FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

もちろん正解は、たぶん存在しない。

 
 グリッドって、あの、ルソーから生まれたヤツじゃないのかしらん。
  まぁその生物の種としての形質を受け継ぐのと、個体の能力を反映するのとは意味が著しく違うけどね。

 
スポンサーサイト



テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/10/30(金) 02:09:13|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだかねぇ。

 
 あの、真似しようとしたものの(見落としか、洞察力/集中力不足で)真似しきれなかった、みたいなの。
 付け焼刃で猿真似したって、どこかで必ずボロが出ますよ?
  ま、複数の偶然が同時に重なっただけかも知らんけど。にしても、アルファベットに句点を伴わせるなんて見苦しいことこの上なし。
  つーか、作者が停止するっつってるのに……元々が善意のものなのに。


 まぁ何でも、何に限った話でもないんだけれど。
 何かを熱心/真剣に行おう(≒試みよう)と思うなら、中途半端は、全くダメってのよりも更にみっともないことも多々あります。
 そうは思いません?
 その動機が良きにつけ悪しきにつけね。


 ついでに不思議を通り越して謎なことも一つ。真似つながり。
 その相手に対して、自分より馬鹿だとか、あらゆる点で劣っている――みたいな評価を公言して悪態をついているにも拘わらず、その(馬鹿と評する)相手の、相応に特徴的な色んなところを見習うかのように真似する人。
 まず間違いなく、単に嫌いで、かつ妬んでいる/僻んでいるのを隠すために虚勢に基づく虚言を振りまいてるだけなんだろうと思うけどさ。
 判断力に致命的な欠陥でも抱えているのでなければ、あらゆる点で馬鹿だとか、頭がおかしいとか評する相手の真似とか、そこから何かを取り入れようなんてしないはずだからね。
 少なくとも私なら……大嫌いな相手であるだけでも、その特徴的な点と近似した言動は可及的に排除しますよ。
  その程度の下らない自尊心は持ち合わせてしまっているので。


 たとえば――
 ある人物が、ある食堂に通っていて、それまでは味とかサービス・値段とかを大絶賛していたのに、何かをきっかけに、その味とか値段とかサービスとか、あらゆる全てを完全否定し始める――ような。
 もちろん料理人とか経営母体が変わったとかは何も無く、ただその人物のワガママが通らなかったことが、みたいな。

  あと。当人自身が、そういう人物・性格か、そういう経験があるってのを除き、上の言動を肯定したり問題ない/良いと断ずる人っています?



 それにしても。
 ……(普段とは)別のキーボードで、こんなにも打ちにくさを感じるとは思わなかったなぁ。
 まぁ(確か)10年近くも前に買った、安売りのキーボードだけどさ。970円とか。
  だけど普段から複数のキーボードを使い分けてて、その殆どが1,500円でお釣りが来るような安物ですけどね。
  高いのもあるけど少数派で、確か8,000円はしなかったやつ。でも、その1個くらいですよ、そこそこの値のするものなんて。

  とはいえ。そのいずれでも、こんな打ちにくさを感じたことなんて無かったのに、なんでこれでだけ……うーん。

 

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/24(土) 09:10:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれっ? ゲゲゲ、そうか。

 
 「ゲゲゲの鬼太郎(第5期)」って、もうって言うか、いつの間にやら終わってたんだねぇ。
 言われてみれば「ドラゴンボール・改」が放送され始めてるわけで、そこで気付くべきだったね。

 にしても。

  [あれっ? ゲゲゲ、そうか。] の続きを読む?

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/10/22(木) 22:10:29|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おーばーわーく

 
 さすがに、いくら休日とは言え、1日に 3本+α のアニメのエンコはキツイわ。
 各・約30分で、自分用のが3本に、頼まれモノが2本。

 割と楽な部類のものが多かったから助かったけど、それでも1話30分の下準備に、それぞれ1~3時間は要するわけで。
 平均的には、今回なら2時間以上。
 作業そのものはともかくとしても、まず集中力がそんなには続かない。目も疲れるし。
  うち1本は全くと言っていいほど手間が掛からない類だったから、アレは本当に助かったけどさ。
  そんで合計では優に9時間以上は掛かってる。

  はい? 無論のこと、間引きもプログレッシブ化も全て手動で、(ほぼ)全コマをチェックしているに決まってるじゃないですか。
  さもなきゃ、こんなに時間を要するはずがないでしょうよ。
  それに殆ど・多くのアニメの場合、結局ここまでやらないと必ずどこかでミス・不具合が出ます。Auto任せでミスが出ないはずがないっての。
  そんな輪郭補正だとか、フィールドオーダーとかって問題ではありませんからね。

  ・・・・性格的に、そういうミスや誤処理は1コマでもあるとダメなんで、なんだかんだ言って、ここまでやらないといけない、という。
  厳密に言えば、ミスを犯す/何かを見落とす可能性ってな類のものは、ここまでやってもなお出る可能性もありますけどね。

  あぁ、SoltyRei も WITCHBLADE も GUNSLINGER GIRL(両方)も、あと ●Rec も、ちーっとも手を付けてないな・・・・。
  超簡単なバラエティとか映画に慣れちゃうと、まー面倒臭いアニメが億劫になって仕方がない。
  Re-Master版の AIKa でも、やり直そうかな。あれは(Special trial を除けば)簡単だし。
  おっと――「●Rec」つってもホラー映画の方ではありませんよ?


