FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

京都ぱわーすぽっとつあー

 
――は、いいけど。

 あながち(全体としては)間違ってないものの、酷い手水の取り方だね、ありゃ

 柄杓一杯の水で済ませていないって点は看過するとしても。
 手とかを洗い流した水が全部、水盤(=水が注がれ溜まってるアレ)に入っちゃってるでないのさ……。
 台無しだよ。
 あと――これは些細な部分だけど――柄杓の柄を洗い流すのに、それを手でやってどうするんだか。

 そりゃー「気持ち(心掛け)が大事」ではあるけれど。
 ……どこの世界に、手を洗うのに、手を洗い流した水が汲んで/溜めてある水に入っちゃうように洗う人がいると?
 後に使う人のことを考える気持ちくらい無いんかい。稲垣メンバー
  あったら、逃げようとして女性警官に車をぶつけたりしないか。

 ついでにコント(漫才)。

  [京都ぱわーすぽっとつあー] の続きを読む?
スポンサーサイト



テーマ:独り言 - ジャンル:

  1. 2009/08/29(土) 08:29:00|
  2. 神話・伝承・宗教・掩蔽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道理でね、おかしいと思ったよ。

 
 「油揚げ」って。

 本来っつーか、そもそもは「ネズミを油で揚げたもの」なのが、その代用品として「豆腐を揚げた油揚げ」になったわけか。
  ここまでは、そもそものダーキニーと、そこから仏教に取り入れられた際の荼枳尼天(だきに・~)にまつわる逸話。
  これ以降は、強い関連はあるものの別の話題。


 まぁ確かに強い肉食寄りとは言っても雑食性なわけだし、どこぞで油揚げを食べている光景も見たことがあるけれど。
  たぶん何かのTV番組だったと思う。動く映像として見たっぽい記憶だし。
  少なくとも、文字や言葉・音として接した記憶(の断片)じゃなさげ。

 昔から、豆製品が大好物ってのは妙だわなぁって思ってたんだけどねぇ。
 なるほどね、こういう変遷があったわけだ。

 出されれば食べる、必要があれば嫌わずに食べる。
 しかし真っ先に選んで(≒好んで)食べるってほどのものではない――ってわけだね、油揚げは。
  なるほど、本当に合ってたんだねぇ……個体差はあるかも知らんけど。

 また(実際に)調べた・試したわけではないけれど。
 ネズミ(に属する何か)を素揚げしたものなら、たぶん(ある程度は)喜んで≒選んで・好んで食べそうな気はするね。
 元々からして、野ネズミやら野ウサギなんぞが主要な食料だったりはするのだから。
  もちろん雑食かつ高い適応性を持っているので、肉・魚のみならず穀類・豆類・野菜・虫なども普通に食べるようですけどね。必要があれば。

  加えて一説に因れば、長い年月を経ることで神使などとしての資格や資質を備えるようになることで、動物(=生物)を犠牲にせずとも済むようになり、油揚げ(など)を好むようになるのだ――みたいな説もあるようですね。


  それとっつーか、しかし。
 > 茶枳尼天は、ジャッカルの眷属であったが日本では狐の眷属とされている。

  これじゃ主従が逆転してますがな。あと「だ」の字も間違ってる。
  ダキニ(荼枳尼)天がジャッカル(/キツネ)を使いとして従えているのであって、荼枳尼天がジャッカル(/キツネ)従ってるわけでは……。
  光景としては非常に面白いですけどね。想像すると。

  そんな無理して、身に付いてもいないような、難しい・平易ではない言葉なんて使わなきゃいいのにね。

 

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/23(日) 23:23:23|
  2. 神話・伝承・宗教・掩蔽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだそれ…

 
 少し前から管理画面の メーニュ メニューに「ランキングを確認する」とかってのが増えた。
 まぁそれそのものはいいんだけど(そういう機能が勝手に追加されたところで実害も無いし、まして無料で使ってるんだし)。

 とりあえずメニューは一通り開いてみるの法則により開いてみた。

 該当ジャンル約17万件以上の Blog のうち……1万位以下に下がらないのはナゼ? 約5000位とか約9000位とか。
 更に細分化されたジャンルによると、約3300件中、約400位とか900位とか……。

 我ながら、ここは随分な駄 Blog だという認識(と前提)のもとに運営してるんだけど。

 どうやら世の中には、もっと更なる駄 Blog があるらしい

 つーか、どういう査定でランキングって決まるんだか……やっぱページビュー?
 だけど、ユニークアクセスで多くたって50件には届かないくらいしか見られてないんだけどなぁ。

 つーかランキングの上位を見てみたら、ほとんどが2ちゃんログ・転載系……。

 やっぱりランキングっつーか世の中なんて、こんなものだわなぁ……という結論を見たので終了。


  と思ってたら、やっと10,000位を割って、約177,000件中で約12,000位。
  それでも、まだ……って気もするけどさ。

 

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/22(土) 22:22:22|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

某・大昔の映画

 
 いや、まだ観てないんだけど (:P)。

 ふと(?)気になった映画があったので、まずは手始めに、ぽむぽむと検索してみた。
 今度レンタル屋に行った時にでもあったら借りようかと。

 したら。
 数年前に廉価版DVDとして再発売されたらしい。2,000円足らず
 あらま、こりゃーお求め易い値段でないのさ。

 そこで買うことも視野に入れて、もう少し検索。ちょいちょい。
  やっぱり一定以上は気に入ったものならレンタルでなくパッケージで欲しくなるのがオタ的な気質。
  まぁ実際に、本当に買うかレンタルで済ますかは、また色々あるけどね。


