FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

そういえば少し前に …

 
 やたらと映画の、おばあちゃんの・はりぽた焼き ハリーポッターを勧められたことがあった。

 うーん。
 あらすじと言うか概要と言うか、なんと言うか‥‥を見てる分には、まぁ凡百の王道的ファンタジーにしか思えないんだけれども。
 役者・キャラ目当てでもなければ、蔵書類から適当に古典的ファンタジーでも選んで読んだ方が有意義に思う。
 まぁ、あの人は私の(そういう部分に係る)性格を知らんだろうしなぁ。

 あとついでに、何年か前に記事にも書いたけど。
 作者のオバちゃん本人が、まんまとシリーズラストのネタバレをしやがったこともあって更に興味を失ってた。
 しかも、そのネタバレ‥‥ほぼ完全に合ってたしね。
――作者の発言を聞いたの自体は、確か5年くらい前。2006年くらいだったかな?


 で。
 そんな風に、やけに推された少し後。
 テレビでシリーズのどれかが放送されたのでモノは試しに、と、とりあえず見てみた。

 開始から30分と経たずに寝て、起きたら終わってた

 まぁまぁ有意義な時間だった。
 特に、誰も起こしてくれなかった辺りに理解と配慮とを感じたからね。

 強いて言うなら、どうせだったらテレビも消しておいて欲しかったけれどもさ。(:p)

 
スポンサーサイト



テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

  1. 2011/10/31(月) 21:10:31|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もんきーきんぐ (かんぜんばん)

 
 いやぁ。
 これ、最初に見たとき。
 「もんきーこんぐ?」――とか思っちゃったよ。あっはっは。
  そんで帰ってきて見てみたらキングで、思わず、ちょっぴり落胆しちゃいましたともさ。

 よーするに、2001年にアメリカで作られた、西遊記をベースにした作品。
 どうやら、TV ムービーみたいだね。しかも Interlace-30fps でやんの。
 そんで観たのは「ノーカット完全版」と謳われてるやつ。

 でも偉いのは。
 観世音菩薩が、お色気担当っぽくなってるとこ
 まぁ本作での正確なところを言えば、僅かにセクシーさを備えるヒロイン――だけどね。

 いえいえ、寝言は寝てからにしなさいよ? 原作でも割とそうですから。
  まぁ仏教徒としては微妙ですけれどもね。
  しかし元から観自在は、衆生を救うためなら、幼女やら娘っ子やら尼僧やら天女やら人妻やらにも化けたりしますからねぇ。
  なんかもうね、こういう書き方をしちゃうと「それなんてエロゲ?」ってなもんですよ。

 ――と言うか、まぁ詳しいところには敢えて触れないけど
  本当に……昔の中国とかの一部の寺院では、妙に薄着で女性形にしか見えない観世音菩薩像があったりしました。
  よくよく記憶を掘り起こしてみると……一度か二度、それに該当するっぽい観世音菩薩像を何かで見たことがあるような。

  ついでに言えば三蔵が、やけに真摯で前向きな尼僧(じゃないけど)になってるよりは遥かにマシかな、と。
  実際に作中でも光の学者ことリックは、程よくヘタレだし。
  ええ、なんか知らない人が多いですけれど、原作での三蔵って随分と、事あるごとに泣き言を言い続ける情けないヤツですよ?

 つーか「三蔵法師は女性(尼僧?)だ」――と信じ込んでる人がいるって話を聞いた時には、さすがに目眩がしましたけど。

 それにしても、2時間45分は長いって。
 しかも原題が “ The lost empire. ”――失われた帝国?

 どーしろと?

  [もんきーきんぐ (かんぜんばん)] の続きを読む?

テーマ:オススメの映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/10/15(土) 21:10:15|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とらんすもーふぁー

 
 これまた大家(!) The Asylum 制作の、近未来 SF アクション・ムービー。
  おおやじゃないよ、たいかだよ。

 しっかし。
 行きつけの某レンタル店――この名作を「トランスフォーマー」とかってパチモンと完全に並べて置いとくのって、どうなの?
 間違って「フォーマー」の方を借りちゃったら、どーする気だい!

 ん? ナニを言ってるんです? こっちが本物に決まってるじゃないですか。
 こっちの方がリリースは先ですよ?
 偽物の方が先に出ちゃってるとか、ありえないでしょ?