  なお――まさかとは思いますが、実際のエンコードの処理時間のことではありませんよ。
  んなもんPCを放置しときゃ勝手に終わりますし、またいくら今や高速とは言えないAthlon64X2でも、1本に1時間も掛かりません。
  そのための専用機でもありますからね。

 
[おーばーわーく] の続きを読む?

テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/22(木) 22:10:29|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一度でいいから見てみたい。

 
 アンパン食べてるアンパンマン。

 シルベスターにひょいぱくひょいぱく食べられるトゥイーティー。

 ずーっと妙に落ち着きのあるミッキーマウス。

 ディズニー制作の萌えアニメ。

 カジュアル医療のユニクロ。

 

テーマ:自己満足なんだっ!! - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/20(火) 20:10:29|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーわうわ!

 
 よもや、AMD Dual-Core Optimizer に、あんな効能があろうとは……ビックリだ!
  LAN カードを入れたときに、何の気なしにOptimizerをアンインストールしちゃったんだよねぇ。
  お陰で危うく(?)無実のLANカード(のDriver)を疑うところだったよ。


 つーか、むしろ。無いと、ああいう不具合が出るだなんて思いもしなかったってのが正解。
 ただ、なんとなく、環境依存かプラットフォーム依存のような不具合な気もするけど。

 AMD Dual-Core Optimizer ナシで、かつ CoreTemp を使って数時間、ほぼ全力稼動をさせている場合。
――テストした範囲では、1.5~3.5時間ほど、おおよそ3時間め辺りで発生することが多いっぽいけど。

 クロックが下がっているわけでも、また過熱したってことでもなく、処理能力が 1/3~1/4 ほどにまで落ちてしまって戻らず、復旧には再起動が必要になる……てなもの。
 ただ面白いことに、正しいクロックで動いているのは間違い無さそうながらも、CoreTemp での表示温度は、温度&処理能力相応のクロックで(全力)動作している時と似たような温度を示す。
 まるで処理が継続して行なわれているにも拘らず Halt 命令が無理からに発行されて割り込んでいる……かのような?

 そんで、CoreTemp を動作させなかったり、あるいは Dual-Core Optimizer を(改めて)インストールすると、その現象は出ない。
 しかし Optimizer ナシで CoreTemp を動作させると、発生までに時間は掛かるし、また発生時間は(やや)不定だけれども、現状までだと100%発生する。
  もしも、Optimizerが(Athlon64X2での)CoreTemp動作の必須条件なら書いてありそうなもんだけど……書いてないよねぇ?
  故に――まぁそれを把握していないだけって可能性はあるものの――仕様ではなく、環境かプラットフォームに起因する不具合かなぁ、と。
  はい。M/B は Asus M2V-MX SE ですよ。BIOSバージョンは、0504と0601の両方で発生しましたね。
  あと CoreTemp は、0.99.3 と 0.99.5 で試験。両方とも発生。


 何せ発生までに時間が掛かるから――短くても2時間近く、大抵は3時間ほど――原因の絞り込みに随分と時間を要したよ。
 やれやれ。


 ……あ。
 専用機に SCSi-i/f (AHA-2940U) を入れるの忘れてた。
  SCSi の MO とか光学ドライブがもったいないもんねぇ。

  因みに。
  この件で処理能力が落ちてるってのの確認に使ったのは。
  発端のAviUtl(with x264vfw)と。
  HDBench と「ゆめりあベンチ」と……「おまほベンチ」の4つ。

  いいじゃんかっ。ちょーど入ってたのが、そこらだったんだからっ。


 と思っていたらっ。
 ……また出た。また処理能力が落ちた。
 一応、Optimizer が入ってなかった時よりは発生頻度が下がるみたいだけど……。

 じゃあ本当に、Realtek の Ethernet ドライバが(入ったことが何らかの)原因なのかな……?

 まぁ CoreTemp が無くとも然して問題は無いし、または LAN カードをまた別のカード(直線番長)に替えてみるのも面倒だし。
 ましてや OS を入れ直してみるってのも、これまた面倒だし。

 いいか、これで。

 

テーマ:PC不調 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/20(火) 20:10:29|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これ…(完全版)

 
 単に(?) Another-opening が付いてるだけかと思ったら。

 これ……完全版の方だわ……。

 あたしゃ劇場公開版(約101分)と通常セル版(約102分)は観たことありますけど、完全版(約109分)は観たことないのですよ。
  因みに今回の実放送時間は、おおよそ93分半でした。

 そんで。
 なんか妙に、見慣れない/知らない台詞やカットが、ちょいちょい出てくるんだもん。

 ペプシの王冠を発掘した直後の、他に委託するとかどうとか。
 ウェイランド調査船の貨物室(?)での冒頭の会話とか(いざとなったら…とか言ってたっけ?)。
 捕鯨基地で発炎筒を点けた直後、垂直に伸びるクジラの背骨か何からしきものが赤い光に映し出されるのとか。
――その他もろもろ。
  無論のこと、逆に、ちょいちょい切り落とされているカットもあるっぽいけど。
  そんで実際に93分半ってことは、おおよそ15分ばかりは切られてるってはずだからね。