 したら。
 なんだか知らんけど、その廉価版(廃価版(はいかばん?)じゃないよ?)が――これまた驚きのアウトレット価格で出てた。
 400円してないんですけど。
 ナニコレ? 8割引に近いじゃん。

 そりゃー買うさ、物凄い勢いでっ。借りたって似たような値段だもん。
 そんなら買った方がイイに決まってる。
  まとめて4本くらい買ったろかーとも思ったけど、それはヤメ。

 ついでに送料を無料にすべく、他のもので、安売りしていたり手頃なものなんかをふにふにと。

 そんでもって注文完了。
 まぁ1週間と待たずして、むふーっと手許に届くことでしょう。


 それにしてもね。
 そりゃー大昔の映画の(廉価版) DVD だとは言ってもね、まさかこんな値段で買えちゃうなんて。

 いい世の中だー。
  そんで追って調べてみたら――どうも、もう廉価版の方も廃盤になってる臭い。一応、直販らしきのでは売ってるみたいだけどね。
  だから安売りされてたんだろうねぇ。廃盤になって回収されたか残ってたものをまとめて安く引き取って……みたいな。
  どの道、いい世の中ってのには変わらないけど。

 

テーマ:映画を見て、思ったこと - ジャンル:映画

  1. 2009/08/22(土) 22:22:22|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どこだったっけかなぁ

 
 いくら無駄記憶力があるとは言え、その話題をどこで見たのやら、が思い出せないこともあるもので。
 まぁ往々にしてこのテのモノは、何らかの検索をかけている時に、その時の検索意図の内容とはかけ離れた内容のページが偶発的に引っかかってきて、何の気なしに眺めてみた――というのがほとんどだろうと思量していますが。

 だけどまぁ。
 そういう中の、また更に一部にはオモシロい意見や記述もあるもので。

 そういうのを槍玉に挙げてみようという、季節モノの納涼暴言企画――の残りモノ
 公開するの忘れてたよ、あっはっはっはっは
  なので、思い当たる節がある人がいましたら是非とも教えいただけると幸いです。
  いやマジで。

 
[どこだったっけかなぁ] の続きを読む?

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/22(土) 22:22:22|
  2. 皮肉しりーず
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

難しいなぁ

 
 最近、行きたいなぁと考えているところがある。
 まぁ、ちょいとしたテーマパークと言ったところだろうか。

 しかし。
 単純計算だと、片道5時間では足りない。高速を使っても。
  まぁ高速道・自動車専用道は走りなれてはいるから、提示される所要時間よりも長く掛かるってことはないだろうけど。
  無論のこと山道も然り。前さえ詰まってなければね。


 つーか普通に考えれば、あの距離だと1泊2日コースのはず。行きか帰りは強行軍風味。
 日帰りは厳し過ぎる。無茶無理無謀。

 うむむ。
 お盆休み前に気付いていれば。無念。

――そういえば山も徘徊してないな。
 富士山に行きたかった気がするが、今もなお実現には至らず。
 いやいや、富士山自体には何度も行ったことがあるけれど、山頂・頂上までね。

 

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/21(金) 21:21:21|
  2. 雑多な生活上のあれこれ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本領を少し発揮してみる。

 
 ま、暴言強化週間も終わったところで、コント(漫才)。

  [本領を少し発揮してみる。] の続きを読む?

テーマ:徒然なるままに… - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/17(月) 18:19:20|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あーくそっ。

 
 すっげー寝ぼけた、出鱈目な内容を垂れ流してる Blog を(割と前に)見つけたんだけどっ。

 その文章を吟味していたら当該エントリの文章の90%くらいが、提示されていない別の場所からの引用・転載だった
 まぁ口調・文体がコロコロちょいちょい変わるので、どうも出典元も提示していない上に、引用・転載部分の区別すらもしていない、引用・転載が割とありそうだ――とは睨んでいたんだけど。

 せっかくあんなに書いたのに、あれじゃ使えないじゃないかっ。

 まぁたぶん初出の Blog も、その酷い引用・転載 Blog も、管理人に悪意や変な作為は無いんだろうと思うけど(全くの推測)。
 そこだけって話でも無いけど、良かれと思って何の根拠も無い出鱈目を信じ込んでる人は気の毒だったらないね。
 上白糖は化学薬品だとか、健康を害するとかって言ってる人も含めておくけど。


 もし健康とか食品とかを題材に扱っている Blog とか何とかに出くわしたとして。

 「人工物は危険、天然物は安全」
 「動物性のものより植物性のものの方が安全」
 「マーガリンは腐りもしなければカビも生えない」
 「(ほにゃらら) は虫もたからないから危険」


――こういう主張が含まれていたら。
 そいつには、科学・医学・生物学的な知識が欠片も無く、正確な調査や確認もしておらず、思い込みで語っている。

 と断言してしまって全く問題ないです
 あぁ、栄養学も知らんでしょうね。

 あるいは都市伝説まがい・噂レベルの話を鵜呑みにしてしまっているとか。
 ものの学び方や確認の仕方すら知らない可能性も十分に考えられます。
 片手落ちってレベルじゃないもん。
 「科学的なデータを元に」とか言っちゃってる割に、そんな有様なんだからさ。
 科学的とかって主張するなら、せめて、その基礎中の基礎くらいは学び、身に付けてから言うべき。当然すぎることだけど。

