FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

とほほ。

 
 せっかく。
 大混雑/大渋滞と余計な出費まで覚悟の上でパライソへと向かおうと思ってたのに。
  さすがに締めるところは締める予定だったけれども。

 まとめて何台も HDD やら何やらが「あれれ?」――ってなことになろうとは。
 その多くがキャプチャ専用機群のシステム用ドライブとか重要な部分に。
 加えてシステムかソフトウェア・レベルの不具合も。

 そもそも交換予定だったものも交えて計画の建て直し&パーツ類の買い足しを余儀なくされる。
 ‥‥オマケに、こんな時期に風邪を引く。
  インフルエンザではなかった模様。


 当然のように、そんな(小)旅行に行ってる場合ではなくなった。
 つーか資金面をクリアしたとしても、あの体調じゃ無理。


 そんな枕を濡らすしかない連休でしたとさ。めでたしめでたし。


 めでたくねーよ!!!

 
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/23(水) 23:23:23|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The earth fighter Rayieza.(1) ~ データ編 [改訂版]

 
 さて。
 まぁ Fighter っつーより Soldier って方が、ってのはいざ知らず。

 考えてみれば。
 PC-88 当時では色々と難しかったであろうものも今となっては割と敷居が下がっているってのも事実なわけで。

 なので。
 ゲーム中で確認できるものをベースとして、改めての確認のため、また足りない部分を埋めるため中身を覗いたって形。
 ただし。事前にお断わりしときますけれど、一部のデータ(能力値)に関して少々自信のない部分もあります。
 
 悪しからず念のため。

  [The earth fighter Rayieza.(1) ~ データ編 [改訂版]] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/09/10(木) 10:11:11|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーわぁ…

 
 ちょいと前に。

 ハルヒ第2期の DVD――もしかして、8話分もある「エンドレスエイト」を各巻に分散して収録とかって方法もあるよね~云々~みたいなコトを書いたのだけれど。

 違うんだ……。

 まんまエンドレスエイトを二つって商品になるんだ、なっちゃうんだ……。


 しかも。
 どーにも特に「溜息」のハルヒを見てると、えーらいムカついてるっぽい。
 いや、その前の「エンドレスエイト」の頃から若干の不快感はあったんだけど。
 いやいや、確かに元々からしてハルヒって、ああいうキャラクタ(個性・人物像・その色んな意味での造形)だってのは知ってるし、一応は理解もしているはず/つもりなんだけど……しかし不快感が妙に先立ってる。
 いやいやいや……ま、元々からしてハルヒみたいな性格の人物って好きじゃないけど。

 でも。
 では、なんで第1期の時には、こういう類の感情を抱くことがなかったんだろう?
 今回こういう感情を抱いてしまうのって……単純に演出や作画に起因する問題なのか、それとも作品自体への好感度が下がったことに起因するモノなのか、はたまた中の人に対す(以下略)

 ただ、なんとなく、各キャラクタの(その担当声優の)演技が、第1期から少し変わってる気がするんだけどね。
 古泉の胡散臭さ/芝居臭さは増殖してるし、キョンの感情の起伏にも奇妙なズレ・違和感を感じるし、みっくるんるんのあざとさと表裏一体のような可愛らしさ(?)にも拍車と磨きが掛かってる……気がする。
 ……気のせいかな。
 それとも、まさか本当に、そんな感じの意図・演出が入ってたりとか? まさかね。

 たぶん「溜息」での不快感は、たぶん意図的・作為的な演出・描写に由来するんだろうと思うけどさ、たぶん


 今まで様子を見ていたんだけど……それを一通り揃えないってのは、やや気分的にアレなんだけど……ナニにせよ、DVD 購入のメは無くなったかな。
 つーか、もうレンタルでも惜しい気がしてならないのは気のせいではないね。

 最善っつーか理想(?)は、誰かが実質タダで個人的に貸してくれること (:P) 。

 

テーマ:涼宮ハルヒの憂鬱 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. アニメとか何とか
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

更に、Wizardry 回顧録 (1)

 
 とは言え、まだ現在においても時折だけど遊んでるゲームに関してコレってのもアレでナニがピャー。

 しかも先走って (1) とか付けてる辺りは、準備がいいのかアレなのか。

  [更に、Wizardry 回顧録 (1)] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Wizardry 四方山話 (3)

 
 つっても。
 まぁ四方山話と言うよりも雑感って感じだけれど。

 今回は #3 ~ Legacy of Llylgamyn. の話。

 あぁ。
 念のため書いときますが、私・Alvz.0x が書く Wizardry の記事に関しては、原則的に、国産 PC 版のみの話なので念のため。
 根本的にコンシューマ版は嫌い(≒どうしても好きになれない)なので。
  さらに念のため――まさか「嫌い=悪い」なんて(誤)解釈をする、超薄ら馬鹿にも程がある人はいませんよね?
  およそ「出来などが悪いから嫌い」は常に成立し得ますけど、しかし「嫌いだから出来が悪い」は成立しませんからね。

 
[Wizardry 四方山話 (3)] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. Entering Wizardries!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちっとファンレスは厳しいね。

 
 ナニさ、この妙ちくりんなテーマは。
  研究って。しかも全角アルファベット……中二病? いや小五病?