  おっと! 補足!
  放送時の本編部分の尺は約93分25秒なんだけど、完全版DVDでの本編部分は20世紀Foxのアレも含めて、約96分35秒。
  20世紀Foxのアレは、およそ20秒ちょい。
  約96分15秒と約93分25秒だから……つまり差し引き約2分50秒。フェードイン・アウトの分を考慮しても約3分しか削られてないって計算に。
  なお。
  残りの約12分30秒はエンドロール。


 うがー。
 数秒ほどのカットとは言え、まー本当に次から次へと観たことの無いカットが出てくるよ……。
 無くても物語に支障は全く無いものの、しかし、あった方が完成度は上がるに決まってるカットが盛り沢山だね。

  ……なんの映画?

  つーか本当に、こりゃDVDを買い直した方がいいかも知れないね……。
  中古か何かなら相応に割安な感じだろうし。

  ついでに。
  素で普通に観ててそれに気付いたことに、またもや呆れを含みつつも驚かれたことに驚くことはナシ。
  つーか好きな映画くらい、何度か観ていれば、諳んずることまではできずとも当然のように一通りは記憶してますがなー。
  故に、観たことの無いカットが何個か出てくれば十分に気付きます。ふつーふつー。
  これが一つ二つだと自分の記憶違いの方を疑う(という行動に出る可能性の方が高い)から不審には思っても気付かないかも知れないけど。

 
[これ…(完全版)] の続きを読む?

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/10/16(金) 22:53:59|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

七転八倒九重佑三子

 
 いえ。無論のこと、この記事の内容に九重佑三子さんは全く関係ないですし、また話題にもしていません。

 7・8・9と並べようとした時に、真っ先に思いついたのが、この有様ってカンジ。

 私としたことがー。


 さて本題。
 ちょいと PC パーツショップの通販サイトを見ていて、古い製品ながらもお買い得なのがあって。
 根幹パーツを一式揃えても HDD を除いて1万円くらいと。
 試しに、その型番でぐるぐるしてみたら。

 ちょいと、ご無沙汰している知人の Blog に行き着いた。
 いや。知人でも言い過ぎかな……顔見知り(名前見知り?)ってな具合にしとく?
  その人は、一部ではかなり名の知れたプログラマ。

 ちょいと読みふけってみつつ、またふと気付いた。

 ちょいと(だいぶ?)不義理をしているよーな気がしないでも無いけども、もう一人これまた名の知れた人がいるぞっ。
 その人もプログラマ(とゆー表現にしておいてみる)。 しかも、読んでるかは知らんけど、ここを知ってる。

 ……。

 なんか色々と「きゃーっ☆」ってなカンジ。

 ……まぁいいか。

  なお上述のお二人は、私のような似非アマチュア・プログラマなんぞとは違いますよ。
  つーか私の場合は、実際に作ったことが無いわけじゃない&一応は知らないわけじゃない――って程度なので。

  それでもゲームのデータを解析&改竄する程度には十分ですけどもね。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どれほど

 
 不潔な環境なのか、あるいは著しく酷い扱いをしているんだろうね。
 油脂類に属する食品にカビを生やしちゃう人って。

 いえね?
 こういうことを言っている人がいるですよ。

 「――◎◎ はカビすら生えないから食品としては危険(であることの証明になる事案の一つ)だ!」
 みたいな。
 んで、その ◎◎ は油脂類に属する食品なんですけどね。

 ウチも別に、そう凄く丁寧かつ(極めて)衛生的な食品管理なんてしてませんけどね?
 普通ですよ、ふつー。
 でも、マーガリンにもバターにもサラダ油にもゴマ油にもオリーブ油にも、カビが生えたことは一度もナイデスヨ?

 でも。
 カビが生えないような油は危険だ、と主張するということは、すなわち――そこの家では、油類にカビが生えることが特に珍しくない――ってことでなければ、おかしいよね?
 他の油にもカビなんて生えないのに、ある特定のものだけ「カビが生えない油は変だ!」――なーんて言ってたら、そりゃー頭がおかしいか著しく阿呆って話ですよね?
 故に、そこの家では、油類にカビが生えるのはよくあることであるはずなんです。
  つーかねぇ……油にカビは基本的に生えないものだと思うんですけどねぇ。
  もしも生えるとしたら――他の食品のカスや虫の死骸などが、その油脂類食品のところに紛れ込んだり付着していて、そこにカビが生える/やや広がるってのが、ほぼ唯一の例じゃないかな?



――まぁすぐにでも探し出せるし、そこにトラックバックでも打ち込んでやろうかな。

 もし仮に、そうしたら……その人は一体どういう反応を示すだろう?
 もしも億が一にも訂正を伴って、その記事を引っ込めるようなことでもあれば、さすがにこっちも平伏するけれど。
 でも、ああいう人は、そういう真似は絶対に(と言っていいほど)しないもんだよなぁ。
 経験則では。
 「お前(=私)が間違っている! お前が馬鹿なのだ!」――みたいなコトを言い散らすのが関の山。
 よくて無視。

  [どれほど] の続きを読む?

