FC2ブログ

(にやーり)

なんか駄文を色々と。 まれに隙間情報を狙い撃ちする素振り(風味)のメモや、コントも。

おやおや。

 
 「山崎真実のサンデー・グッド・サポート」――とかって番組。

 と言うかねぇ‥‥前に触れた時には(あえて)書かなかったんだけど。
 この番組の中のコーナーに「サービスエリア・ミシュラン」とかっていう高速道などの S.A./P.A. を訪れて、そこを紹介するって概ね文字通りのコーナーがあったんですが。

 すっげぇ嫌々やってるようにしか聞こえなかった

 いやマジで。
 どんなに少なく見積もっても、欠片ほども興味が無いっていうことだけは、ひしひしと伝わってきてた
 しかも、それを全く隠そうとも取り繕おうとも、しているようには聞こえなかった。

 そりゃー終わるわな。
  まぁ本当に、そういうことが原因・理由になったのかどうかは知りませんがね。


 あと。
 これ以外でも TBS ラジオで同じ小娘が出てた似たような箱番組(コーナー)を聞いた記憶があったので調べてみたら。
 ああ‥‥デイキャッチの中の「三菱ふそう“ほっと”インフォメーション」だ。
 こっちは普段は殆ど聞けない辺り(月曜 17:42~17:45)だから今どうなってるのかは知らんけど。
 まさか別に聞きたいわけが無いので。



 因みに「グッドサポート」の後番組は「吉木りさの エンジョイ ドライビング サンデー」――ふむ。
 あぁ、あのねーちゃんか。

 んで。
 ‥‥微妙に(気のせいかな?)‥‥向かいにいるであろうアナウンサー(田中みな実)に対して話をしている感が強い。
 まだマイクの向こうのリスナーの姿が見えてないとでも言うような。
 まぁ一人の番組でもなし、アシスタントでないラジオは初めてのようだし、ここら辺は(まだ)仕方の無いところか。
  一人だけでやってる番組でコレだと、かなり厳しいけども。

 あと、どうにも二人の間に変な相克(のようなもの)が
 
 と言うか、田中みな実アナが Absolute Terror Field を張りまくってる気がしてならない。
 ついでに Non Nuclear Bomb でも片手に持ってるかも‥‥Progressive-Knife やも知らんけど。
 ‥‥お前‥‥前番組の時とは随分と態度が違うな‥‥。
  と言うか、今の時点では、田中みな実アナはラジオには向いてない――と思う。
  提供読みと呼び込み・合いの手くらいのアシスタントならまだしも、進行も行なうアシスタントとしては。
  別にアナウンサーとしての致命的な欠点・能力不足を感じるわけではないんだけど・・・・聞いてて厳しい。まるでプチ山崎真実。

  言うなれば・・・・DIG を始めたばかりの頃の水野真裕美アナみたいな部分も。
  最初の頃はキツかったなぁ・・・・正直、大根さんに助けられてたから成立してたようなもんで。
  ただし。
  横並びの比較対象がね――あの男性不信の居眠り萌えキャラ・竹内香苗アナに、ラジオの精霊の巫女・兼ピノコこと外山惠理アナ
  こんな TBS (ラジオ)の双極のごときツートップが相手(?)だから、どうしたって分が悪いにも程があったんだけど。
  しかし、水野アナは DIG 内でのリスナーからの指摘以降、徐々に変わっていった気がする。今は取り立てて問題なし。

  無論のこと小島慶子・女史は・・・・TBS 辞めちゃったけども、残っていたら、殿堂入りの女帝・暴走機関車として独走してたはずだけど。
  オモシロ原稿から、あのアクセスでの、伝説(?)の政治家座談会をいなし切ったところまで、実力はダントツ。正に無敵のオールラウンダー。
  しかも水野・田中の両アナと大して変わらない年齢(≒経験)だった頃から、その能力を揮ってたって辺りが凄まじい。


 てゆーか。
 ラジオ、特に AM の場合、話し手・出演者の考え方や素の性格・人間性が非常に色濃く現れやすいって思いますよ。
 もし万が一にも田中アナが DIG なんぞに出てきたとしたら――まぁ一部の擁護派は居るにせよ――やんわりとした袋叩きに遭うでしょうなぁ‥‥水野アナでさえ件のアレがあったわけだし。
 あらら、怖い怖い。
 それ以前に、臨時でも出てくるとは思えませんがね。いくら何でも。