 ASRock K7VM3 に AXMD1400FQQ3B を載せて。
  まぁ、ここまでは旧キャプチャ機のままなんだけど。因みにメモリは、妙に耐性の高い PC-3200/1GB を1本。

 せっかくなので M/B をパターンカットして低電圧化の改造を施して。
  お陰でBIOS読み1.59Vくらいだったものが1.20Vまで下がったよ。Fab51 さんに感謝。

  VIDとしては、Mobile VID=1.450V が読み替えられ Desktop VID=1.575V になり、それが 1.175V に下がった形。



 んで、それを SOTEC PC-Station J246 にぶち込んだ。

 あはははは!

   [ちっとファンレスは厳しいね。] の続きを読む?

テーマ:自作PC研究 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、どうしたもんかね?

 
 そろそろ年末も近づき、色々と TV の特番情報なども聞こえてきているわけですが。
 ええ、これを記述しているのは、そのくらいの時期です


 単に(PCで)録画するだけなら何の問題もありませんし、また3時間(くらい)までの番組も特に構いませんが、問題となるのは、それ以上の――4時間とか6時間とか(以上)の番組。
 ほら?
 年末とかになると、そういう 加減ってモノを知らない 長時間な特番が増えるではありませんか。
 まーどーでもいい番組が大半を占めるわけではあるのですが、中には、そうではないものもあるわけで。
  そりゃー年末年始くらいテレビ局とかの人も、のんびりしたいでしょうからね。再放送とかでも良質/面白い/愉快な番組さえ放送してくれればいいです。
  どうやら聞く所によれば――1時間番組を4つ(4週分)作るより、4時間の特番が1つの方が楽らしいです。
  まぁ場合にも因るんでしょうけどもね。

 それをエンコしようとした時に、ちょいと問題が起こるわけです。
 音声の取り扱いに関して。

 ああ。物凄く、どうでもいい話ですよ?
 精々が同じような問題でも抱えてる人でもないと役には立たないだろうし、そんな人も、そうそう多くはないだろうし。

  [さて、どうしたもんかね?] の続きを読む?

テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ん? なに、だったっけ?

 
 初めて触った=自分が所有した PC に搭載されてた、Intel 純正のプロセッサって?

  あー。このエントリ、かなりムチャな内容になってますので悪しからず。

 
[ん? なに、だったっけ?] の続きを読む?

テーマ:どーでもいいこと - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて、どっちかな。

 
 「衣食足りて礼節を知る」

 と

 「ボロは着てても心は錦」

――いや。後者は慣用句とか故事成語から来てるわけじゃないけど。


 ……ま、要するに本人の素養(より正しくは素質・資質)次第ってことなんだろうけど。



 ついでに。

 悪貨が良貨を駆逐し終えた後に、良貨の振りを悪貨にされてもね。
 失笑が出ればボチボチ?

 あるいは、それそのものが目論見だったりして。

 

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

些少なりとも。

 
 多くの食肉目の動物(イヌ・キツネ・タヌキ・ネコ・イタチ等々)のエサに関して。

 おおよそ、魚でない魚介類=イカ・タコ・エビ・貝類や、生卵やら、あと(ちょうど?)五草・五葷の類、あるいはチョコ・ココア、それと人間基準の塩分や油分を含むもの、特に多くのスナック菓子――などなど――をヘタに(一定以上 or ある程度継続して)食わせると、最悪だと死にます
 注意しましょう。
  なお、種類により食べさせるとマズイものは変わります。念のため。

 Web 上にも多々ありますが、妙の毛並みの悪いキツネやタヌキ、あるいはイヌ・ネコなどの画像。
 あれの多くは疥癬症(ダニに起因する皮膚病)によるもの。
 本来なら耐えられる(発症せずに済む)はずのものでも、不適切な食料を摂取することで消化不良や栄養失調を起こし、そこから抵抗力が著しく低下して発症するケースが多々あります。
  消化不良っつったって「なんか胃の辺りが重いな」なんて話じゃ済みませんよ?
  無論のこと疥癬症に罹る原因はこれのみではありませんが、しかし一部であることには間違いないでしょう。

 また疥癬症は伝染することも多いので、親が罹ると仔も罹ってしまう危険性が多くあります。
 更に言えば、疥癬症は特定のダニによって引き起こされるものですから、人間にも被害が及ぶ可能性があります。