テーマ:健康的な生活で楽しい人生を! - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんて有様だい。

 
 I-O DATA とかの外付け HDD とか。
 これでも一応は、有名・大手周辺機器メーカの外付け HDD なわけだけど。

 むしろ安物 USB 外付けケースよりも怖いってことが、よく判ったよ……。

 特に某・エロなんかさ、旧デザインのケース(HDH-U とかの銀と黒のアレ)よりも新デザイン(HDCN とかの白と銀のアレ)の方が、格段に冷却能力が下がってるとは思わなかったよ。

 暖房を付けてない冬場の居室(室温・15~20℃程度)とか。
 夏場でエアコン&扇風機をかけてて、特に扇風機の風なんて直撃してる状態とか。
 それでもなおアイドルで軽く45℃オーバーとか行かれると泣きたくなってくる。
 デフラグとか(要は長時間にわたるアクセスを)掛けたら、当たり前のように楽々と 50℃ を超える
  一方で並んで置いてある HDH-U の方は、少なくとも 2~3℃(以上)……大きければ 5℃ ばかりも低い。
  それでも、あんまり優秀とは言えない程度だけど酷くはない。


 台湾・中国・韓国製なんかのうちの、更に安物ケースだって、ここまで酷いのは滅多に無いよ?

  スタイリッシュさ・デザイン、便利さは良いんだけど……。
  さすがに冷却能力が向上しているだなんて思わなかったけど、ここまで悪化してるなんて。
  だから小洒落た感じで小奇麗にまとまってるデザインの製品は嫌いなんだ。その殆どが、見た目・見栄えだけで、中身が無いから。



 しかも Eco 番人とかって省電力ユーティリティを使ってデフラグ掛けてたら、デフラグ中にも拘らずスピンドルを止めやがって下さって、当然のように全域が大クラッシュ。

 結果的に、多くのデータは何とか復旧できたけど、それでも一部は完全にパァ。
  まぁ、もしかすると何らかの環境依存の問題点って可能性は否定できないけど……でも、それも考え難い。

――かつては、I-O DATA と言えば、ドライバやユーティリティ、またハードウェアの開発力・優秀さには定評があったのだけれど。
  仮想86EMSドライバとか、グラフィックカードのドライバとか。
  あの当時は――I-Oは優れていて、メルコ(現・バッファロー)は今イチ、なんて言われてたし、実際にもそうだった(と私は思う)。

 そんで、しばらく前から I-O DATA の製品の出来に、割と悪評・酷評を聞くようにはなっていたのだけれど。
 そして「むしろ逆転している」なんて噂も耳にはしていたのだけれど。
 どうも本当だったみたいだね。

 あと。
 この記事の記載・公開日において。
 件の「Eco 番人」の更新履歴に因れば、その辺りに対する/関与しそうな修正や更新が行なわれたと言う記載はありません。

 私は今後、よっぽどのことでもない限りは、ユーティリティ「Eco 番人」を使うことは無いと思います
 クラッシュなんて、させたくねーもん

 

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そりゃその通り、であるか否か。如何かな? (1)

 
 こんちこれまたコント(漫才)劇場。

  [そりゃその通り、であるか否か。如何かな? (1)] の続きを読む?

テーマ:これってどお?? - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

銀河鉄道999の謎…

 
――の一つが解けたのかも知れない。

 以前にも書いた「なんでメーテルは鉄郎に停車駅・惑星個々での重大な注意事項を知らせないのか?」ってこと。
 まぁ、あの鉄郎の性格では、前以って言っても無駄って気もするけどね。

 ただ。
 作者が最初から一貫して、あれこれ想定して創作を続けていたとは考えにくいけど――ということは理解してますので念のため。
  因みに、これは別に、けなしても褒めてもいませんから、更に念のため。

 
[銀河鉄道999の謎…] の続きを読む?

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The earth fighter Rayieza.(2) ~ ガイド編

 
 うん。
 珍しく攻略っつーか、もはやガイド――っつー勢いの記事。
 似たタイプのものは既にいくつかあるんだけれど。
――今イチ痒いところに手が届いていなかったり、あるいは少々データ類や条件面で抜けがあって惜しかったので。

 そんなら自分で作った方が早いってもんです
  つーか「抜け」と言うよりも、そこまで突き詰めた情報収集や検証は行なっていないだけ、だろうだけど。
  そりゃー、そんな20年以上も前のゲームで、ここまでするヤツなんかおらんよね――って話。


 なお。
 これに関しては、一応は中身を覗いたんだけど、多少のブレや相違があると思います。
 念のため。
  それと、この程度だと完全攻略とかとは呼び難いね。
  いくつかの条件フラグが――ある程度は判明しているものの、完全には解明できてないから。

  どういう中身か知らないけど……。
  プログラム部分の中身を覗くことができて、かつ私が知っているか、流れが類推可能な言語なら、なんとかなるかも知らんけど。


 なお。
 このエントリも含め、ライーザ関連のものに関しては、某「あんころ島」さんに調べた内容を提供していますので念のため。
 前にも少し書いたけど。
 やはり情報と言うのは、一か所に集約した方がその真価を発揮できるものですからね。
  そんで、やっぱり同じゲームが好きな者同士(だろう)ってのが感じられる相手には協力したくなるってモンです。

  せっかくなんで、こんな風に自分でも記事にしてはいますけどね。
  ただ悲しいかな(?)記事の完成度は、どう考えてもあちらの方が良質なのでアレなんですけど。

 
[The earth fighter Rayieza.(2) ~ ガイド編] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんで?