 あ。
 全て私の主観です



 あとついでに追記。

 ……27? まさか。単に同じ数値・数列ってだけのことでしょ。

 
スポンサーサイト



テーマ:ラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/05/03(火) 21:05:03|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うわ、まさか同一人物だったとは。

 
 つい先日(2010年9月末?)まで、TBS ラジオの Junk 直前の枠で「後藤麻衣の心配ないさぁ~!!」とゆー番組が(半年にわたり)放送されていた。
 まぁさすがに毎日ではなかったけれども聞ける時は概ね聞いていた。
  パーソナリティは、冠の通り後藤麻衣と、あと大西ライオンの二人。(敬称略)

 しかし、ナニやらカニやら10月からは別の番組が流れるようになった。
 終了したってことなんですが。 こっち(心配ないさ)の方が良かったのに。
  現時点での「Junk の前に聴きたまえ!」は別に悪くないけどね。
  もう終わってるし名指しするけど……キューティーパーティとかってタイトルの番組。
  しかしね……DIG と Junk に挟まれてる時間帯で、よくもまぁ、あんな(類の)番組を持ってきたもんだ。

  てゆーか……「山崎真実のサンデー・グッド・サポート」とかって日曜の番組も同様だけど、パーソナリティのファンでないと聞くに堪えない番組って。
  あるいはパーソナリティの考え方や性格・能力などに共感・賛同できないと。


 しかも。
 よく判らんことに、どうにも酷似した新番組の番宣 CM が、今度は文化放送で流れるように。

 なにこれ? どんな珍百景ですか?

  [うわ、まさか同一人物だったとは。] の続きを読む?

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2011/03/26(土) 21:03:26|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そうはなりません。

 
 あちこち見てて、これまた思ったこと。


 時に今イチ、ラジオの受信感度の良くない車両もある。
 ……うん、今のも、そんな感じ。あれでショートアンテナとかに替えたりしたら壊滅するね。

 それはそれと言う前提として。
 するとラジオを割と聞く・使うユーザだと、そういう部分も相応以上に気なるのは当然の話。

 でっ!
 そんな中に、こんな意見があった。

A:ラジオ、特に AM の感度が(今の状態でも)良くはないので、長さは気になるけどショートアンテナには替えられない。
B:そんな AM ラジオの音質なんか気にしたって仕方ないだろ。

――この B さん……全くと言っていいほどラジオ(特に AM を)聞いたこと無い・知らないんだろうねぇ。


 FM にだってそういう部分はあるけれど、特に AM 放送の場合は受信感度・電波状態が悪くなると、そんな音質とか何とかでは全く無く、そもそも放送自体が聞き取れなくなります。
 言葉で説明するのは難しいけれど……「ザー」とか「ジャー」みたいなノイズの向こう側に、何か不明瞭な音声らしきものが伺える――ってなところまで悪化することも珍しくはないです。
 放送そのものが聞き取れなくなることを一般には音質などとは全く言いませんよ。
  確かにこれも広義・拡大解釈においては音質とも言い張れなくは無いでしょうけどね?

  ただ AM の場合――本当に何も無いわけじゃないけど――全くと言っていいほど、一般的に言う「音質」なんて関与し得る部分なんて無いんですよ。
  ちゃんと聞き取れるか、否か……その二つだけ。


 まぁ、この場合の B さんも、ラジオに意味や意義……要するに自分が全く欲していない、あるいは興味が無いんでしょうけどね。

 どうにもこうにも、自分またはそれと似ているもの以外の価値観を理解できない人が目立つようになったねぇ。
  もちろん賛同・共感なんかはしなくたっていいんだけど、理解できなかったり、あるいは否定しちゃうってのは……ヒトのオツムとして、どーなの?
  ましてや知りもしないのに状況判断をしちゃうとか。



  そういやアレ(のオーディオ)……。
  外部入力の他にも、USB メモリ(などの、USB ストレージ)を接続できて、その中にあるオーディオファイル(MP3/WMA/AAC)を再生できるらしいんだよね。

