能の有無が異なるけど――全く同じ(コアの)プロセッサを使っているのに、できること・行なえることに根本的な違いなんてあると思います?
 無いですよ。
  そもそも、あらゆるプロセッサは、突き詰めれば数値の演算しかできませんけどね。

 故に。
 まぁそれを支えるネットワークの管理とその分散・集約とをこなすソフトウェア(≒システム/OS)は必要だけど。
 今、私たちが使っているような PC を何千台か何万台か集めても、世界有数のスーパーコンピュータと全く同じことができる上に、同等の処理能力も実現できます。
 理論上はね。
 何故なら、そういう使い方を実現するソフトウェア、あるいは OS が存在しないから、理論上と言わざるを得ないだけ。


 技術や人材に、将来を見据えた投資を行なうこと自体には、私も賛成します
 ですが。
 では、このスーパーコンピュータ開発がそれに当たるかと問われれば。
 全く違う・欠片も当てはまらないとは言えないものの――ちょいと的外れだ(かすってはいるけど)と主張します

  それと。
  これは単純には言い難い/比較できない面が多いから、ここまで触れずに置いたんだけど。
  しかも使い方=組むことのできるシステムも色々と違うから、更に小さい文字だけど。
  富士通が開発した、その件のスーパーコンピュータにも採用されるはずの SPARK64 VIII fx プロセッサは過日、世界最高性能を実現するって報道されてるけど。
  それも間違いじゃないんだけれど。
  その性能は、1チップの浮動小数点演算で約128GFLOPSほど。
  一方。
  もう旧世代製品になってしまった Radeon HD4870 の浮動小数点演算性能は約1200GFLOPSほど。
  しかも中国製の世界・第5位のスーパーコンピュータ「天河一号」には、正に Radeon HD4870 が積まれていて併用されてるんですよ。

  それと。
  SPARK のライセンサーは米国 Sun Microsystems で、当然、富士通はそのライセンスに基づき開発・生産をしてるライセンシーなのですよ。

  無論のこと、かつての日本も外国の様々な製品やら何やらを元に研究して、改良・発展・高品質化、また高機能化・多機能化、集約・複合化などという形で技術=経験値を貯めて、それが引いては現在の日本を形作った要因の大きな一つになったのは確かだろうし、また異を唱える人も居ないと思うんだけど……。



 と。
 当時は最先端・最高水準だった国産プロセッサ・ZF-16 を今でも所有しているうちの一人として言ってみる。
 ……たぶん、まだ動態保存(?)できてると思うよ。
  まぁ、その名の通り、24bit/32bit を扱えなかったって点においてはアレだったけど……でも8bitは十二分に良かったよ。
  その採用製品の、あの カチッ/パチッ とゆー音が印象的。
  最初は何が起こったのかと少々驚いた感じだったけど。

 
[ちぇっ。さすがに専門家には敵わないや。] の続きを読む?

テーマ:自己満足なんだっ!! - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/25(水) 23:23:23|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これは外来語。

 
 最近は、より目や耳にする機会が増え、もう定着したと見做しても良さげな「セレブ」って言葉。

 どうしてみんな、まるで「裕福で小洒落た生活を送っている人」とかと置き換えると、すんなり意味が通るようなヘンテコな使い方ばかりしているんだろう?

 セレブ(celeb) → celebrity (名) 名声、名士 / celebrate (形) 有名な

――ご覧のように、いわゆるセレブってのは「有名人・著名人」って意味なのに。

 この中には、いわゆる「町の発明王」とか「名物おじさん・おばさん」みたいな類の(ある意味での)有名さは含みませんよ?