 要するに根拠のない出鱈目情報が多数まざってると思うべき。まるっきり正反対のことも多いことでしょう。
 絶対に信じちゃいけません。

 簡単で確実な判別方法です。気を付けましょう。ホントに。

  例えば、4つめの虫が云々ってヤツ。
  アリクイはアリを匂いなどで探し出して喜んで食べますが、普通の人間がアリを匂いで発見できますか?
  イヌやキツネやタヌキはセミなんかを食べたりしますが、一般的な人間も食べるのでしょうか?
  そういう食性とか、あるいは人間と他の生物の感覚器の違いくらい考慮しろって話ですよ。

  まぁ一部の甲虫・昆虫類は食べる習慣がある地域・国もありますし、セミも食べられなくはない=基本的には有害じゃないけどね。


 もしこれに異論があるなら、ちょいとお題を。
 ええ、とーっても作為的な内容にしてありますよ。浅慮な人が、幾重にも引っかかるように。
  そんな食品や栄養または健康(への良し悪し)について、主張・説明・指導する・語る/考える人が浅慮でどうしますか。
  (仮に)間違っていても、悪気や作為が無ければ問題は無いとかってことはありません。当然ながら。


○ タバコはナス科の植物の葉から作られるもので、植物にとって良好な生育環境で栽培されていますから、安全ですよね?
○ 日本酒やワインは醸造酒で、ウイスキーやジンやブランデーは(実は)錬金術に端を発する技術により結実した蒸留酒。ですから、日本酒やワインなら、どれだけ大量に継続して飲んでも大丈夫ですよね?
○ イカ・エビ・一部貝類、またタマネギなどをイヌやネコに与えると(下手すると)死ぬので、人間にも有害ですよね?
○ 発ガン性物質って、ある程度の量を体内に取り込んでしまうと必ずガンになるのですか?
○ 因みに、発ガン性物質って、どんなものがありますか?


――こんな予防線は杞憂だとは思うけど……馬鹿らしいけど、まぁ、それでも引っ掛かるやつは引っ掛かるだろうし。

 

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/15(土) 15:08:29|
  2. 作ったり飲んだり食べたり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

えーよーそ

 
 豆腐とかのね。
 まぁ備忘録ですよ、このエントリは。

 大体いつも食べてるのは豆腐の中でも充填豆腐とか呼ばれる類のもの。
 安いから。

 まぁ知られているように、大豆を始めとする豆類は栄養が豊富。特にタンパク質とかは群を抜いてる。
 で。
 でも一般的な条件の場合、タンパク質って一日に 約70g は必要になってきちゃうんだよねぇ。成人男性の場合。

 そこで今どのくらい一日に摂っているのか計算してみた。

――あっ。
 こういう感じの、ぷち菜食生活は2009年の正月でやめました。結局、2007年の夏から2008年いっぱいまで、かな。
 1年半足らず。

 つーか、この記事を書いたのって、もう1年以上も前なんだよねぇ。
 まぁ今も、あんまり肉は食べてませんけどね。魚介類に、食べるにしても鶏肉が殆ど。

  [えーよーそ] の続きを読む?

テーマ:クッキング - ジャンル:ライフ

  1. 2009/08/15(土) 15:08:09|
  2. 作ったり飲んだり食べたり
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たぶん、この5年くらい

 

 このところ割とニョロロっと(割と大人しく!)走る機会が多かったのだけれども。
 その時に感じたこと。

 この数年、長くとも5年程度ではあるけれど。表題のように。
 異常に遅かったり、ヘタクソと言うしかないような動き方をしたり――そういう車が妙に増えた。

 例えば。
 特に広くはないって程度の(地方道によくある感じの)片側1車線・上下合計2車線の道で、もちろん障害物や駐車車両なんかも何もないのに、路線バスや 2t トラックなどとすれ違うたびにブレーキ踏んで大幅に減速する車なんてさ?
 以前なら、こんな変で危険な馬鹿車がいたよ、と笑い話にできたんだけど。
 今だと、またかよ――と思うようになってる辺り。
 一体どんだけ遭遇する頻度が上がってるんだってゆー話ですよ、本当に。
  もちろん、それに準ずるような、道路を塞き止めて大名行列を作る車両も含めれば更に増えるけれども。

 つーかホント最近はトミに、高速道路・自動車専用道路でも異常=危険な走り方をする車両が増えたけどね。
 ETC・1,000円が始まって以降には更に。
 もうね、合流とかの加速車線で全くと言っていいほど加速しないなんてのは、むしろ可愛い方に入るくらい。

 そんで。
 もっとオカシイ(主に頭がってゆー)ヤツだと。
 深夜の 50km/h 制限の道路で 30~50km/h ほどで、縁石や対向車とは当たらない程度の蛇行もどきを繰り返した挙句、右折・左折専用レーンに入ったので横から(追い抜いて)直進レーンを進んだら、いつの間にか私の後ろにいてメチャメチャ追いかけてきた上に、散々煽られたという経験も何回かあります。
  あー頭がおかしいヤツか珍走あがりでも引き当てちゃったか、鬱陶しいなぁ――と思いつつも、ほぼ無視しましたけど。

 まぁ変な薬物でもやってたんでしょうかね?
 あるいは度を越した反社会的ワガママな人物か。あるいは両方か。


 もちろん、そんな速度制限(法定でも制限でも、を大幅に)オーバーして走れなどという趣旨ではありません

 だからと言って、自分の前の車両には引き離され、かつまた自分の車両の後ろに滞っている車両が増えてゆく――ようであれば、どうやら自分は小規模とは言え渋滞を起こすほどに遅い(走り方をしている)らしいってくらいは自覚した方がよいでしょう。
 それに、遅く走ると安全なんてものではありませんよ。
 遅く走って確実に減らせるのは、衝突した際のダメージくらいのものです。むしろ事故などを起こす確率は、流れに乗って走っているときよりも上がります。