  あー……あの買ったはいいものの殆ど使ったこと無かった、車載用オーディオプレイヤーが……。
  プレイヤーとしては普通だけど、車載用のアダプタ・キット(シガー電源から USB コネクタに変換して、そこから電源を供給するのとか)が付属してた。
  それなら単純に USB メモリを接続した方が早いよねぇ……色んな面で。
  電源も何も関係ないし、配線も見えずに済むし、何より容量面では――そこまでの容量も必要無いとは言え――比較にならない。
  更に言えば、今や、そこらの大きめのスーパーとかでも割と USB メモリとか SD メモリとかは(安くないけど)売ってるもんね。
  ……でも CD 部でも、MP3/WMA/AAC を収録した CD-ROM (データ CD) は使えちゃうんだよねぇ。
  CD-R なんか、それこそ腐るほど・売るほどあるんだから。

  だけど。
  ……もう殆ど聞かないなぁ。普通の楽曲とかは。
  下手すりゃ、車内に限らずラジオを録音したもの(を編集した上で MP3 やら WMA 辺りにしたものを)聞いてたりしかねないし。
  あるいは「ルネラジ」とかの Podcast とか。

 ――なんのために付けたんだか。

  Answer:ほぼラジオだけでも良かったものの、一応は念のために CD くらいは使えて、外部入力もあるものが良かった。
      まぁ外部入力(またはそれと同等の)機能は私の要望ではありませんでしたけどね。
      あと 2-DIN の 1-DIN を空けっぱってのもアレだったし。ナビも付ける気は無し――そんな中で【最も割安だったもの】がコレだったってだけ。

 

テーマ:その他 - ジャンル:車・バイク

  1. 2011/02/26(土) 21:02:26|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なぜだっ!!

 
――そういうもんだから。


 けほん。

 過日ちょろりっと検索とかしてみた際のアレでナニなソレ。

――どうやら世間では。

 ブルー(マリン) >> ピンク ≧ イエロー > グリーン

 的なものが形成されているように伺えてならない……っぽい感じ、みたいな?

 変ですねぇ。
 我が家では、グリーンがブッ千切り断トツの単独トップなんですけれどもね。
 ……まぁ我が家(←お笑いのアレではない)ではって言ったって(略)。
  それにしてもブルーとマリンの、声の違いが判らない。
  てゆーか、いささかの違いはあるんだけれど、ほぼ同じ(人の)声に聞こえて仕方が無い。

  ここまでは TV の話。



 るねっさーんす♪ (←古っ!) (←男爵閣下、これでいいですかね?)



 なお現時点で最も腰を入れて(?)聴いているのが「髭男爵・山田ルイ53世のルネッサンスラジオ」だったり。
 Podcast で聴けるので楽でお得。もうちょっと長いと嬉しいけど、致し方なし。
 音質も良いですね。(:D)
  MPEG2 Audio Layer-3 / 24kHz / 64kbps Joint-Stereo ……なんて感じ。
  まぁ殆どの人の耳において、ステレオの広がり感こそ少ないものの、並みの FM ラジオと同等程度には聞こえることでしょう、たぶん。

  あと聞いてて思ったこと。
  やっぱり(それなりに)売れる芸人と、そうではない人との違い(の一部)が見えた気がした。
  「名前の由来」のことを「前の名前」って言われてもね……いくらなんでも類推できないよ。そういう部分を始めに意識の違いなんだろうなぁ、と。
  主観と客観の――ネタとかギャグの面白さ(等)と言う以前の部分での問題で、必要最低限(以上?)の客観性を欠いているから……みたいな。
  もっと言い換えれば「面白いことを考える能力」と「それを相手・観客等に伝える能力」の後者について意識が向いていない・解っていない、とか。
 ――ひぐち君にも似たようなことが言えそうな気がするのは(以下略)。
  いや、ま。
  もちろん両者とも相応にファンがいるのは解ってますが……運良く(?)似ている、あるいは理解・把握し得る感覚・感性を持ってる人と言うことなのかなあ。



 「キラ☆キラ」は……いかんせん平日の昼間はねぇ……。
 あと面白さのベクトルがルネラジと少し違う。割と共通部分も多々あるような気もしますけどね。
 エンターテイメントとしての(当たり前ながら主観に基づく)評価としては、ルネラジと同等以上なんですけどねぇ。
 如何せん平日の(略)。
 全く聞けないわけでは無いけれど、どうしてもね。 さすがに録音は……週5回・2時間30分は持て余すよ。