 
 命名が何を変えるってモンでも無いけど。
 「直線番長」って名前の GbE-NIC って、どーなん? もしかしてクロスケーブルだと遅くなるとか……いや、それは考えられないから。

 一応この「直線番長」って元々は割と蔑称なんだけどねぇ。
 エンジンパワーはある割にコーナーが苦手(曲がらない)っていうタイプの、車を指していう言葉。
 言い換えれば「速いのは直線加速だけ」――みたいな。
 あんなもんパワー(とタイヤ性能とか)さえあれば、アクセル踏み込んでるだけで済むしね。
 つっても。
 それ以外にも、今イチ足回りのセッティングが決まってなかったり、エンジンパワーが突出しちゃってる状態のものを自嘲的に、あるいは惜しいっつー意味合いで言ったりもするけど。

――まぁ、そういう名前のカード買っちゃったもんで。


 それに関連して。
 時折、自動車を評して「曲がらない」とは言うのだけれど。
 ……いやいやいや。本当に、ハンドルを回しても(全く)曲がらないってワケじゃなくて。

 要は、ハンドルを動かし始めた時の自動車全体の挙動の鈍重さや、あるいはその際の応答性の低さ、また任意の速度における絶対的な曲がり得る量の少なさ――そういう多岐にわたる「曲がり難さ」を指して「曲がらない」と表現しているわけです。

 そりゃー街中とか高速くらいならナニと言うこともない(ように済ませられる)ことが殆どですが。
 ちょいと郊外を越えて山間部とか旧道的な場所になんか行っちゃうと、そういう自動車って瞬時に馬脚を現しますよ。
 これがバイクなら、曲がりにくいのを無理からに力ずくで組み伏せていくような走り方も面白いものだけれども、自動車だとツマラナイっつーか、そういう真似は殆どできないので、どーしよーもなし。
 いくら荷重移動と足回りなんぞのクセをフル活用したところで。

  [なんで?] の続きを読む?

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今も多いねぇ。

 
 「リファンレス」「ミドルエンド」――あとついでに「内臓」も。

 

テーマ:初心者のために・・・ - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぐっへー。

 
 オンボードの Gigabit-Ethernet NIC が壊れた……。
 しかもダブルで
  そんな何も、両方とも一気に壊れなくたっていいじゃないかー。ばかー。ばかーばかー。
  まさかOSを入れ直したら直る……なんてコトないよね、あれ。


 まぁ致し方ないので、PCI の GbE カードを買ってきて……。

 うーん、PCI-Express の方が良かったんだけど、売ってなかったので。
 あとついでに、あの M/B はオンボ NIC を殺すと PCI-Express x1 も使えなくなるらしい。
 ……ナンだ、この仕様わ
  まぁ、それでも x16 スロットは空いてるから、そこを使えば済むって話ではあるけど。どーせビデオは追加する気ないし。

 つーか、もう買ってきてあるんだし、PCI のギガ蟹(RTL8169SC)でいいじゃん。

  ちょいとプロセッサ負荷が高い場合が(割と)あるのと、発熱も少なくはないって程度で、別に困るようなこと無いけどなぁ。蟹でも。
  そんな異常に速度が落ちるとか、リンクがプチプチ切れるなんて起こったこと無いんだよね。別の部分に不具合が出てるのでもなければ。
  稀に転送速度が出ない(1MB/s以下とかの)時もあるにはあるけど、ごく一時的なモノだし。

  まぁだからって抜群の高性能だとかは言う気も無いけど、購入価格とかの折り合いが付けば、そんな殊更に避けなくてもいいんじゃ?
  そりゃー(例えば)実効400Mbpsよりは420/440Mbpsの方が良いには決まってる。
  プロセッサの負荷だって低いなら低いに越したことはない。ちょっととはいえ電力消費だって違うしさ。
  けれど、相応に安定してさえいれば、多くの場合そんな問題視する必要は無いような。
  そこまでの高効率/速度、あるいは少しでも速度が欲しい・必要って事態は、決して多くないはず。

  「あるに越したことはない」・「ある方が良い」のと「無いと役に立たない」・「無いと支障が出る」ってのは基準として別ですよ?



 それにしても。
 まぁ Web くらいじゃ(全く)関係ないけれど、さすがにファイルの転送となるとねぇ……100BASE-TX と 1000BASE-T じゃ正に文字通り雲泥の差。
 ホント、一昔前の内蔵 P-ATA HDD くらいの速度は優に出るもんねぇ。割と USB 2.0-HDD よりも速いし。
 こう、一度 GbE に慣れちゃうとアカンね。

 追ってチマチマと GbE-NIC と GbE 対応ハブでも揃えようっと。
 ……ノート用の GbE カードって数も少ないし、値段もアレゲだけど。

 

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

負けず嫌いってのは…

 
 常に自分が一番だってことにされていないと我慢ならない――って意味じゃアリマセンヨ?