 あと、八宝菜。 え?
 八宝菜の[八]は「色々なものが数多く」を指しているのであって、必ずしも八種類とは限りません
 つっても大抵は、八種類以上は入っているものですけどね。
 しかし、たまに七種類くらいのものもあって、そういうのに当たると、なんか切ない。


 ついでに、ゲリラ(Guerrilla)。
 元々はスペイン語で、敵を混乱させるための小規模な突撃・奇襲部隊のこと。
 またそこから自己の(所属する集団の)反体制的な主張を掲げ活動する者のことなんかも指すようになっています。
 ゲリラ兵ってのは、その主に取る(取りやすい)戦術の面に加えて、派生後の意味も加えてそう呼ばれるのでしょう。
 既存の枠や概念に囚われず自由に、神出鬼没に行動する者(たち)――を指そうとしたら、かなりの拡大解釈が必要でしょう。
 「自由人」でなく「テロリスト」の方に近い言葉ですね。元々は。


 まぁ「ヤバイ(≒危険/悪い/酷い)」を「素晴らしい」・「とても良い」って意味で使う人が増えつつある昨今だし、よろしいのでは?
 言葉って、こういう面で生きものですからね。 (:q )

 

テーマ:ことば 言語 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/11/25(水) 00:00:00|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぬはははははは…

 
 ちょいとアレコレ――ってゆーか、むしろ本編は(タイミングを見計らわないと)上げ難くなったので――あって調べていたら。

 うん。
 Summer Animal-child/ 至点っつー小娘のこと。
  素直に 夏仔/solstice って書こうよ。(:D)
  あと…… 凛ちゃんのらぶろぐっ。( http://deleted.blog10.fc2.com/ ) とか、シーズン2とかパスワードとかも書いといた方がいい?


 なんかウチ(とか)と同様に、アレが見にくるのを嫌がっている人は既に複数いるようで。
 一人なんて――どうやらイヌか何かのブリーダーだか何だかの人だったようだけど―― Blog をパスワード制に切り替えちゃってたよ。あらら。

 たぶん、だけど。
 Summer Animal-child/ 至点 みたいなのは、相手の迷惑とか不快感とかを関知するような人種じゃないですよ、きっと。
 精々「なんで(私が見たいのに)邪魔すんだよ?!」――くらいのことしか思ってない(思わない)と思います。

 そのブリーダー(かな?)の人も、記事内で散々、足跡を使わないようにするか、あるいは(とりあえず)コメントでも書き込んでください――云々――を書き連ねていたようですが、それを軒並み無視しやがったようですからね。
 その挙句がパスワード制に移行されちゃったわけですよ。

 ここでね?
 普通の人なら、程度の違いはあれど「(自分の行動が)管理人に嫌な思いをさせていて、同時に他の閲覧者に迷惑/手間を掛ける結果になった」――と言うようなことを思うもの。
 まぁ、自分が悪かったと反省までするかどうかは、また別にして。
 でも少し時間を置けば、そのくらいのことは納得するかは別にして、理解くらいはできるはず。

 仮に、そこまででもなくとも。
 自分が呼びかけに応じなかったばっかりに、自分が楽しみに見ていた Blog から(自分が)追い出される結果になってしまった――って程度の損得勘定くらいは最低でも働くはずです。

 でも、ああいう人種には、そういう発想自体が無いと言っても支障はないくらい。
 根本的に自分の(その瞬間の)感情のみに支配されて、いわゆる「後先を考える」というようなモノ自体を持ち合わせていない――と言ってしまっても構わないでしょう。きっと。

  まぁあのテのメンヘラは、普通では考えられないほど度を越して身勝手なもんですからね。
  それに自分を変に卑下したような(自己の欠点などを)理解しているかのような言動を取る割に(これまた)内心では桁外れに自信過剰なもの。
  特に、自分は病気なのだから、ナニをやっても許せよ、好きにさせろよ――(要約)――的なことを考えているもんです。



 なので。
 もしも来やがるのをどうにかしようとしたら。

 (1) 物理的に来られない(見られない)ようにする。
  cgi 辺りを組んで弾くとか、あるいは上述の人のように認証/パスワード制にするとか。

 (2) もう来たくない、と思わせるような記事や記述を大量にばら撒くか、Blog の内容・傾向を替える。
  ただ……これはウチみたいに謎な運営でもしてるのでもなければ、かなりハイリスク。

 (3) 向こうが飽きるまでガマンするか、こっちが無視する。

――このくらいしか無いと思いますよ。

 まぁ私の場合は (3) のようにも見える (2) を実行しつつあるわけですけどね。

  [ぬはははははは…] の続きを読む?