 安全な気がする行動と、本当に安全に寄与する行動は、必ずしも一致しません。

 流れを乱す(この場合は、≒塞き止める)遅い車両ってのは、それもそれで迷惑車両でしかアリマセンヨ。
  しかも、そういう車両に限って、ウィンカーを出さずに曲がったり、出すタイミングが遅すぎたり、その他諸々をすることが多いんですよね。
  また日中なら、トンネルでも全くライトを点けなかったり、これまた一時停止や徐行などをしなかったり。
  こういう部分は、むしろバビュンバビュン走ってる車両(無論、珍走団などではない)の方がキチンとしている――という光景を目撃します。
  無論、中には駄目なヤツもいますけどね。

 全ての運転者には、道路の交通を安全かつ円滑に進ませる義務があるんですからね。
 義務を怠っておいて安全とか抜かすのは片腹痛いですよ

 

テーマ:つぶやき - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/08/15(土) 08:15:02|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あ、そうか。そういう方法が。

 
 つまらない部分を切り落として、その上で繋げれば……。
 早送り(?)の手間が省けて、いい感じ。
  さすがにオリジナルはオリジナルとして残しておくけど。

 うん、近いうちに作ろう。
 NON STYLE をまるっと切り落とした、ブラマヨだけ版。
  そういや近いうちに、またブラックマヨネーズ&NON STYLEっつーのがあるらしいけど。
  ええ、もちろん、それでも作りますとも。

  だけど、それに限った話じゃないけれど――加えて面白さってのは実に主観的なものってのも解っていますよ?――私が欠片も、一個も面白くないって思ったものを「物凄く面白い/こんなに面白いのなんて無い!」とまで評する人がいること、引いては、そういう格差や相違ってのは、とても興味深い。
  確かに、単なる個人個人の趣味嗜好の相違や幅って言ってしまえばそれまでなんだけど。

  ただ気になるのが。
  私はとーってもつまらないと思うのに、別の誰かが絶賛しているようなもの(の一部)の場合――。

  かつて、ちょいと、ちょろっと某・ベテラン芸人さんに聞いたことがある台詞が思い起こされる。
  あぁ、たまにテレビとか雑誌とかでも同趣旨の意見は見聞きするけど。
  「若い女性ファン(の一部)が、若手芸人(の一部)をダメにしている」――ってのは、こういうことだったのかも知れない。


  こっそり追記。
  少し前に、また別のバラエティで当該芸人コンビを見たけれど。
  あー……随分とマシになってる。
  これは、要するに「TV のバラエティ番組の(出演)経験」が増えて、それでツマラナさが大幅に減ったってコトなんだろうね、たぶん。

  そりゃー(いわゆる)お笑い芸人ってのは、まずは、きちんと作った(コント・漫才・漫談等の)ネタの面白さ・楽しさが第一ってのは解ってますよ。
  そういうネタと、バラエティ番組における面白さ、またはコメント等の咄嗟の瞬発力ってのも別ですしね。


  更に、こっそり追記(2010年9月)。
  時折「よゐこ部」なんぞで NON STYLE を見かけてたけど……んー、だいぶ前よりも面白くなってた気が。
  やっぱり経験値不足ってことだったみたいだね。

 

テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009/08/15(土) 08:15:02|
  2. 分類するのが面倒臭い趣味系の話題
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれま…まぁ夏だしねっ

 
 くすくす。

――さて。
 タイトルの通り、夏と言ったら、そのテのミステリーと言うかオカルトとでも言うのか。
 そんな題材を取り上げなくっちゃねっ♪

 まー巷には、この手の話は雨後の筍のように多々これまた選り取りみどり状態で存在するわけですがー。
 その手の話に時にある、共通する特徴の一つ。 つーかこういう類のは、ほぼ都市伝説に近いような気もするけど。

 まず、何か不審なモノが語られたり提示されたりする。
 奇妙な写真でも、なんかの予言でも古文書でも、あるいは起こった事件・事故でも‥‥なんでもいいです。

 そして何らかの(甚大、また科学等では説明のできない)被害があったことが伝えられる。あるいは、それを予言する。

 まぁ、ここまではいいんですよ。

 だけどね?
 その何らかの既に起こった(とされる)事件――または起こるであろう予定を語る・提示するのは良くて。
 なんで、その原因や、そこに隠された意味などについてだけは堅く口を閉ざすわけ?
 ナンで、その知りえた原因とか理由とか構図とかは絶対に語れないってんだい?

 どーせ言えないんだったら最初の時点から言うんじゃないよ。
 意志が弱いね、逆に。途中まででも言っちゃってるんだから、全部言ったって大差ないよ。
  秘密とかってのは、一部であれ何であれ、表に出したか出さないかで決まるモノです。
  たとえ極めて僅かな部分だけであっても表に出したら、それはその時点で瓦解してしまっているのと同じなんですよ。


 おっと。
 一応私は、そういう類のものも何らかの形で、どこかには、あるのだろうと信じていますよ。
 一般に幽霊とか神とか仏とか超能力とかと呼ばれているものと、およそ同等と言って差し支えの無いような何かをね。

 だけどねぇ。

 そんな一部の ホラー作品の技法と同じやり口をされましても ね。

  なお、このエントリは作為的に判りにくくなっています。読み進むと少しは変わるはずですけれど……。
  まぁ試しにやってみたんだけどねぇ……ちょいと我ながら(以下略)。

 
[あれま…まぁ夏だしねっ] の続きを読む?