 ちょっと綺麗じゃない表現で言うなら。
 常に自分が自他共に認める一番(ないしは十分に優秀)だということに通常以上に固執する、ってな感じですかね。

 その性格面はともかくとして、一般には成果を出した実績がある努力家でないと該当しません。
 口だけで何をやらせても人並み以下なのに、常に自分が一番だってことにされていないと我慢ならない‥‥なんてのは、ただの過信家。
 あるいは、ただ現実を認められないだけの人。

 

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Witchcraft (Bathory) の歌詞の和訳。

 
 ……ナンだ、こんなテーマがあるんだね。

 てなわけで、まー聞いたこともねー曲なのに訳してみる (:p)。
 何故なら、えらく簡単そうだったから。

 つーか実際にメチャメチャ楽だった。

 一通り訳すのに5分くらい。
 ただ訳の調整には数時間(以上)は掛けたし、また表記にも同様だけどね。多少でも出来は良くしたかったから。
 無論のこと、やや意訳気味とは断っておきます。
 つっても直訳みたいなもんなんだけど……一応は直訳とは言い難いからね、これだと。


 いいけど、そ知らぬ顔して、然も自分で訳したかのようにパクるなよ?
  この場合の「いいけど」は「やってもいいけど」なんて意味ではありませんよ?
  「わざわざ言うのも馬鹿らしい、本来なら、言わないでもいいモノであるべき話だけど」――みたいな意味だからね?



――と、お約束の注意書きを示したところで、ほんじゃ行ってみましょー。

  [Witchcraft (Bathory) の歌詞の和訳。] の続きを読む?

テーマ:洋楽歌詞対訳 - ジャンル:音楽

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

入手できないもの。

 
 ● DisruptMace
 ● +2 Leather      ● +2 Full-Plate
 ● +6 Small-Shield  ● +6 Large-Shield

――こんなもんですね。
 無論のことデータ(の枠&設定)としては存在していますけど、如何せん何処にも出現しないし、配置されてないし、モンスターも所持していないので入手は不可能です。

 唯一の例外は「DS ][-MASTER 」を使うこと。

 つっても、まぁ必要無いっちゃー無いですけどね。

 確かに割と何とかなるのはなるんだけれど……なんで鎧は、ああも終盤になるまで魔法の品が出てこないんだか。
 Lv.9 の塔で Reflex と +2 Ring-Mail がほぼ同時に出てくるまで、ずーっと市販品の Full-Plate(K:10,000)どまり。
 いくら無くても何とかなるとは言っても、+2 Leather や +2 Full-Plate を出して、また入手時期を前倒しにしても、そう大して、現状での絶妙なバランスが崩れたりはしないと思うんだけどなぁ。
 そりゃー多少は変わってしまうとは言っても、そこはそれ、必要なら相応の(別の)バランス取りも可能だっただろうし。

【追記】
 そういえば。
 まぁ当時から気付いてはいたけれど……“Reflex” っつー名前もアレだねぇ。
  この鎧は、公式設定によれば、攻撃を受けた際にそれ(の一部)を「反射」して敵に(も)ダメージを与える魔法の鎧――とのこと。
  まぁ実際のゲーム中では、単に強力な防御力を持つ鎧としてしか動作しませんけど。

  だけど……この Reflex って確かに「反射」って意味なんだけど、でもそれは「主に、生体の反射反応・作用を指す[反射]を意味する(形容詞・名詞)」なんだよね。
  条件反射とか反射神経なんかの反射。つーか Reflexes と名詞・複数形にすると正しく「反射神経」って意味になります。
  ……あんまり「弾き返す/跳ね返す」って意味での「反射」では無いんだよね。拡大解釈的には使えなくも無いけど。

  まぁ Banded-Armor (帯状の薄い金属板を重ねて用いた鎧)を「山賊 (Bandit) が使っていた(ものと同形式)」とか、Ring-Mail が指輪状とかタスキ状とか。
  それに Pole-arms (竿状の武器群・槍など)の説明も色々とメチャメチャだったり、入れ違ってたり。
  あんまり、言葉 & 設定内容(説明) とかが元からアテにならないものだけど。

  ……好きなゲームではあるけどね。


【/追記】

 そんな、レガシーな XANADU #1 でのお話。

 

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

突発・オモシロ検索クエリのコーナーぁ。

 
 とゆーわけで、てきとーに(目に付いた)ログに残っている変テコな、検索クエリをまとめてポン。

  [突発・オモシロ検索クエリのコーナーぁ。] の続きを読む?

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. おもしろ検索キーワード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雑感もろもろ。

 
 よゐこ部。
 なんか最近、仮入部員(ゲスト)の数が減っとるね。今までは2組/2人だったのに現状(?)は1組/1人。
 不況の影響かね?