 しかもレンタル率でも、こっちの方が上でしたよ?
 「フォーマー」は10本以上あって借りられてたのは1本だけ。貸出率10%未満。
 でも、こっちの方は、私が借りた分も含めれば 100% 貸し出し中でしたよ?
  2本中、2本♪
 ――ん? 本数?
  何かの手違いでしょ。
  あるいは売れてて2本しか入れられなかった、とか――ってのは無理がある?

 
[とらんすもーふぁー] の続きを読む?

テーマ:B級映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/09/17(土) 21:09:17|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

しるみど

 

 おっかしいなぁ。これ、やっぱり観たことあるわ。

 いえね?
 午後のロードショーで放送してたからキャプチャしといたんですよ。
 もう随分と前のことですけどね。

 そんで。
 週末(の深夜)に、ちょろっと作業してエンコして、んで翌日に観たわけなんですけどね?
  まぁテレビ放送なんで、一定以上の明滅があるシーンに、混沌とした残像テレシネ紛いの処理が掛けられてるのは致し方なし。
  連続する発砲とか、炎が揺らめいてるところとかね。
  これに限った話でもなく、ナインス・ゲートなんかでも、同じく炎のシーンとかがメチャメチャになってましたしね。
  あと途中で、横・水平方向に流れる番宣とかのテロップも、あれ 30i だから面倒っちい。
  まぁ飽くまで本編の映像を優先にして、やっつけちゃいますけども。

  それにしてもテレビで放送された映画は少し面倒。カットされた(であろう)部分とか。
  故に下準備に、ほぼ実時間くらい掛かる。

  しかも、これ……なんでだか途中ごく一部に 30p か 30i らしき部分が。

 
[しるみど] の続きを読む?

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/09/13(火) 21:09:13|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すたぁしっぷ・とぅるぅぱぁず くろにくるず(+ その他)

 
 原題は “ Roughnecks ~ Starship troopers Chronicles ”――と。

 これまた(無理からに)直訳っぽく訳してみれば。
 「荒くれ者たち~宇宙船兵団伝記~」――とかなっちゃうのは余談
  この場合の「兵団」は、師団の上・軍団の下の編成、ではなくて「軍隊≒兵士の集団」とか軍勢などを置き換えたもの。

  なお、このエントリについては。
  映画版の「スターシップ・トゥルーパーズ (1)」と「(同) 3 : Marauder 」と、原作小説の「宇宙の戦士~ Starship Troopers 」と。
  そして、この CG アニメ版である「ラフネックス~スターシップ・トゥルーパーズ クロニクルズ」を全て知っていると十二分に伝わるものと思量します。
  と言うか。
  そこら辺を全く知らないと、ナニがナニやら、ってことになるでしょう。


 それにしても本当に凄いところで打ち切られてるねぇ、これ。

  [すたぁしっぷ・とぅるぅぱぁず くろにくるず(+ その他)] の続きを読む?

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/09/09(金) 21:09:09|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

些か不作だったなぁ。

 
 今年の夏の「午後のロードショー」……。

 例年、夏――特に夏休み期間中は、子供も観るであろうと言うことなのか、割と SF 映画とか冒険活劇もの、あるいは 愚にも付かぬ類の 小躍りすべきようなクリーチャーものとかが放送されることが多い。

 ……んだけれどもさ。
 今年は、どうにも今イチだった。

 目に付いたものを挙げてみれば――。
 ん? 7月25日の「ゴーストバスターズ2」……くらいのもん?
 あれれ……確か「ヴァイラス」が放送されなかったっけ?
 あー8月22日に放送されてるけれど録画しなかったかな……あ、録ってないや。

 それと。
 そうかぁ……今年は「夏休み少年少女名作シリーズ」って銘打って「フランダースの犬」とかが放送されてたんだ。
 だから録画して無いんだね。

 むしろ6月頃に 迷作 名作が目白押してたんだ。
 「サンシャイン2057」・「巨大蛇対決! ボア vs. パイソン」・「プテラノドン」・「カニングキラー」……あと、それの少し前には「羊たちの沈黙」と「ハンニバル」だとか。

  [些か不作だったなぁ。] の続きを読む?

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/09/01(木) 21:09:01|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

じゅらしっく・じょーず

 
 有名大作の類似タイトル作品に傑作 アリ!