 人間にとって無害・有益な食べものであっても、一部の動物にとっても安全とは限りませんし、またその逆も然り。身体・消化器系が大同小異とは言え、やはり異なるのですから――動物の身体は、そういうものを食べるようには進化・発展していないとでも言えばいいでしょうか。

 そうなってしまうと、適切な処置を施さない限り死んでしまいます。薬剤や食餌療法とか。
 飼育されているならまだしも、野生動物では回復は見込めません
 そう断言してしまってもいいでしょう。

 こういう理由からも、野生動物への餌付け・餌やりは、むしろ動物虐待と言えるものなのですから、だからこそ行なわないよう呼びかけがなされているわけです。

 無論この理由だけではありませんけどね。
 人間の生活圏に不必要に近づきすぎる習慣を付けてしまうことや、自力での食料確保能力の低下――弊害は多々あります。

  [些少なりとも。] の続きを読む?

テーマ:雑記 - ジャンル:その他

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. どーぶつ関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ネズミは食べものっ!

 
 そういうキャッチフレーズ(?)。

 まぁ、この「ネズミは食べものっ!」の類似品(?)としては。

 「ウサギは食べものっ!」
 「はちゅうるいは食べものっ!」
 「小鳥も食べものっ!」

――などがあるそうですます。

 まぁ大人しく、どら焼きとか魚肉ソーセージでも食ってなさいよ。
 カナブンとか、あるいは黒褐色のニクいヤツなんぞよりはマシだろうし。
 ん? カエルとかは?

 「なんでも食べます、げんきなよいこ!」

 そうか。

 いじょ。

  [ネズミは食べものっ!] の続きを読む?

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

実にさっくりM88について

 
 M88 は――(以下略)。

  [実にさっくりM88について] の続きを読む?

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そのはず。

 
 もし何らかの、異なる言語の文章などを和訳しようとするなら。
 例えば英語としてみましょうか。

 まず英語よりも前に、相応以上の日本語を習得する必要があります。

 あれ? これ、前にも書いたっけ?
 それはさておき。
  なお自分・私を示す あい は、何か、思いつかないくらい余程のことがない限りは、大文字ですよ。文中でも常に
  こんなの、中学1年の英語の授業で習う程度のことですけどねぇ。

 その翻訳後の言語(この場合だったら日本語)を今イチ知らないと。
 以前の、ラジオスターの悲劇(の歌詞和訳)の記事でも挙げたように。

――Broke your heart をまず「あなたの心を壊した」なんて風にド直訳で捉えるまではいいんだけど……それを「心を砕いた」なーんて感じの気取った表現に変えた――つもりだったのに、実は全く意味が異なる日本語を訳に充ててしまっていた……みたいな、お間抜けなミスも招いてしまうわけです。

 因みに言っておくと。
 この例だと(その訳語選びの成否は別にして)――こんなのは、意訳とは決して言いませんよ?
 訳語選びを間違えた直訳ってだけです。
  意訳っつーのは――まぁ安易な例だけど。
  例えば「あなたは違うのですか?」を「キミだってそう思うだろ?」――とするようなヤツですよ。
  翻訳後の文章を、その翻訳先の言語において、より自然な表現にするためのものですからね。中学で習いませんでした?

  そういえば少しそれるけど、あった(見かけた)っけ……。
  英語に関して明らかに私よりも高い能力を持っていそうなのに、訳文での単語(日本語)選びが、ちょいちょいビミョウ……って人。
  (訳文で)その表現は日本語として(は)変だぞー。その単語(日本語)は、そういう場合には使わないぞー、使うなら ◎◎ だぞー……ってゆう。
  例えるなら――ウサギを数えるのに1羽・2羽せめて1匹・2匹ではなくて、1尾2尾と数えちゃうような感じのビミョウさ、って言えば通じる?
  いや、そういう(具体的な)ミスがあった、とゆーわけじゃ無いけどね。

 
[そのはず。] の続きを読む?

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんかもう

 
 苦笑するしか。

 つーのも。

 あっちこっち――BBS やら Blog(のコメント欄)とか――を見てると。
 なんて表現したらいいかねぇ。
 色んな新商品・新製品が出た場合の(特に)初値に、すげー(本気で)文句を言う人が意外といるのね。
  無論のこと中には、その製品やメーカに対する、(悪意の)ネガティブキャンペーンを展開している個人も含まれているでしょうけれど。

 例えば「足元を見てる」だとか「ぼったくり」だとか、そういう類のね。
 要するに高い、どれほど不当に儲けるつもりだ、と。

 馬鹿でしょ、お前(ら)。
 時間が経ち、製品として償却が進み、商品として(ある意味)陳腐化した後のモノの値段と同一基準で考えてどーすんだい。
 あるいは、最安値こそが本来あるべき価格で、それより高いのはボッタクリと信じて疑わない人とかも多々いますけどね。

 ついでに言えば、この辺りは――製品価格への、また異なる捉え方にも現れてる(ことが多々あります)。

  [なんかもう] の続きを読む?