 あと……近ごろ「日曜天国」は録音はしてるけど聴けてない。うーん。
  しかし「キラキラ」と「日天」が並ぶ辺りはビミョウに不本意だったりするのだろうか、と夢想する今日この頃。
  つーか産休時の云々なんて、言いそうなのって安住アナくらいしか思い浮かばないんだよなぁ。



 続くのが……「山里亮太の不毛な議論」かな。
 さすがに On time / Real time で聞くのは難しいところだけど、まぁ録音しているので。
 それにしてもミサミサの、あの声真似?(歌真似?)は「物凄い」の一言。 オマケに歌っているのが「アレ」……。(:D)
 いくら声優とはいえ、恐ろしく器用な人だなぁ。
  しかし個人的には、何か一つ・今一歩ほど食い足りないと言うか、物足りないと言うべきか。本人の本編(?)の方で。
  どんな何が足りないのか、まだ私自身にも判別できてないけど。
  うーん……まぁ本人のキャラクタ・個性との兼ね合い(の均衡)もあるけれど、軽いと言うかサラっと躱わしちゃうような感じの部分が多いのかな……?
  たまにある、メールを一言で斬って捨てるようなのはいいと思うんだけど……別の部分とかで、もうちょっとネチっこくても。
  ……要するに個性に合わせた暴走性(?)みたいなものってところかな? 違うかな……うーん。



 ※ 無論のこと、ここに書いてあるものの殆どは私の主観に基づくものです。

 

テーマ:ラジオ全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2011/01/12(水) 21:01:12|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かまぼこ?

 
 (Heated or Bloiled) Fish-paste ――で通じるんではなかろうか? 一般的な英語(英訳?)なら。

 わざわざ「蒸す・蒸した」を厳密に伝える必要は、殆どの場合無いと思う。
 「加熱した」・「焼いた」で充分‥‥ではなかろうか。


――こんなんでいい?

 あぁ。許可が出たので、これってことで。

 

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009/11/15(日) 16:00:00|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

すごい……(Sigh)。

 
 最近、時折耳にするラジオCMにこんなものがある。
  TBSで、ちょいちょい流れるんですけどね。
  どっかで録音してるよーな気もするんですが、わざわざ探すのも面倒なので。


 (若い感じの女性の声で)
 女性「私は眠り姫‥‥あら? ばあやも 玉子 王子様もいないわ。どこに行ったのかしら?」(みたいな台詞)

――Na:そうだー、◎ー◎だー (男性の、ナレーションというか歌うかのように)――

 姫(自称)「みんな、ここにいたのね!」


 まぁ台詞はあえて不正確にしていますが、おおよそ同じです。厳密に一言一句を再現してはいないって程度。
 そんで、こんなところがCMの主要な部分なんですが。
 これ‥‥パチンコ・パチスロ屋の CM なんですけど

 つまり。
 ばあやも王子様も、眠りこけてる姫をほったらかしてパチンコ・パチスロ屋に入り浸っていたってコトですよね。
 乳幼児を炎天下の車内に――というのよりはマシだと思いますが。

 まーこんな王子と姫なら、ほぼ確実に自分の子供を日中の馬車内とかに置き去りにして、パチンコに興ずるんだろうと思いますがね。
 乳母なんかまでご丁寧に引き連れて。
 未必の故意。


 なんつーか、これに限った話でも無いけれど。
 パチンコや競輪・競馬とかの合法ギャンブルにまつわる CM って、悪い意味で馬鹿な、頭の悪い内容が異常に多いと思う。
 本当の悪い意味で、駄目な人、駄目な人物像を標的にしてるっつーか。

 破格に安っすい「伝説」――のパチンコ、とかもね。
 最近は随分と手軽に「伝説」が作れるようになったんですね、みたいな。


 以下は余談的なもの。

  [すごい……(Sigh)。] の続きを読む?

テーマ:CM - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009/07/20(月) 01:02:03|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

これは書いとかなきゃ。

 
 少し前に「こども電話相談室」が「(同)・リアル」っつー番組に 改悪 リニューアルされた~云々~と書いたんだけどね。

 実際に聴いてみたら……そんなに(=想定していたほど)酷くなかった。
 それにニュースを取り上げ、その子供たちが意見を出し合うコーナーもあったけど、これなんかは割と興味深かった。

 まだ当面は、ランニング・チェンジしていく部分も多々あるだろうし。

  [これは書いとかなきゃ。] の続きを読む?

