FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

かぽーん (Update)

 
 近頃とても不審というか謎な書き込みを見かける。
 BBS とか Blog のコメント欄とかで。

 とりあえず、誰でもミスタイプやら何やらで誤記をしてしまうのは、よくあること。
 私も、この Blog の400程度の記事の中で2個ほど、後から気付いて直しましたし。

 また――決して褒められたものではないものの――特に名詞とかで、語感や字面がよく似た単語と取り違えるのも解らなくはない。
 「バルク(Baruku:Bulk)」と「パルク(Paruku)」みたいなね。

 だけれども。

 その、誰かの誤記に対する/続く書き込みの中でも、全く同じ誤記をする人が次々と現れるのってナニなんだろう?
 あるいは。
 助言や回答や意見の中でも、また同じ誤記を用いて書き込む人ってナニなんだろう?

 まして助言や指摘、または否定意見で同じ誤記をするってのは、もっと更に解らない。

  [かぽーん (Update)] の続きを読む?
スポンサーサイト



テーマ:はっきり言っちゃうよ。 - ジャンル:その他

  1. 2009/05/31(日) 03:01:31|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうなるんだろう、権利的に

 
 ふと様様と考えたことがあり、それに伴い、思い起こせば「青空文庫」なるものがあったなと思い出したので、書いておく。
 まず――青空文庫なるは如何なるものなりしや――という点はリンク先で確認してもらうこととして。

 こういう文体は疲れるから元に戻そ。

 そんでー、思い出したことが一つあったー。戻しすぎ。

  [どうなるんだろう、権利的に] の続きを読む?

テーマ:ヒトリゴト - ジャンル:小説・文学

  1. 2009/05/30(土) 03:03:03|
  2. 読み物に係る雑文
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うーわ、速い…

 
 M2V-MX SE & Athlon64X2 5000+ ……な、新PC(エンコ用)。
  とは言っても、これ、実は2008年6月ころに書いたもので、もう今は色々とアレなんだけど。
  そんで。以下の内容についても、約1年前のものを基本として一部に、公開時の実情/情勢に見合うよう手直しを加えてあります。


 試しに x264&mp3 SDサイズ……でエンコしてみたら。
 まぁ大してフィルタを掛けてないってのもあるわけだけど、平均 22fps くらいは出るね。
 因みに、タスク・マネージャ読みでの負荷は、85~100%ってところ。
 ソースは Full 24fps の映画だから、ほぼリアルタイムに近いような速度。
  もちろん、重めのフィルタを2つほど追加すると平均15fps未満に落ちるけど……それでも今までに比べりゃ3倍近く速い。

 一応、今もエンコーダの設定は割と画質重視傾向のはずなんだけど。
  正確には、画質=忠実度を維持・重視しながら、可能な限り高圧縮に――てな感じ。

 これがクアッドコアで、巧く設定やプラグインやら煮詰めつつ速度重視(気味)な設定にすれば軽く 50fps くらい行きそう。
 なんか、もう……Phenom II X3 とかが欲しくなってきたよ。
  もちろん絶対速度として Core2/Core i7 シリーズの方が速いのは承知してるけど、どうにも Intel 製品は買う気がしない。

  それと、なんで X4 でなく X3 なのか? については……いずれ機会があれば。
  もう今は Athlon II / Phenom II の X2 モデルに気持ちが(ほぼ)向いてます。


 あと、ついでに気になったこと。
 x264 の設定やらナニやらを見直すべきか、ちょいとヒントでも無いかと色々とぐぐってみた。
 ら。

  [うーわ、速い…] の続きを読む?

テーマ:動画 - ジャンル:コンピュータ

  1. 2009/05/28(木) 02:08:28|
  2. PC関連もどき
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

備忘録

 
 表題の通り(と加えて愚痴やらナニやら)なので、読むのは無駄かつ無意味ですよ?

  [備忘録] の続きを読む?

テーマ:つぶやき - ジャンル:ブログ

  1. 2009/05/26(火) 00:30:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コント(漫才)十題。

 
 読んでみようと思う、どーかしてる人は [続きを読む] をピチョっと。

  [コント(漫才)十題。] の続きを読む?

テーマ:こんなことがありました - ジャンル:ブログ

  1. 2009/05/25(月) 02:05:25|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

変なの

 
 似たような意見は(いくらなんでも)あるだろうなぁ、とは思いつつ。

 まぁご存知のように、新型インフルエンザの話題が巷を賑わせてますけどね?
 もちろん全員が全員では無いけれど、結構チグハグな意見を挙げてる人が多いよね(にやにや)。

 簡単におさらい。
 現状の新型インフルエンザの特徴というと。

 インフルエンザの中でも感染力が高いこと。
 症状等に影響を及ぼす毒性は然程は高くないものであること。
 新型であることから、今後どのように変異するか、などの点の不明瞭さが高そうであること。

――こんなもんですよね。

  [変なの] の続きを読む?

テーマ:インフルエンザ - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2009/05/22(金) 22:22:22|
  2. 見方・考え方
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ぽーにょ・ぽにょ・ぽにょ

 
 (中略)
 青ーい、海ーから、やぁってきたぁー♪

 この地上を蹂躙し、支配するためになあぁぁ。

――と(低い声で)歌っても平気。

 でも一方(?)のポニョっとした悪の天才風のナニカも、きっとマッハバロンとでも互せるくらいの実力は備えていると思われるので、なかなかに予断は許さないものと推量します。
 まぁ後から宇宙鉄面党っぽいモノが出現したりすると形勢は――いや待てよ。
 あー。それを言うなら宇宙ポニョであるべきか。 つーか、ララーシュタインの軍勢って何か固有の名称が付いてたっけ?
 しかしながら、この構図だと「地球ポニョ vs. 宇宙ポニョ」が如き対立関係にある方が無難・典型的であるからして、小さなお友達向けとしても妥当?