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これはナニ?

 
 「しゃばけ2~うそうそ」な話。
 つーか。これ、もう10ヶ月以上も前の話じゃん……。

 殆どの部分が 30p っぽいのに、なんでたまに 30i らしき部分が混在してるわけ?
 エンドロールの部分じゃなく、もちろん本編内。
  そりゃーエンドロール部分の文字は、どう考えたって、どう見たって 60i だし。

 さすがに、これは意味が解らない。
 少なくとも何らかの技術的・美術(?)的な意図によるものとも考えられないし。
 まぁウチのキャプチャカードか何かの部分が、瞬間的に誤動作したか誤処理したので無ければって話だけど。
 そんなところな気がしないでもないけども、冷静に考えればそれは考え難い。
 [追記]
  そういえば「だましゑ歌麿」にも同じようなのがあったっけね。確か瓦版の絵がアップで映し出されてるシーンの一部だけが 30i だった。


 まぁそこそこ綺麗に仕上げることはできたから構わないけれどもさ。
  ここらまではPC系の話題ですが、以下は違うので念のため。

 ついでにコント(形式)。

  [これはナニ?] の続きを読む?

テーマ:つぶやき。 - ジャンル:

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 神話・伝承・宗教・掩蔽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どーにも判断に悩むんだよね

 
 例えばね?
 私が自分のことを「当 Blog」って表現していたら、どう思います?

 もちろん一部は、それでも意味が綺麗に通る場合もあるのは解りますけどね。
 Blog 全体をして、管理人の人格と同等・同質である、仮想的な擬似人格――というように捉えられる場合もあるでしょうし。
 例えば――当 Blog は某 I 社の製品を薦めることはありません。優秀な製品も多いのは知ってるけど嫌いなので――とか。

 だけど。
 例えば、出先で集中豪雨を食らったって様な出来事を伝えようとした時に。
――先日、話題のゲリラ豪雨とやらに当 Blog も初めて遭遇した。

 と表現・記載していたとしたら、感覚的にも、また文法・言語的にでも――どう思いますか。
  建物の中にあるFC2のサーバが豪雨に見舞われたんでしょうかね。

 要するに、個性や意思という意味・面でも、また情報(≒記憶)の集合体って観点でもなく、生物・存在としての個体を指す場合にも「当 Blog」と表現していたら?

 いや、まぁ。
 全て(の使用例で)とは言わないにしても、やはり大間違いであることは間違いないんだけど、しかし、なんでまたこういう妙な習慣が身に付いたというか、選んでこんなことをしているのかがサッパリ見当が付かなくて不思議で仕方がない

 

テーマ:ちょっと聞いて - ジャンル:ブログ

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

意外と多いね

 
 (主に?)国際単位系において、使う英文字は、大文字・小文字が厳密に決められてるってことを知らない人。

 まぁ大概においてミスしてたところで殆どは通じますが。
 例えば、キロメートルを “Km” とか “KM” とか誤表記しても、前後やら何やらを見ていれば殆どの場合、通じはします。
 ヘルツ=Hz を hz と書いても、一部の分野や専門的な領域においては非常に恥ずかしい間違いではあるものの、日常レベルでは大した問題ではないし、まず通じます。

 だけど、なーんか(上から)技術論をぶち上げてたりする場合に、これは恥ずかしいですよ。
 偶発的な誤記や、ごく部分的な誤記憶を除いてね。
 少なくとも、中学生レベルの学問(の基礎知識)が身に付いておらず、かつそれ以降も正確な資料群には(殆ど)触れてない上に、自ら調べたことがないということだし。

 当然これをもって、その(主張や提示の)全てが覆されるわけでは無いけれど。
 ただ上述のように、割と専門的な技術(論)を語るのに、これではね。
 それに、そういう不注意さ・迂闊さが多々見え隠れする人の言ってることなんて、もし(マグレで)趣旨が正しかったとしても、説明が下手(すぎ)だったりして結局アテにならないことも多いですが。

 そりゃ別に雑談や日常会話相当のものでまでは、どーでもいいけどね。

  [意外と多いね] の続きを読む?

テーマ:雑記 - ジャンル:その他

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

むふー。

 
 過日――「ちょいと気になった映画があって色々と調べたら、妙に安く売られてたので買っちゃった」等と書いたんですけども。

 うん、届いたんで観た。

  [むふー。] の続きを読む?

テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/09/09(水) 09:09:09|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する