 24時間・戦国時代生活(完全版)。
 正に1時間枠の時のアレが見事に水増しされたような印象。 味噌汁とは違って。
 故に――当然とも言える、と言ってしまえばそれまでだけど――如何にも再放送でも見てたような気分に。
 ‥‥さすがに BALLAD の部分を 24p で取って 120fps 化するのもアレなので、そのままスルーする。
 あと。
 草メンバー(伝説マーク未使用) こと Deep ones はともかく、女装したり警官になったり猿になったりしてるメンバーは‥‥うーん‥‥まぁ、まだ他のメンバーよりはマシ?

 ついでに。
 × 成らざる負えない  ○ ならざるを得ない
 × 沈める         ○ 鎮める (△ 静める) さすがにこれは単なる誤変換でしょうけど。
――それと「え」に「画」と充てるのは、どうなん?
 もしかして「絵」を「人間が画材を使って紙などの上に描いたもの(のみ)」とでも認識してるんだろうか?
 自然画・風景画なんつー言葉があります。また(この場合の)「え」ってのは色んな意味で人為的なものを指しませんかね?
 ええ。テレビ番組で映し出される画像は、須らく全てが人為的ですよ。
 この辺りは、漢和辞典ででも調べてみるとスッキリするかも知れません。 しないかも知れません。
 ただ「こども」に「子供」を充てているのは好印象。
 ‥‥と思っていたら近頃は「子ども」表記を使うようになってきたっぽい。ションボリだ。

 んー、テレビ番組の話題ばっかだな。

  [雑感もろもろ。] の続きを読む?

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 時事的な話題っぽいもの
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そーか

 
 ……テュトとリルカインってこと?
 だとしても。でも、なんで?

 気になるとは言え、どーでもいいから、どーでもいいか。


 しかし、よもや Lv.8(?)だとはね……なかなかのもんだね。
  まぁ1レベル足りないのはご愛嬌ってことで。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野生の王国(ウソあり)

 
 とりあえずコント(漫才)。

  [野生の王国(ウソあり)] の続きを読む?

テーマ:こんなお話 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[ふいんき]を何故か変換できない…ってのは

 
――すでに割と小ネタ/ギャグとして根付きつつあるけれど。

 いくら MS-IME など一部の日本語入力フロントエンドの出来がアレとか言ったところで、やっぱり単語程度で変換できない=変換候補に現れない場合は――ある種の専門用語や新語・造語でなければ――まずは自分の方を疑うべき
  私の場合は、なにせ単語レベルでの変換が身に付いてしまっているので、ちょっとやそっと出来が悪くても気にならないことが多いですけどね。

 それに。
 いくら MS-IME とかの出来が悪いと言ったって、そんな大昔のモノと比べなくとも、まぁ実用になる程度には賢いですよ?
 入力した日本語が文法的に整っていて、言葉遣いが乱れていない限りは。
 さすがに助詞や構文が間違っていたり、また崩れ加減の口語の変換になると徐々に厳しくなっていきますけどね。

 ま、そんなところを前提とした上で、そもそも(素直に)変換できるはずがない言葉の誤りの話。

  [[ふいんき]を何故か変換できない…ってのは] の続きを読む?

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり合ってたんだ。

 
 なーんか変な違和感を感じていたのだけれど。

 あー、やっぱり妙だ。
 違和感を感じたのは――まぁ正しいか否かを結論付けるのは置いておくとして――妥当だったみたい。

 「我が家のお稲荷さま。」

――の、天狐空幻のデザインに関して。

 ※ 2010年4月・一部内容について訂正いたしました。

 またカテゴリを「どーぶつ関連」にしてますけど……我ながら雑多な内容なので、どこに入れたらいいやら。

  [やっぱり合ってたんだ。] の続きを読む?

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. どーぶつ関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まぁ解らんものかもね。

 
 まぁ、いくつかの PC ゲームに関して、ちょろりと解析結果なんぞを載せているわけだけど。

 特に某・大昔の PC ゲームの、マイキャラとかの解析記事。
 ……あれって「解析に基づくデータ改造のための資料としての記事」としては、あんまり上手い構成にはなってません。
 自覚してるっつーか、およそ作為的に、そういう形にしてあります。

 それは何故かと問われれば。

  [まぁ解らんものかもね。] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

母と子の会話 (1)

 
 コント(形式――正しくは漫才)。

  [母と子の会話 (1)] の続きを読む?

テーマ:独り言に近い何か - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

だけど、なんでだ…

 
 色々と検索していると、時には、色んな意味で思いもよらぬページ・サイトを見つけることもあるわけで。

 そんな中で見つけた、某ゲームの情報を載せてるトコ。

 うーん。

  [だけど、なんでだ…] の続きを読む?

テーマ:独り言に近い何か - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

笑うしか。

 
 かなり前のこと。まぁ週末の夜ですわ。

客「あのさぁ? DALK のリンスちゃん、いるじゃん?」

――という一言が発端で。

 そ し て ま た コ ン ト (漫 才) が 始 ま る 。
  今回ばかりは、こうやって文字にまとめてみても、我(ら)ながら神がかってた気もしないではない。
  無論、降りて来ていたのは、もう徹頭徹尾、頭の悪ぅーい神ですがね。当然。

 
[笑うしか。] の続きを読む?