テーマ:これってどお?? - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/24(火) 23:23:23|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あー思い出した。

 
 そうだった‥‥これの縦・横座標ってループしてるんだった‥‥。

 だけど。
 ループ先って1ラインずれるんだっけ? それともずれないんだったっけ?
 どっちだったっけなぁ‥‥あー、ずれてる。

 そんで。
 たぶん‥‥これ、実際には 32*32 のマップなんだろうなぁ。
 事実上の端っこから見て、行けない、見えてる範囲の限界が本当の端っこ――ってことなんだろうなぁ。
 じゃない。
 32*32 じゃ綺麗には収まらないねぇ。とりあえずループ込みで見ても、横方向 32 ブロックってのは間違いないんだけども。
 見えない≒システム側で使ってる部分と、表示されてるものとが必ずしも合致してるわけではない、ってことかいね。
  そんで。
  何年か前にマッピングした時のデータを探してみたものの、見つからないなぁと思っていたら。
  ・・・・あん時のデータはクラッシュに巻き込まれて消えたんだった。とほほ。

  とはいえ(?)――以前に使ってたものよりも好みに合うマッピング・ツールが見つかったので、これはこれで。
  これで作成したマップの汎用フォーマットの画像による出力機能さえあれば完璧に近いんですが。
  まぁ、スクリーンショットを取れば済むだけって話ではありますがね。


 あと。
 ‥‥モンスターデータが、殆ど用を成してないってことに気付いた。
 4種類のパラメータのうち(およそ)判明したのが3種類。
 HP / Power / (不明) / Exp. ――この4つ。
 しかも。
 これ‥‥運用中に割と大きな補正を掛けてるんだった‥‥ってのも、ようやく思い出した。
 安直な表現をすれば――自分が強くなると、それに応じて敵キャラも自動的に強くなっていく。
 ただし、さすがに HP だけは不変(固定?)なので、倒しやすさは上がっていくけれど、しかし攻撃を受けた時のダメージと言う点では楽にならない。
  故に、データを提示したところで役に立ちそうな部分と言えば HP のみってことに。

 あと。
 Gold も Drug も最大値が 255 で打ち止め。まぁ 8bit の上限ってワケですね。
 しかも Drug 回りに関しては効果が不定(可変って言うべき?)、オマケに復帰は可能なもののバグあり。
 あぁ。
 ドラッグって言ったって、ドラッグストアで売ってる方のドラッグですよ?
 強い依存性や禁断症状、また根強い後遺症や再犯率とかとは無縁な類のドラッグですよ? きっと。

 さて、どうしたもんかね、こりゃ。

 そんな、The tower of dragon.――タワー・オブ・ドラゴンの話。


 しっかし、これ‥‥よくもまぁ、昔は 4MHz で遊べてたもんだなぁ。
 16~24MHz くらいで丁度いいよ。

 そんで。

  [あー思い出した。] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/11/23(月) 16:16:16|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

変なのっ。

 
◎ Install
――どうやってこれを読むと「インストゥール」なんてことになるんだろうね?
 どっか、かなり変わった訛りのある地域での発音だと、こうなったりするのかしらん。知らない。
 安直・普通の(ローマ字読みに近い)カタカナ表記なら「いんすとーる」だね。 ←あえて、ひらがな表記ですよ?
 だけど。
 もし(比較的訛りのない)原発音に無闇に近付けるつもり(のカタカナ表記)だとしたら……「いんすとー」とか「いんすたぉ」が、まぁ妥当なところでしょうね。
 あるいは「いんすたー」の方が、まだ「いんすとぅーる」よりは遥かに近いですよ。