 ねぇ?

  [じゅらしっく・じょーず] の続きを読む?

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

  1. 2011/02/08(火) 21:02:08|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

せんとりー・がん?

 
 ……テーマはこれでいいや。

 さて。
 タイトルの「セントリー・ガン」――これは SF 映画の「エイリアン2 (原題:Aliens)」に出てきたもの。
 簡単に言うと、近付いて来る敵を探知すると自動的に攻撃する、遠隔監視が可能なマシンガン……みたいなの。

 確か前に、これをクエリに検索で辿り着いていた人が何人もいたっけ……ってのを思い出したので、何となく書いてみる。
 まぁ類推・憶測ですけどね。
  しかし、これ以外の解釈は難しいと思うよ?

 
[せんとりー・がん?] の続きを読む?

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

  1. 2011/02/02(水) 21:02:02|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういう意味かぁ

 
 映画に「プライベート・ライアン」ってのがあるけれど。
 何がプライベートなのかと、微妙に疑問には思ったものだった。一応は戦争の映画だし。
 つっても特段の興味・関心があったわけでもないので、つつがなく忘却の彼方に旅立っていただいていた疑問だったのですが。

 なんだ……「ライアン二等兵」って意味かぁ。
 つい先日、ようやっと気付いたよ……って言うか自分では気付いてないんだけど。
  もしかすっと、いわゆる「プライベート=私的な(領域の)」の意味も重ねてあるのかも知らんけどさ。
  救出作戦の発端って、物凄くライアン自身の身上に由来する私的な理由だし。

 ついでに、外国の戦争・軍隊モノの映画等を見る際の、初歩的だけど無駄かも知れない予備知識
――と、コントが読みたい人は続きをどーぞ。 だいぶ整理整頓してあるけど。

 
[そういう意味かぁ] の続きを読む?

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

  1. 2011/01/17(月) 21:01:17|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

それにしても思うんだけど (2)

 
 色んな B級 SF 映画とかを観てて、色々と調べようとすると、やっぱり他の人が書いた感想なんかも目に入ってくるもので。

 そんなこんなの中で、時に目に付く意見・感想の一種に、こういう類のがある。

「今どき、神とか天使とか悪魔とかありえねーよ。ネタ切れにしても子供騙しで酷すぎ」
 とか。
「もう宗教色が強くて、宗教臭くて気持ち悪い」

――みたいなもの。

 そーゆー人に尋ねてみたいことがあるんですよ。

  [それにしても思うんだけど (2)] の続きを読む?

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

  1. 2010/11/12(金) 13:14:15|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すたーげいと&(同)SG-1&(同):こんてぃにゅあむ

 
 最初の「スターゲイト」の方はいい。話として。
 まぁ映画作品として独立してますからね。

 しかーし。
 「スターゲイト SG-1」の方。

 あからさまに続いちゃってるんですがっ!

 てなところで思い出した。

  [すたーげいと&(同)SG-1&(同):こんてぃにゅあむ] の続きを読む?

テーマ:特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/11/12(金) 13:14:15|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つたんかーめんのひほう

 
 悲報じゃないよ、秘宝だよ?
 いや、悲報だったら悲報で、それはそれで面白そうな気はするけど。

 因みに、これ、Episode1&2 の前後編(?)。

 監督は、あの「バイオハザード3」でお馴染みラッセル=マルケイ。
  ん? いや、別に“X”とか“20xx”とか“30xx”とか「デスプラント」じゃないよ?
  普通に「3」だよ? Extinction ね。

 主演は我らのキャスパーさん。キャスパー=ヴァン=ディーン。
 2006年の制作作品。
 なお原題は “The curse of King TUT” だね。
  なんか原題を“The curse of King TUT's tomb”ってしてるのが多いっつーか、国内配給元とかもそうなんだけど……何故?
  まぁどっちでも意味は通じるし、また“one's Tomb”が付いた方が、より内容に即してるとも思うけどさ。
  「ツタンカーメンの呪い」より「ツタンカーメンの墓に秘められた呪い」の方がね。


 寸評――とかは続きの中で。

  [つたんかーめんのひほう] の続きを読む?

テーマ:お気に入り映画 - ジャンル:映画

  1. 2010/10/22(金) 22:10:21|
  2. みらくる・しねま・あいらんど
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する