テーマ:恐るべし! - ジャンル:

  1. 2009/08/15(土) 08:15:01|
  2. 神話・伝承・宗教・掩蔽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おー、速い速い

 
 なんとなくネットワーク・ハブを GbE 対応品に替えてみた。
 メルコ バッファローの安いアレ。

 いやいや。
 今まで GbE に最初から対応しているのが旧鯖/現キャプチャ機の 915GM Speedster-FA4 だけだったのが、現状では現鯖・MA3-79GDG Combo も対応してる。
 しかも現状、この両機の間でのファイルの転送(Speedster→MA3-79)が非常に多いので。

 そんなら両機の間を Gigabit 化すれば、随分とアレになるはずじゃん?

 まぁケーブルは元から Category-5e か(同)-6 なので問題なし。
 アダプタも上述の通り GbE 対応。
 だったら、あとはハブさえ対応させれば――と。

 そんで。

  [おー、速い速い] の続きを読む?

テーマ:PC周辺機器 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/15(土) 08:15:00|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

んー。

 
 突っつかれたくないから我慢してるってのが妥当かな。
 ねぇ?


 それはそれとして。
 誰かが考えた十二分だと考える取り引き条件が、その相手にとって満足・納得できるか、譲歩できる範疇かは全く別だよねぇ。
 いくつかの(該当し得る)事案が脳裏に浮かぶけれど。
 自分ではない相手の感情や条件・状況・基準を自分で決めて・定めて疑わない阿呆の発想は実に難解。
 言うなれば。
 「私がどう思う(判断する)かをお前が決めつけて掛かってくるな」――てな感じ。


 それはそれとして。
 顔が見えないとは言え、そっくりな人物もいるもんだね。ビックリだ。
 あんな脳みそが(違法薬物の後遺症で)ぶっ壊れてると判断する以外には考えられないのが複数いるなんて想像したくも無いけど。
  そうそう。
  なーんか、たまに一部の違法薬物は、後遺症や依存性などもなく全般として無害だと主張する人もいるけれど。
  市販の風邪薬でさえ副作用による重篤な後遺症が(一生)残ってしまうことがあるように、誰にでも安全とは限らないし、ましてや(特に短期間では)判別し難いものや、あるいは後遺症という範疇には入り難い類の影響が強く残るって部分まで含めて無いと言ってるのかなぁ。
 ――言ってないだろうね。たぶん。

  それに、そういう、一部の違法薬物は無害だ(から解禁すべき)って主張する人ってさ?
  もしかして、そういう人って該当しうる違法薬物を使ったことがあるか今も使っている人ってことは無いのかな?
  ほらー?
  愛煙家の中に嫌煙家はいないでしょ? そういう感じ。

  まぁ依存性や禁断症状が出る類のものなら、確実に後遺症あるいは悪影響が一過性ではなく出るものだ(と言って差し支えない)けど。
  その大小――客観的な視点で見て判り易い・判り難いか、またその自覚の有無もともかくね。

  念のため追記しときますけど。
  この違法薬物に関する部分は、後の記述と(ある意味で)対になるものとして、あえて挙げてある面もあるので悪しからず。

 あと。
 現時点で、可能性はあるもののまだ未定のものを既定の事実だと断言することが妥当だ(全く問題ない)と言う人もいれば。
  そういう断言(↑)は、嘘にも間違いにも該当しない、と理路整然と主張する、悪い意味で頭がおかし過ぎる人とかもね。

 世の中って広いなぁ。

  さすがにアレは、荒らしか釣りネタ(愉快犯)かって線が捨てられないけど。


  そういえば話は違うけど。
  かつて、如何にも自分が書きそうな文章を書く人物のWeb-siteに行き着いたこともあったっけねぇ。
  無論のこと、短文と言うか、たかが数行とかってものではなく、相応以上の長さがあるもの。
  自分が同じ題材で文章を書こうとしたら、多少はともかく、ほぼ同じようなものが出来上がると思った。ブックマークしなかったのが残念至極。



 それに、やや関連して思うこと。 前にも似たようなの書いたっけなぁ。

 例えばね?
 「学歴なんて全く何の役にも立たない」

――と言う趣旨の発言をした人物がいたとして。
 その人物が、なるほど人並みよりも大成していたり、あるいは何らかの功績や成果を残していたり。そういう人物だったら否応無く説得力があるものだけれど。
 でもその人物が特に何も無い平凡な人物、あるいはそれ未満だったりしたら。
 ただの悔し紛れの負け惜しみにしか聞こえませんよね?
  それに、これは「高かろうと低かろうと関係が無い」って意味であって「高いと好ましくない/悪い」って意味じゃアリマセンヨネ?

 別に学歴がどうとかってことが主題なのではなく、何事においても同じです。
 もちろん学べるものは学んでおいた方が絶対にいいです。例えそれが何の役に立ちそうも無いものだったとしてもね。
  つーか私自身、殊学歴なんて話で言えば、高いだなんて口が裂けても言えない感じだしさ。

 だけどねぇ。
 まぁ独学自体に正邪は無いんだけれど、意外と多くの人にとって独学ってのは諸刃の剣ですよ。
 その正当性や正確性、引いては客観性までも、無意識のうちに自分の知識や主観で判断しちゃいたくなるものだから。
 自分で問題を作って、自分で解答して、自分で採点すりゃー絶対に満点にしかなりませんよ
  こういう書き方・言い方をすれば、変だ、有り得ないと思う人は多い=ほとんど全員なんだけど。
  これがいざ実際の言動・何かの物事になると、何でだか、これと同じ構図になってるって自力じゃ気付かない人がいるんだよねぇ。

 
[んー。] の続きを読む?