◎ Desk-top
――「ディスクトップ」だと普通は 円盤・皿の上(Disc-top) ってなことになりますよ。
 しかも「ですく」の[で]に思いっきりアクセントが来ますからね。ちょっと、よっぽど変に訛った発音か、あるいは舌が回らなかったりした際の発音でもない限りは、日本人の耳にも「でぃすく」とは聞こえないと思いますよ?
  英・濠の発音は知らん(把握してない)けど……でも「でぃ」ってのは、ちょっと違和感が。

◎ Codec
――これはそもそも “ CODer (and) DECoder ” をして Codec ――っつー略語。
 [ D ]の部分に関しては、重複させているとする説も、そうでは無いとする説もあるけど、まぁどっちでもいいよ。
 つまりは新語・造語に属するものだから、ちょいと捉え方がややこしいと思いたくなる面はあるけれど。
 しかし。
 “Codec” とゆー綴りそのもの。また元々の Coder/Decoder の発音。
 そのいずれをしても「コーディック」とか「コーディク」とかと読む/カタカナ表記をするのには、とても違和感が残ります。
 もしまかり間違って原発音に近付けてるつもりであるなら、まず[こ]の後に音引を使ってる時点で変ですよ?
 近付けるなら[う]でないと変ですよ。
 これは「こーでっく」または「こうでっく」が正解。


 無闇に気取った(つもりの)ことをすると、逆に酷くみっともないですよって、そんなお話。

 

テーマ:初心者のために・・・ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/11/19(木) 19:11:29|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なるほど、そうかもね。

 
 付喪神(つくもがみ)――九十九神、とも――って。

 なるほど‥‥擬人化か
 まぁ現代にも備長炭とか食品とか Operating system なんぞの付喪神も居るしなぁ。

 つーか、鳥獣戯画なんぞも忘れちゃいけません。


――と。ここまで書いて思い出した。

 これ、つい最近にも、どっかで同じようなモノを読んだ記憶があるな‥‥。

 まぁいいか。

 

テーマ:どうでもいいこと - ジャンル:

  1. 2009/11/18(水) 18:11:29|
  2. 神話・伝承・宗教・掩蔽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かまぼこ?

 
 (Heated or Bloiled) Fish-paste ――で通じるんではなかろうか? 一般的な英語(英訳?)なら。

 わざわざ「蒸す・蒸した」を厳密に伝える必要は、殆どの場合無いと思う。
 「加熱した」・「焼いた」で充分‥‥ではなかろうか。


――こんなんでいい?

 あぁ。許可が出たので、これってことで。

 

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009/11/15(日) 16:00:00|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうするべきか否か。

 
 先日、イキツケのスーパーで惣菜(特売品)を買った。
 鶏手羽の付け焼き・16本いり。

 そんで、食べようと(固定用の)テープをはがして開けた。

 その時に、何か妙な違和感を覚えた



 数えてみたら 15本 しか入ってなかった・・・・。

 4回数え直したけども、やっぱり15本。
 ラベルも読み直してみたけど、やっぱり16本と書いてある。


 わざわざスーパーに言うのもアレなものの。
 さりとて、なんかこれだと特売が今イチ特売になっていないような感じのわけで。

 とても複雑なキモチ。


 まぁ電子レンジで温めて食べたけどね。

 

テーマ:今日を大切に・・・ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/15(日) 15:11:29|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

苦笑したこと。

 
 過日、とことこと歩いていた時のこと。
 ふと目をやると、なんか妙な雰囲気でこちらに顔を向けながら固まりかけているかのようなネコがいた。
 次の瞬間。
 一瞬まるで悲鳴のような鳴き声を短く上げて、そのネコは逃げていった。
  もちろん私が脅かしたとか何かを投げ付けたとか、そういうことは一切ありません。
  目を向けてただけです。



 また別の日。
 これまたみゅるみゅると歩いていたら――今度はイヌと遭遇した。
 リード付きのね。要は飼い主に連れられた散歩中のイヌ。
 したらそのイヌっころに軽く唸られた。
 と思ったら。
 そのイヌが一転して後ずさり、怯えたように飼い主の背後に隠れた。

  [苦笑したこと。] の続きを読む?