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/11/07(金) 23:59:58|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

道理で納得。

 
 最近の Junk を聴いていて「やっぱりかー」と思ったこと。

 よく投稿が読まれている、ステイゴールドさん(表記は知らない)。
 あー……まだ20歳そこそこなんだね。

 道理で、定型・定番の(しかも使われ方も間違っていない)ビジネス文章に意味不明のツッコミを入れてたわけだ
 アレを聴いた瞬間――この人もしかしてまだ中高生くらい?――と思ったものだけど。

 えーと……たぶん2006年の年末に放送された、日曜日の秘密基地・珍プレー好プレー大賞の際に送ったであろう、メールかファックスのはずだけどね。

 思い当たる人向けのエントリですから念のため。
 500回と700回。

  [道理で納得。] の続きを読む?

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/10/05(日) 13:00:02|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どうしちゃったんだ、TBS(追補)

 
 ラジオの方。
 ああ、念のため言っておきますけども。

 確かにテレビの方は、特に報道を中心に非常にアレでナニすぎだとは私も思いますが。
 でも、ラジオの方は極めてマトモ。むしろ良好。
 下手すりゃテレビの方のアレな部分について批判する場合さえありますからね。
  まぁ、それだけを根拠に言ってるわけじゃありませんので更に念のため。

 ただ、ソレとは別にして、2008年10月の改変期での変貌がねぇ。

  [どうしちゃったんだ、TBS(追補)] の続きを読む?

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/10/02(木) 22:11:48|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そういやそうだ。

 
 サウンド・ステッカー(ジングル)は基より、番組の構成自体が分からない=把握できていないもんだから、どう目星を付けて編集したら良いやら‥‥えらい手間が。
 CMのSEなのか、番組SSなのかも判らんことだけで、こうも面倒臭さが増大するとは。

 毎回ライブラリに残すことはないだろうし、こりゃいつまで経っても慣れないんだろうなぁ。
  スペシャル・ウィークと、何らかの節目だけ残せば十分かな。
  不慣れって部分を差し引いても、微妙に「こりゃー面白い!」と思えるコーナーが無い。ゲストコーナーは思いっきりゲストに左右されるし。


 しかし4時間番組を数十秒単位で送ってって編集してくってのは、そりゃまたアレ(略)。
 でもライブラリに入れるのに、ニュースやらCMやら残しとくのもアレで。
  そうして編集していくと約240分が約205分にまで減りますから、容量削減も然ることながら時間の短縮効果が著しい。
  ただCMの場合は、長い年月が過ぎてから聞き返すと妙に色々と懐かしいってのは知ってますがね?
  でも、そんなのは別個にCM残し版をたまに作っとく程度で十二分。相応に聞き返すものにCMなどは(私は)不要としか思わない。


 そんな、爆笑問題・日曜サンデーの話。

 

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/04/24(木) 21:58:07|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年は無いんだね

 
 アニソン三昧。NHK-FM の。

 まぁ別に残念でも何でも無いと言えばそれまでだけども。
 ……第1部なんて(長いから)録音も大変だったしさ。

 てゆーか。
 要は「通りがかったお祭り」みたいなもんだったと思うわけで、そういう点においては微妙に残念だけども。

  [今年は無いんだね] の続きを読む?

テーマ:FMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/04/13(日) 01:23:21|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

へぇ流れてないんだ…

 
 “Dear girl~Stories” & 「12人のキョンの妹」 「12人の優しい殺し屋 Side R」

――は「超! A&G+」では。
 ついでに言えば、たぶんネット配信等もされてない。
  まさかデジタルで放送されてないとは思わなかったね。

 しかし、だ。

  [へぇ流れてないんだ…] の続きを読む?

テーマ:AMラジオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2008/04/12(土) 02:14:53|
  2. ラジオにまつわる色々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Alvz.0x

Author:Alvz.0x
 時に、口調や文体が微妙に適当だったりする場合がありますが、仕様ですね。保証期間も切れてますし、どうにもなりませぬ。諦めてください。
 悪意の伺えるものや宣伝、またそれらに準ずるコメント等は割と情け容赦無く削除しますので文句は言わないようにね?
 あと一部記事の基本コンセプトは「不遜」なので念のため。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する