テーマ:独り言 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/12(水) 12:08:09|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

暗記してた、今も

 
 85463 : 89716 : 281011
  しっかし、こんな無意味な文字列(数列)を今も丸暗記してるなんて実に因果な脳みそだ。わらい。



――あとは中身を覗いた結果っ。

 Part 1&2 は[ I ]で隠しグラフィックが出せるんだけど……。
 そうだった……Part 3 は Files は通るけど、変テコな List を封じるプロテクト(?)が掛かってるんだった。

 たぶん(確か?) VOL9 が隠しグラフィックで合ってると思うけど。
  こう……慶子ちゃん(小島さんとこの、ではない)が背後から抱えられてて~云々~ってヤツ。

 あー思い出した。
 その当時から、この Part 3 の隠しを引っ張り出すコマンド(?)は判らなかったんだったっけ。
 中身を覗いてもなお
  どっかで聞いたような、うろ覚えの記憶だと……なんかファンクションキーとか何とかを複数・同時押しするんじゃなかったかな……。
  だけど、それを聞いた当時とかに試してもダメだったような記憶もあるんだよなぁ。

 あの当時は、何やら、そのプロテクト紛いを解除できるディスクを入手してきて、それを使って表示できるようにしたプログラムの内容を書き換えて、別のグラフィックを一つ潰す(表示を入れ替える)形で隠しを表示させるようにしてたはず。
  例えば、VOL6 を表示させるはずのところで VOL9 を表示させるとかね。
  すると代わりに(当然!) VOL6 が隠し扱いになる。


 しかし今回は、その方法は使えないね……。
 これ、オリジナルから作ったやつだし、それにもちろん(?)謎ディスクは消息不明。
  身延山の付近にいるかどうかは知らない。あ、なんだ。捕まった(出頭してきた)んだ。
  あ、いや、消息不明のディスクが、ではなくて。



 でも、アッサリと「ファイル名を外から換えちゃう」って形で解決。

 プログラム(の内容)が変えられないのなら、ファイル名を挿げ替えちゃえばいい。
 これでも結局は、表示を別の画像と入れ替えることにはなるから。

 

テーマ:エロゲー - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/08/09(日) 08:09:08|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うっそん

 
 「金星怪人ゾンター」とか「冷凍凶獣の惨殺(原始獣レプティリカス)」なんかが DVD-Video 化されてる……ナニソレ。

 どうやら去年から今年に掛けて、割と次々に、このテの映画作品が DVD 化されたっぽい。
 気付かなかった……。

 あ。
 さすがに吹き替えは付いていません。わらい。
  付いてたら面白かったのになぁ……。
  だけど、仮に付いたとしても、さすがに(若手でも)ある程度の経験を積んだプロの声優が当てるってことは無いだろうから、アレかな。

  それと。
  以前、放送された時に録画しといたヤツを丁寧にエンコしたばっかりだってのに……とほほ。

 
[うっそん] の続きを読む?

テーマ:昔の映画 - ジャンル:映画

  1. 2009/08/09(日) 08:09:08|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういえばそうだ

 
 大昔(?)は、ビデオ・デジタイズ機能に憧れた(?)ものだったけれども。

 今やってるテレビなんかのキャプチャって、おおよそ同等のモンだよなぁ。
 まぁ静止画どころか番組丸々だけども。
 つっても、その(安上がりな)実現までに何年を要しているのやらって話でもあるんだけれども。


 X1 Turbo Z III とか FM-77AV とか。
 ‥‥松下の MSX2 も、そんな機能を持ってたっけ? セパレート型でキーボードの隅にトラックボールが付いてたヤツ。
  あれ? X1 turbo Z III は静止画キャプチャ機能は持ってなかったっけ?
  てゆーか全般的にオプション・カードとかが必要なんだったっけ?

 
[そういえばそうだ] の続きを読む?

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/09(日) 08:09:08|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぴーぴぴ、ぴぴぴぴ、ぴーぴー

 
 ぴーぴぴ、ぴぴぴぴぴー。


 大丈夫です、特に支障/故障などはありません。私には。
  こういう倒置法を用いてしまうと「私には」が何に掛かるやら判然としませんね。それを狙ったんですけどね。

 まぁ元々からして私に対する正常かどうかというモノ(懸念や判断)には疑問符も付くでしょうが、それは仕様であるので、心配入りません。
――「いりません」を変換したのではなく「~はいりません」を変換したもので、更には IME が「心配は要りません」と変換してくれたにも拘わらず、わざわざ文節を切り直して「心配入りません」に変えたと言うのは、無駄だと思ったので敢えて明記しておいてみました。

 故に、読むアナタも「しんぱい・はいり・ません」と読みましょう。


 プッシュ スペースバー

  [ぴーぴぴ、ぴぴぴぴ、ぴーぴー] の続きを読む?

テーマ:パソコンな日々 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/09(日) 08:09:08|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やっぱり意外と知られてないっぽい

 
 まずは動画エンコードの話。

 確かに――エンコーダ・フロントエンドが対応していれば――コア数(≒対応可能なスレッド数)が多ければ多いほど処理時間は短縮される=高速化する形になります。
 ですけども。
 どうして、全く同じ処理内容・設定(=画質)でも、対応させるスレッド数が増えれば増えるほど時間が短縮できる反面、仕上がりファイルサイズも増大してしまうってことに全く触れない人ばかりなんだろ?
  当然ながら、その増大量・率はソースの内容やエンコーダによって色々と変わります――が、絶対に増えることだけは変わりありません。

 もちろんファイルサイズが増大するから少ないコア数のプロセッサの方がいい、だなんて言わないけど――つーかそれを判断するのは各個人(の価値観や判断基準)でしかないんだから、そんなもんは知ったこっちゃない。

 だけど、その判断するための材料を提示しない人しか(ほとんど)見たことがないってのはね。
 もちろん重ねて言うけど。
 コア数が増えればその増えた分だけ、ほぼリニアに高速化する=時間が短縮できるってのはその通りだけどね。

 でも動画エンコード用途ってだけで、可能な限り多いコア数のプロセッサを無条件に薦めるのは、どうかと思うよ。
  でも今は、そういう選択の余地が無い(≒自力での吟味を要しない)類の助言の方が好まれ有り難がられると言う時代。
  まぁ10年くらい前でも似たようなところは往々にしてあったけどさ。

 
[やっぱり意外と知られてないっぽい] の続きを読む?