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/15(日) 15:11:29|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あるー日ー森のー中ー。

 
 クマさんにー、出会ーったー。

 ではなく。


 あるーふぃー。たかみーざーわー。さくらいにー。さかーざーきー(さかーざーきー)。


 でもなく。
 普通に自宅。

 そんでもって養殖モノではないコント(漫才)が始まるわけですが。

  [あるー日ー森のー中ー。] の続きを読む?

テーマ:垂れ流し - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/15(日) 15:11:29|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

使うか否かビミョウだけど。

 
 現・録音鯖(のシステム)は、退役したら Win.98SE でも入れよう。
 どうせライセンスは余ってるし、そこらを標的にしたゲーム類(とか)だったら C7-D/1.5GHz で持て余すことは無かろーと。
 2.0GHz 以下っつーのも好都合。考え方によっては。

 だけど。
 ……何に使うんだろう?(ぉぃ)
 今さらの如く「地獄SEEK」とか、大昔(Win.95 向け)のゲームでもするとか?
  でも、あの辺りのでも割と2000やXPで動かせなくもないんだよねぇ。
  そもそも変な作り方をしてなければ≒行儀よく作ってあれば本来は動いて当然、とも言えるわけだし。

  つーか、もう近頃は殆どゲームなんてやらないけどさぁ。

 
[使うか否かビミョウだけど。] の続きを読む?

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/11/15(日) 15:11:29|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面白いなぁ。

 
 まぁ主に BBS だけど。

 まさか管理人を騙る利用者が(今も)いるとはね。
  まぁ前から多々いたけどさ。

 んなことしたって墓穴を掘るだけだっつーのにね。

 とりあえず今回、目に付いたのは、ここ。
http://www.altech-ads.com/review/10001211_00000000_1_9_1_0.htm
  リンク貼るの面倒臭い。ついでに敬称略。

 [10005731] からのスレッド。
 たぶん「なほみ」・「こーきち」・「みさき」・「中沢」・「アルテック」(←[~ 管理者]が付かない方)……は同一人物だろうなぁ。
 複数の根拠で。
 もう少し判断を厳しくしても、後方の三つは間違いなかろうね。たぶん。

 あと、これは[~ 管理者]の発言から。
> 読まれる方の参考になるよう一言でなく、経緯や背景など出来る限り細かく書いて戴けますと有難く思います。
――これに欠けている情報は、事実なのかも知れないけれど信憑性は無い(=極めて低い)と私は判断するし、それに一般論としても説得力に欠けると思うんですけどね。
 でも割と。
 こういう条件を欠く、ただ声の大きい人物の発言に影響されてしまう人が多いのは、たぶん事実。

 まぁ騙される・飲まれる人も多いのはそうだと思うけど。
 ただ一方で「面倒臭い薄ら馬鹿とは関わりたくない」とか「こんなのが居座ってるところは、もう御免だ」――と考えて去る人々ってのは、客観的な証拠を残すものでもないので非常に判断しづらいってのも想像に難くないわけでね?
 精々が、傾向として「このところ(有益な) ◎◇ が無いってことは、これは……」という類推を矛盾させないって程度で。

 とっても典型的な「悪貨が良貨を駆逐する」の Web 上における一例の巻。
  ま。むしろ Altech には(まだ)こういう側面は見えてきてない/現れにくい場所である、と思うけどね。