  Ready, Ready, Ready to start. Ready, Ready to start. Entirely water-gate open. Entirely water-gate open.
――今になって見れば、なんか妙な気が。全水門を開くのか、それとも水門を完全に開くのか、どっちにしろ(略)。
  作中の描写などからして、どちらかと言えば後者のような気がするものの、それだと Entirely は必要ないか位置がおかしいような。
  Water-gate open entirely.――つーのも硬い表現なような気もするけどもさ。
  それに、そんな、そこまで文法とかは実用上は気にしなくとも何とかなりますけどね。
  私たちだって、外国人とかが使うカタコトの日本語と接したとしても、おおよそ何を言いたいか判るでしょう? それと同じです。
  あ、そうか。水門だとしたら Water-gate じゃ間違いだ。Floodgate か。なんか引っかかると思ったよ。



 それはそれとして「ポニョ」を 「 ポ ニ ュ 」 って間違えてる人が意外どころか多すぎる件に関して。
 今さら。

 どうやったら、こういう間違え方をできるのかが本当に疑問。
 もちろん多くは、ポニョと書くべきところのうちの一部がポニュとなってるだけだけど、中には何個もあるもの全てがポニュってるものもチラホラ。

 ミスタイプなら( u と o は比較的近い位置にあるし、携帯なら更に)――しかし、連続で/全部を間違えてるってのも凄すぎ。
 故に偶発的なミスタイプではないと考えるしかない。
 QWERTY キーボードでのカナ入力だと完全に隣接してるから間違いやすさも上がるけど、それでも何個も全て偶発的に間違うのは異常。
 また音で聞き間違えて記憶ってこととしても、普通に(主題歌を)聞いてて、あれを にゅ と聞き間違えられる耳は更に凄すぎる。

 まさか「パルク/Paruku」と「バルク/Baruku(Bulk)」みたいな間違い方?
 まさかねぇ。

――故に、どうやって間違えて記憶しちゃったのか、その構造が全く見当つかないにゅ。

 因みに。このエントリの発端は、まだ映画が公開中だった頃に掛けた検索。
 1年近くも前だよ。
 でも Blog などを運営する人の殆どは、あとから誤字脱字などを自力で直すようなことはない模様なので今でも大差ない結果が出てくるでしょうが。

 

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

  1. 2009/05/15(金) 15:15:15|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

訪問者機能

 
 この FC2 Blog には、同じ FC2 で Blog を運営している人が訪れると、その記録が残るようになっています。
 まぁ、それはいいんだけど。

 そんで、そこには Blog 名や管理人名と、またその Blog の紹介文句も同時に表示されます
 ウチなら「なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。」――てな部分ですね。
 そこまでならいいんですけどっ

 何を言いたいのか凡そ見当は付くけど、訳せない(≒無理からに訳すと、あらぬ方向に意味が変わってしまう)ような英文を記載してる人が連続して訪れてきてるってのは何の陰謀ですかっ?!
 Welcome が We ll come になってるくらいは可愛いもの。

 そこで、怖いものみたさで、そのうちの一つをこっそりと訪れてみた。

 あぁ。
 なんか記事全体をリライトしたくなってくる感じのエントリしかないじゃん。
 ……解りにくいね、この(↑)表現だと。
 んー。
 校正のし甲斐がありそうっつーか、日本語訳をしたい気分になる。

 喧嘩を売るつもりであるなら行なえるけれど、さすがにそれは。
  だけど、説明・解説に類するエントリでアレは。

 それにしても――まぁ独り言のような、何を指しているのか等が不明なエントリなんかは無論のこと別だけど――本当に近頃そういう感じの、あまり日本語との互換性が高くない、日本語もどきの文章をよく見かける。
 文字や記号には高い互換性があるんだけど、文法や単語、またその用法や意味に互換性が無かったり低かったりするわけね。
 助詞(てにをは)が間違ってるとか、主語や述語が無いくらいは(まだ)可愛いもんで。
 酷いのになると、明らかに、意味が通じなくなるレベルで言葉の意味を間違っていたりとかってのも時折ながら見かけるし。
 まさか作為的に、そういう文章になってるってワケでもないだろうしなぁ。


 確信犯:政治または宗教等の思想信条に基づき、正当な行為として(犯罪だと認識せぬまま)犯罪を犯す者を指す。
 ……自分を正義の味方(?)だと思い込んでる厄介者っつー感じですね。悪気は一応は無いから更に始末が悪い。
――犯罪(等)と認識しているにも拘らず実行する者については「作意/作為犯」とでも言うんでしょうかね。

 

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:ブログ

  1. 2009/05/14(木) 13:12:11|
  2. Internet は楽しいね?
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エリンが挑戦! にほんごできます。

 
 タイトルの番組をキャプチャして、エンコードの下準備をしていた時のこと。

 ……まぁコント(正しくは漫才)ですけどね、ほぼ。

  [エリンが挑戦! にほんごできます。] の続きを読む?

テーマ:テレビなんでも - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009/05/03(日) 03:33:33|
  2. バカって素敵だよな
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する