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/10/11(日) 12:13:14|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あーくそっ♪

 
 早く、あの(くる時は、ほぼ常に同じ時間の)いたずら電話、掛かってこねーかなあぁ。
  んー。ちょいと面白いことを思い付いたので、っていう体で。

 待ってる(?)時に限って、なかなか起こらない/発生しないってのも人生。



 それと。

 1度や2度ならいざ知らず。
 そんな何十回も(連続して)起こる偶然なんて、普通はありませんのことよ?



 それと。
 やっぱ(?)――夏仔なんちゃらっつーヤツ……ラジオスターの悲劇(の和訳)で、また来たね。

 今度は、あの当該エントリに「どうしても来たいなら足跡機能くらい off にしてから来やがれ」とか書いとくかな。

  因みに solstice ってのは「至点」――要は、夏至や冬至なんかの至点を指します。
  Wikipediaを引用すると――天球上において太陽の赤道面からの距離が最大となる瞬間、またはその時の太陽の位置を指す――だそうな。
  あるいは(やや)拡大解釈をしても、春分・秋分の点(≒Point)を指す言葉です。

  関係があるのか無いのか知りませんけれど。
  頂点(≒Peak)・最終到達点(≒Perfect/Full)なんぞを示す言葉ではありません。
  そんなら、まだ Entelechy の誤用なんぞの方が近いかな?

  ま、当人がそういうつもり/どういうつもりで使ってるのか否かなんて、本当に知ったこっちゃありませんけどね。
  だけどハンドルネームに「至点」なんて入れるかね?
  それこそ「現在地点/通過点」とか「(最終的な目標となる)終点」って感じの言葉なら見合うと思うんだけど「至点」は変。
  無論のこと、至点、または solstice って単語にそういう感じのものに類する意味や使われ方はありません。

  その(使われ方が)変な「至点」と似たような感じの概念・言葉を捜すとすると……公転とか自転とか、かな?
  期せずして韻まで踏んでるね、こりゃ。

  例えば私が Alvz.(自転) とかって名前にしていたとすると。
  こりゃなんかのネタかギャグで、そうじゃなかったら、かなりの酔狂か奇矯でしょーね。

  ま、他人様の名前なんて知ったこっちゃないけどね。
  これは――人の口に戸は立てられないって意味だとか、あるいはネコをイヌと呼ぶんだと言い張って聞かないのと同じ種類の自由、に起因する「知ったこっちゃない」だけど……それにしても不思議/謎/不可解に思う・感じるのもまた私に与えられている「自由」ですので。



 それにしても。

 Windows 標準の DEFRAG(≒Diskeeper)のアルゴリズムって、効率的といえば効率的とも言えなくも無いけど……割と阿呆だね。
 まぁ、これよりも突き詰めたものを搭載しようとすると……1回の作業が随分と長時間に及ぶようになるだろうから、この辺りが均衡点だろうってことで妥協・判断したんだろうけれど。

 大まかにいうと、こんな感じの判断(と作業)を行なってるはず。

 まずディスクの先頭から見ていって、不連続になっているファイルがある場合、それがスッポリと収まる領域があるなら、より前方の空き領域にその不連続ファイルを連続した状態にしつつ移動させる。
 続いて、ディスクの後方から全ファイルを見て、もしも現在地よりも前方にスッポリ収められる空き領域があるなら、そこに移動させる。

――こんなところのはず。

 だから、もうやりようが無いって状況にするまでに、何回も実行しないとならない場合が多く、かつ変テコな隙間を残すどころか作り出しやがるんだね。
 これに併せて――一定以下のサイズのファイルで直前に空き領域がある場合は、不連続状態ではなくとも、前にずらす――なーんて処理も行なえると、より効率的なような気はするんだけど……。
 Windows 自体のファイル制御に、そんなのを実現可能な機能は備わってなかったよねぇ?

 オマケに――まぁこれは NTFS の仕様に起因するんだろうけど――あの、非レジデント属性ファイルとか、メタデータとか……あそこら辺の面倒臭いファイル群を、なんで、もう少し楽に扱えるようにしなかったのかな。
  まぁ、やたらと(勝手に?)作成されるのは圧縮NTFSの場合だけどね。普通のNTFSだと殆ど作成されないし。

  それと。
  時折、同じ位置にある同じファイルを毎回、行ったり来たりさせるようにして動かすってバグ紛いの挙動を見せる時もあるね。
  どうもMFTの予約領域の直後にあるファイルが、何らかの条件に当てはまると、そうなっちゃうみたいだけど。



 そんで。

 根本的にデフラグ・マニアなお陰で、Perfect disk が手放せなくなったよ。
 まぁオフライン最適化はいいんだけど。
 でも Smart placement も万能では無いからねぇ……MFT とかナントカをまたぐ部分の扱いの煮詰めが甘いんだよね。
 オマケに運が悪いと(?)自分で詰めて行ったはずのモノをまたすぐズルズルと動かし直したりもするし。
 この点については、かなり Ver.8(以降)では改められてるみたいだけどさ。

 

テーマ:わぁーい☆(≧▽≦)☆ - ジャンル:ブログ

  1. 2009/10/01(木) 01:01:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する