  とりあえず、上のをまとめると。
  「一言でなく可能な限り詳しく書いて」――と言っているのが本物の管理者。

  しかし「なほみ」・「こーきち」・「みさき」らは「ウィルスが検出された」という旨以外は書いていない。
  なのに何故か中沢とか名乗る人物は、その一言しか書いていない連中の肩を持ちながら、何故か「管理者の言うとおりと思います」とか何とか。
 「もっと詳しく書かないと信憑性・説得力が無い」と主張する人物に対して「情報提供者に感謝の気持ちが無い」とか何とかも。

  これはこれで(「なほみ」・「こーきち」・「みさき」などの名で書き込んだ人物は)確信犯の典型的な一例ですけどね。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/14(土) 14:11:29|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どっちがいいかな?

 
 今の時点で「ちょいと前から拝見しております」と言うのと。
 もう少し待って(?)――もし痺れを切らしたら「随分と前から、ちょいちょい見ていましたが?」的なことを言うのと。

 どっちの方が愉快だろう? 私にとって (:q)。


 ついでに。
 ……助詞や接続詞を(不規則に)省くことが多いから読みにくい(部分がある)のは確かかな。
 それ以上は、まぁ個人の趣味・主観の話のような気がするので省略。

  ま、その前に、この Blog の中の出来の悪い記事を直せっつー話は既知。


 【追記】
――なんだ、来たみたいだね。ざんねーん(ぉぃ)。
  私は、そもそもの性格も然ることながら、随分と、信用ならない嘘吐きの相手を長々とさせられてたことも相まって。
  ヒトの言動を必要以上に(?)訝しがる傾向・方向で観察するクセが身に付いてますんで、念のため。

  そんで。
  そういう相手に嘘を吐く(=事実・真実と異なることを主張する)のは厭いません。護身の一つですから。
  もちろん、普通・一般の人が相手の時は別ですよ? そんなことはしません。
 ――と主張しておきます。(:D)

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/14(土) 14:11:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

よもや(…あなや!)

 
 もしかして。
 No に類する・属する返事となる場合には、返事そのものをしない――っつー人だったんだろうか。
 だとしたら……んー、残念だねぇ。

 つーか……もしかしたら以前にも書いたかも知らんけど。

 ひょっとしてさ? まぁ今回の一件は、まだ判断は置いておくとしても。
  さすがに改めて「もしかして私が送ったメールが届いてないのでしょうか?」と尋ねるのも面倒だ。
  この記事の初出時点で、およそ1週間は経ってたしねぇ。

 何かを尋ねられたり、質問されたり、あるいは希望とかを聞かれたりした場合――特に意見が無かったり、あるいは不要とか拒否とかに属するような返事になる場合って、返事そのものをしない(≒無視する)のが一般的には普通の行動だったりするわけ?
 そんなのでも(割と)許容されることもある、ってな程度じゃなくて。

 そうするのが普通=極めて一般的な、取るべき/全く問題の無い行動である――と言うような。

 ……いくらなんでも私には、そうとは思えないんだけど……。
  時にはそんなことがあっても、褒められた話でなくとも、内容如何では致し方なし――と言う(こともあるって)くらいは理解できるけどさ……。

 いや……元から仲が悪い/良くないとかってんならまだしも……あまりにも、そういう人が多くて。
 間違いなく、返事を返してくれる人の方が圧倒的に少ないもん。

 それとも、わざわざ「お返事お待ちしています」的なことをあからさまに明示してるぞって形で書き添えるのが実に当然の常識だったりする?
  いや、ま、書き添えたところで、そういう人って(良くても)半々くらいでしか(略)。

  単なる雑談・会話(上のもの)だけならともかく、こっちが供与側(一肌脱いでる側?)だったりすると、さすがにねぇ……。

  うーん……私の運が悪いだけかねぇ……。


 と思っていたら。
 今回の発端となった件は、どうやら解決した模様。
 ……さすがにねぇ、いくらなんでもアレは気付かないって……。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/11/09(月) 23:11:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する