テーマ:パソコン初心者 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/09(日) 08:09:08|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Silpheed ~ Super Dogfighter

 
 どうにもこうにもチートコードが通らないなぁ。

 とりあえず W88 自体はコードを認識してはいるようだし、またコード自体も間違ってはいない。
 だけど何故か動作が全く変わらない

 無敵化(Invincible の永続)も武器の全有効化も、やっぱり作用してない。
 まぁ強いて言えば、どうも W88 の表示が一部、例示されていたものと異なるってのが引っかかるけども。
 何とも言えないけど W88 側の設定か何かの問題なのかいな?

 こりゃ大昔に無敵改造した Disk-A が発掘できない限り難しいっぽい。

  [Silpheed ~ Super Dogfighter] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/08/08(土) 08:08:08|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

おどかさないでよ、もう。

 
 と言うのも。
 ふと気になったことがあって、ちょろっと検索してた時のこと。
 とある Blog に目が留まって――調べてたこととは別件だったけど――ちょいちょいと読んでみた。

 したら。

 えっ?
 (動画作成関連のことですけど)
――1-Pass Quality base でのエンコードは画質を悪化させる可能性・危険性が多々あるので止めるべき ~云々~と書かれていた。
 しかも、2-Pass(Multi pass≒ABR)でもなく、1-Pass CBR を推奨していた。
 はい? どうして? なんで?

 もちろん色々と条件を限定していけば、そういう画質が悪くなるっていうのは成立しなくは無い。
 ただしそれは条件を限定した上で、かつ部分的な話

 例えば――1-Pass QB ではデータ容量が必要ない(≒レートを落としても画質の悪化を殆ど感じない)シーン/コマでも、CBR なら常に一定のデータ量が割り当てられるので、そのシーン/コマに限って言えば画質は(よくよく綿密に比較すれば判る程度とはいえ)良好化する。
 だけど。
 仮に部分的に画質が悪い部分があったとしても、その劣る部分は全てではなくあくまでも一部分。
 また全体(≒次々に画像が流れてゆく動画)として見て比較した場合、一般的な人間の感覚特性においては、それはむしろ「画質が悪い」と認知されます。
 CBR で発生しやすいシーン単位での画質(劣化具合)のバラつき――つまり高レートを要するシーンと低レートでも大丈夫なシーン、どちらにも殆ど同じデータ量が割り振られるため、高レートが必要な部分では不足気味になり、また低レートで大丈夫な部分では過剰になることで発生する画質≒劣化具合の程度の相違――が、一般的な人間の感覚では「より汚い」 と認識されやすいわけです

 語弊を恐れずに言えば、良好な部分が、画質の落ちてしまっている部分(の汚さ)を更に際立たせてしまう――と言い換えても良いかも知れません。

 そこで 1-Pass QB で同程度のファイルサイズに仕上げるとすると――その辺りの画質の変動・格差が少なく抑えられる形になりますから、汚さや劣化具合を感じにくい・感じないわけです。

 もちろん CBR でも最も高レートを必要とする部分(を基準)に全体レートを上げてしまえば――要するに過剰なまでの高レートで作ってしまえば――それを感じることは(ほとんど)なくなりますけどね?
 しかし同程度のファイルサイズでって条件なり、あるいは同程度に感じる画質でより省容量にとするなら――比較として話にならないってことが解って頂けるものと信じます。

 さて、翻って。

  [おどかさないでよ、もう。] の続きを読む?

テーマ:ホームページ・ブログ制作 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/08(土) 08:08:08|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

買ってきたのはいいけれど

 
 どうやら壊れたらしき PX-712A の代わりの光学ドライブ。
 LG 電子の GH22NP20 ですけどね。ソフト付きバルクで3,000円ちょい。
  ついでに、ちょいちょいと小物も。
  そろそろ無くなりそうな高効率タイプのグリスとか、汎用ヒートシンクとか、ナントカかんとか。


 それはそれで構わないんだけれど。

 やっぱり導入するのが面倒臭い
 ちょうど別件もあるからってのもあるものの、ほぼ全面的にミドルタワーを組み直しだから。

 ……あ。
 ほぼバラしたのに、入れ替えるの忘れた……。

 

テーマ:パソコン修理 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/08(土) 08:08:08|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あー良かった。

 
 ようやっと MA3-79GDG Combo の、ノースブリッジの温度を下げられた。
 でも。
 室温が28℃、しかも IGP クロックを 500MHz に下げている状態で、ようやくアイドル・66~68℃、ゆめりあベンチ中で 75℃ とそれでもアレな温度だけど。
 つっても、作業前だとケース内で 92mm ファンを回してて似たような温度(64~66℃)だったから、これでも下がってはいる。
  つーか何もしてなかったら、今くらいの室温だとアイドルで軽く80℃とかまで行ってても不思議じゃなかったはず。
  買ったばかりの、何もしてない状態の時は凄かったし……これでも下がってたはずなんだけどね。


 あ、そうか。
 プロセッサファンの制御を少し変えたから、もしかすると若干は影響があるかも知れないけど、精々1℃くらいだろうし無視する方向で。

 因みに、IGP を定格の 700MHz に戻すと……それでもアイドル・67~69℃、ゆめりあベンチ・78℃と大して変わらなかった。
  つまり、少なくともリニアな変化はしてるわけだから、数値の正確性は別にして、一応は正常な動作はしてるはず。



 もちろん、これでも満足できるような温度では全くないけれど、とりあえず通年で最も暑いであろう今の時期でこのくらいの温度なら、まぁ支障はないでしょう。きっと。
 この手の半導体製品の場合かなり大雑把に考えても、おおよそ 80℃ くらいまでなら、好ましくはなくとも壊れたりもしないだろうし。
 少なくとも、この程度の温度を追加ファン無しで達成できたってのは有り難いね。


 つーか今回の作業が効いたってコトは、アレをもっと良いものに替えれば、もう少し下がるはず……。
 もっと言えば更にアレをナニすると、もしかするとそれも温度低下に寄与しうるかも。

 だけど。
 これ、あのヒートシンクの出来そのものが、あんまり良くないってことなんだろうか。
 ……VRM 部分を物理的に切り離して継続利用しながら、ノースブリッジ部分には Zalman の青扇だとか、Ainex のヒートパイプ付きのアレでも使う――ってのが、温度低下=マザー/チップセットの冷却って観点では最善(に近いの)かも知れない。
  選んだ時に決め手の一つとなったはずのヒートシンクが、むしろ後々にネックになろうとは夢にも思わなかったよ。いやホントに。


 因みにー。
 37mm 角の汎用ヒートシンクは同ママンのサウスブリッジ部分に一応ギリギリながら使えるものが多いです。
 Ainex HV-3747BL / CB-3845BL とか Zalman ZM-NB32K / ZM-NB47J とかの辺り。
 ただし。
 PCI-Express 3スロット全てが、使えないか大きな制約を受けます
 32mm 角(以下)の汎用ヒートシンクの方が良いでしょう。
 そんなの、Zalman ZM-NB32K(通称・金笊)くらいしか知らないけど
  おっとっと……Zalman ZM-NB32K って、これ 37mm 角だった。高さが 32mm じゃん。
  ただ基底部の幅が HV-3747BL などよりも狭く・小さく設計されているので、適応可能な範囲が広がってるんだね。

  32mm 角以下の汎用品が存在するのは知ってるけど、知る限り両面テープ固定のものばかりで、プッシュピン・タイプのものは見たことない。

  ほいで、実際。追ってサウスブリッジのヒートシンクを金笊に替えたし。

 

テーマ:自作・改造 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/07(金) 06:05:04|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

艶談・源平争乱記~いろはにほへと

 
 これ、一応(今で言う)エロゲってことになるんだろうけど。
 でもエロゲ・アダルトゲーム~云々~ってテーマに投げるのは違うような気がしてならない。

 さて。
 これは、1988年に STUDIO ANGEL が開発し、全流通が発売したアダルト・アドベンチャーゲームである。
  上の一行の殆どは、Wikipediaの当該項目からの抜粋に少しだけ手を加えたもの。

 へぇ。今から20年以上も前なんだね。

 なんやかやと紆余曲折ありつつ通販で買ったっけね。


 それにしても。
 今回の作業で発掘できた PC-88 用ソフト――大 半 が カ ビ て た
 「ブルームーン・ストーリー」とか「ときめきスポーツギャル」とか。
 ちゃんとケースに入ってたのに、さすがに大昔の 5インチ・2D だもんなぁ。仕方ないか。
  ブルームーン~なんて、すっかり忘れてた5枚組!

 ほんの少しだけならいざ知らず、あそこまで大量だと対処(除去)も大掛かりにやらないと無理――つーかバラして何とかカビを除去して、別の無事な FD のジャケットにでも入れるしかないと思う。
 しかも、その後は(可能なら) FDD の方も分解清掃すべきような。


 そんで。

  [艶談・源平争乱記~いろはにほへと] の続きを読む?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

  1. 2009/08/07(金) 06:05:04|
  2. 昔のPC・ソフト/エミュレータ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おもしろおかしい検索クエリ

 
 不定期・非定例化した企画ってことでー。

  [おもしろおかしい検索クエリ] の続きを読む?

テーマ:インターネット - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/08/07(金) 06:05:04|
  2. おもしろ検索キーワード
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なんだろなぁ。

 
 「最初に??」のエントリに。

 間違えて訪れたりしないための備忘録。
 主に、閲覧に制限(パスワードなど)を掛けているにも関わらず、訪問の足跡機能を利用している、頭のおかしなヒトが運営するもの。
 なお、抗議などは受け付けませんので悪しからずっ♪

◎ 凛ちゃんのらぶろぐっ。( ttp://deleted.blog10.fc2.com/ ) 管理者:夏仔/ solstice
◎ *まっとり日記* ( ttp://cucumber3.blog37.fc2.com/ ) 管理者:日南

――それと、夏仔/ solstice さんとやら。
 そんなに何度も来る(そんなにこのBlogを読みたい?)のなら、足跡機能くらい off にしてからになさいな。
 やり方が分からないと言うなら、やり方くらい教えて差し上げますよ? 簡単だし。


――ってな部分を書き足したら、あっという間に拍手が3つも寄せられた

 同じようなことを思ってた人が相当数いたってことかな?

 

テーマ:人生は ・明るく・楽しく・暖かく 生きなきゃー - ジャンル:ブログ

  1. 2009/08/01(土) 01:01:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する